フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 【DA:O】ロマンスなど雑感。 | トップページ | 【転居のおしらせ】2010年版は終了いたしました。 »

2011年1月 7日 (金)

【DA:O】ゼヴランのロマンス

 質問いただいたゼヴランのロマンスをなぞったものです。
 ネタバレ大爆発なので「続きを読む」の下に。

 最近の若者の結婚感はHIJK(?)だそうなんで、それを先取りしてんでしょうか。エッチ(H)がまずあって次に愛情(I)が生まれ、(ゼヴランたちに子供(J)は生まれないけど)最後にプロポーズ、ギフトを渡して結婚(K)ゴールイン? 

 なんとなーく、ゼヴランの感じが出てる気もしますw。
 
 エルフメイジ主人公とゼヴランのロマンスは私自身遠い記憶なんで、Wikiも参考になぞってみます。いただいたご質問にだいたい答える結果になると思います。

・まずH自体は簡単。リクルートして即座にベッドに誘え、その関係を築けます(♂♀不問)

・その次に「自分たちの関係はその場限り?それとも将来も続く?」とたずねてくる。これが私が「関係を質す」と言ってる奴ですね。ところが、次のケースを考えると、これはまだ「愛(I)はあるのか?」と迫っているわけではないようなのでややこしい。

・ややこしいのは主人公が手を出さないうちにアプルーヴァルが高くなってゼヴちゃんからベッドに誘うケース。
 その後で主人公が「これって恋愛関係なの?」とか聴くと、ゼヴちゃんは「面倒くさいな」と感じるのかアプルーヴァル・ダウン。
 ところが主人公が「これは一晩限りの関係だよね」と告げるとそこでロマンスは破綻。面倒くさいのは誰?w
 入り口はゆるゆるでも、一旦関係を持ったら彼は恋愛に真剣なんだそうです。

 だから「一晩限り」発言はご法度ですね。

・主人公と他のコンパニオンとの関係があると、選択を迫ってくる(例のアプルーヴァル70+で発生するジェラシーのセリフが出る)。
 ゼヴランを選べばアプルーヴァル大アップ。他のコンパニオンを選ぶと大ダウン(だが、それだけでロマンスが破綻するわけではない)。
 
・ゼヴランとの関係が「友情」から「恋愛」に変わるのはデネリムで、かつての相棒タリーセンとの一件に決着をつけてから。

・「恋愛」関係になると、ゼヴランは主人公にギフトとしてイアリングをプレゼントしようとする。ここで「これは愛の証、プロポーズなの?」と聴くと「ごにょごにょ」としか答えない。さらに「ハッキリして」とか迫ってしまうと、またもやゼヴランは傷ついてしまってイアリングはもらえず、アプルーヴダウン。面倒w。

・イアリングをもらわなかった場合、ゼヴランは後で再度渡そうとしてくる。今度は完全にプロポーズの意味と受け取ってよいと言う。
 「それはちょっと重たいわあ」とか言ってしまえばゼヴランは「まあ将来気が変わるかもね」とか誤魔化すけど、ここで破局。

・イアリングを受け取った後のゼヴランはHを拒絶します。「なぜ?」と問い質してもピシャリとはねつけて会話を打ち切ってしまう。

 ゼヴランは自分自身の感情をうまく整理できていないようです。
 ここで主人公は愛を告白するか、関係を終わりにするか決断しなければなりません。
 
 おそらくですが、次のセリフはゼヴランが自分の気持ちを自分で説明できないことを示すので、ここら辺で出るのではないでしょうか。

「今まで学んできた一切の教えはこれが過ちだと告げている。でもおいらはもう我慢できない」 

 原文はこうです。

"Everything I have been taught says what I feel is wrong. Yet I cannot help it."

 ここで主人公がうまくゼヴランの気持ちの整理をつけてあげれば、またHに誘うことができます。これでようやくロマンス成就でしょうね。

**********

 エンディング

 ゼヴランとのロマンスが成就して、主人公が生き残ると、彼はウォーデンの再建に手を貸します(彼自身はウォーデンにはならない)。
 主人公がアリスター、アノーラと結婚した後でも愛人関係を継続することができるのは既に書いたとおり。
 主人公がアーチディーモンと相討ちになると・・・。
 ゼヴランは、その後誰ともベッドを共にすることは一切なくなるのだそうです。

**********

 ゼヴランの過去

 ゼヴランが、主人公とのロマンスのクライマックスで、自分の感情の整理がつかなくなる。
 一つの理由は、彼がフェラルデンに来る直前に経験した傷心にあるのかもしれません。次のWikiの翻訳部分は過去記事からコピペ。

「DA:Oにも登場するクロウ時代の相棒タリーセン(Talisen)。仕事は彼とゼヴランとペアではなく、もうひとり女性クロウを交えたトリオで働くことが多かった。
 ゼヴランと彼女はライヴァル関係だったが互いに惹かれあっていた。だがある仕事を請け負ったとき、彼女が標的から賄賂を受け取り、クロウを罠に嵌めるつもりであるとの情報が得られた。泣き喚きながら無実を主張し、またゼヴランへの愛を告白する彼女をタリーセンは葬り去った。ゼヴランはそれを傍観しつつ、彼女の無実の叫びも告白も、無情にも笑い飛ばした。
 後に彼女の主張が正しかったことを知り、絶望し、自暴自棄となったゼヴランは、自殺任務ともいえるフェラルデンのウォーデン暗殺を引き受けたのであった。
 自身、それを最後の任務として死ぬ覚悟であったのだろうか。
(そのわりには結構真剣に命乞いしてましたけどね・・・)」

(追加)ゼヴランは、暗殺に失敗した自分の命乞いを許した主人公ウォーデンの姿を、かつて仲間の女性を無実の罪でみすみす死に追いやった自分自身の対極とみなしているのだそうだ。自分もあのとき、仲間のコトバを信じて救っていれば・・・。

   

« 【DA:O】ロマンスなど雑感。 | トップページ | 【転居のおしらせ】2010年版は終了いたしました。 »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

クリアはしましたが、ゼブランからのプロポーズは無しsweat02どこで選択肢を間違えたんでしょうか…。色々な攻略を見ても詳しく出ていないのでプレイを停止している状態…。どうすればゼブランにプロポーズされるのか教えて下さいweep

 あら? また迷える愛の旅人が?
 ロマンスは苦手なんですけどね。

 主人公は男? 女? (こんなことを日常会話で聞いたらこっちがどうかしてると思われそうだが)
 日本語版? 英語版? 日本語版は知らないので、ちょっと手助けできるかどうか・・・。

 以前別の方のリクエストにお答えして、このブログでWikiの関連部分はほとんど訳してあるのです。3つか4つのロマンス関連記事を全部お読みになってもわからないとなると・・・。

 あとはゼブランのセリフ全部を網羅したWikiの記事しか方法がないんですが。
 下のリンク先です。そこには間違いなく答えがあると自信を持っていえますが、正直これは苦痛に満ちた作業になりますよ。
 愛があれば苦痛などいとわない、というならお試しあれ。
 その上でなにかあったらお願いします。

http://dragonage.wikia.com/wiki/Zevran/Dialogue

 それと、今新ブログでDA2ガリガリ書いてるんで、このくらいのセリフ集なら一気に読んで訳せないこともないんですが、ちょっと今は時間がない。
 遊んでいるのが日本語版だったら、そういう手間もかかるんで、誰か愛の達人?助けてあげてください。
 スパムはバシバシ消すけど、中身に関係あるなら歓迎します。

 Wikiの記事読んだら、必勝法らしきものが書いてあった。
 ちょっとだけ別記事で訳してみます。訳文が日本語版と同じ保証はありません。
 これが役だつかどうかわかりませんが、やってみましょう。
 ブログの記事のリンクは次のふたつ。

http://vanitie.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/dao-283b.html

http://vanitie.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/dao-4a49.html

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/38372788

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA:O】ゼヴランのロマンス:

« 【DA:O】ロマンスなど雑感。 | トップページ | 【転居のおしらせ】2010年版は終了いたしました。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31