フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 【DA:O】三角関係。 | トップページ | 【DA:O】三角関係。(3) »

2010年12月30日 (木)

【DA:O】三角関係。(2)

 続きます。

 ロマンスの尺度も追加しておきます。

 コンパニオン以外のキャラクターとのワンタイム・ロマンスも追加します。

 ロマンスの手引きを書くつもりはなく、いただいた質問に答えているだけですので、「そもそもどうやったらロマンス関係を最後まで築けるんですか?」というのは、それはもうゲームそのものの説明なので勘弁してださいw。

 DA:Oのロマンス関係のセリフはその数も非常に多く、分岐はかなり細かいので、逐一これを選べなんていう手引きはWikiですら実現してません。
 ツールセットでスクリプト開いて解析すればとか、それは野暮というものでしょう。

 多少試行錯誤すればだいたいわかるんではないでしょうか。リアルより死ぬほど簡単ですw。
 ただしそれぞれのキャラクターには押してはならないホットボタンのようなものがあり、中には複数あるプロットオプションに主人公がどう対応したかで決まるものもありますで(アリスターのレッドクリフ城、レリアナのセイクリッド・アッシュなど)、個人的関係だけ築いていても無理なケースもありますね。
  

 こうなったら進行中です、成就してますよ、という尺度はあるので次を参考に。

 アチーヴメントは「一夜を共にする」で達成できるはずです。

【私家版ロマンスメーター】

・アリスター

 ギフトをくれる。キス。テントに誘う。

(追加:三つのイヴェントは左から順番に発生し、「ちょいラブ」、「あつあつ」、「恋愛成就」を示します。タイトルは私がかってにつけた。以下モリガン、ゼヴランも同じ)

 アチーヴメント:First Knight

(はじめてのナイト様ではないですw。"the"とつけないfirst lady、ファースト・レディと同じような意味で使ってるんでしょうね。リチャード・ギアの同名映画がありましたが、あれが元ネタでしょうかね) 

・モリガン

 テントに誘う。ギフトをくれる。愛を告白する。

 アチーヴメント:Witch Gone Wild

(以前も書きましたが、荒野の魔女がワイルドに・・・。うまいですよねw)

・ゼブラン

 関係を質す。テントに誘う。ギフトをくれる。

 アチーヴメント:Easy Lover

(テントに誘うのはモリガンのほうが素早かったんですね。ゼブランはまずふたりの関係を最初に問い質します。友達関係でOK)

(追加:恋愛成就に至るためには、まずデネリムで出会うクロウの元相棒、テリーセンと決着をつけなければなりません。これが出ないと成就しないらしい)

・レリアナ 

 過去をもつバード、レリアナとのラヴは単純にはいきません。

 ロマンスメーターも書きにくいのですが、最後は「テントに誘う」で間違いないはず。

 キスを許す、が芽があるサインですが、レリアナはパーソナル・クエストを完了するまで真剣な恋愛に興味を示しません(元カノへの恋愛感情が続いているともいえる?)。
 ただし善なる主人公の場合、気がつかないうちにすでにレリアナのほうから愛し始めているケースもあるようです。

注意:善行を続けているとレリアナのアプルーヴァルはあっという間に上昇します。パーソナル・クエストの条件値を超越してしまうとロマンスが発現しないバグがあるようですので(少なくともPC版)、レリアナとのロマンスが欲しかったら、キャンプで頻繁に話しかけるようにしたらいいでしょう。オーレイでの自分の過去の話が続いて出てくればうまくいっています。
 もし取り返しがつかないくらいアプルーヴァルが上昇してオーレイでの過去について喋らなくなってしまったなら、アプルーヴァルを上下できるギフト・プランクで一旦50以下にして徐々にあげていくと修正可能です。(30あたりまで落とすべきという説もあるので安全策は25以上30あたりでまず試すといいかもしれません)

 デーリッシュ・エルフに関するクエストが終わったとき、主人公に対する好感度が高ければ、次にキャンプで話しかけたときにレリアナは古いエルフ語の歌("In Uthenera")を歌います。なかなか見ごたえのある情緒的なカットシーンです。
 レリアナだけは主人公に形あるギフトを渡すことはないようですが、この歌声がこの上ない贈り物ということでしょう。

Screenshot20100716223231984
アチーヴメント:Wine, Woman, and Song

(バードだけに「酒、女、唄」。ハードロック・シンガーの荒んだ生活みたいですw。
 昔Whitesnakeのライナーノーツにメンバー紹介があって、他のメンツはストラトキャスターだの、ヤマハ・ローランドのキーボードだの、タマ・パールのドラムスだの、機材名をガンガン並べていたのに、ヴォーカルのカヴァーディールだけは「酒、コーヒー、タバコ」。まあねえ。女と書かないだけましかw)

 何度目のプレイスルーでもかまわないので、上記4つのアチーヴメント全部を達成すると、次のアチーヴメントがいただけます。
 はたして一回のプレイスルーで達成できるか? 一夜をともにすれば達成OKなモリガンとゼヴランは楽勝ですが、アリスターとレリアナの同時達成はきつそうですね。
 でもロジックだけ考えると無理じゃなさそうです。ふたりともhardenされることが必要でしょうが。

Screenshot20100716223238500
アチーヴメント:Hopelessly Romantic

 「情けないほど夢見がち」?w

**********

 アリスターとゼヴラン

 アリスターとゼヴランそれぞれのアプルーヴァルが十分高くなって以降、女性ウォーデンが両者との関係を維持するのは本当の意味では可能とはいえません。
 ゼヴランのセリフにバグが発生してしまうのです。 
 もしそれでもいいなら、両者とのロマンスをはじめましょう。Adore(アプルーヴァル71以上)でのジェラシーを著すセリフが発生したら、まずアリスターと話をしてゼヴランとの関係は終わりにすると告げ、それからゼヴランと話をして別れ話を伝えます。これによってゼヴランとの関係は中断しますが、のちに再開することが可能です(彼との一度目の関係を始めるにあたって「誰にでもそうやって色目を使ってる?」("Do you stare at everyone like that")というセリフを選んでいなければOK)。

 ジェラシーのセリフが再び発生することはないのですが、もし両者のアプルーヴァルが71以上となったなら、ゼヴランに話しかけるたびにジェラシーのセリフが以降ずっと繰り返され(これがバグ)、ロマンスを成就することが(アリスターと別れない限り)事実上不可能になってしまいます。
 もちろんそうなってもアリスターとは話を続けることができます。アリスターと人目をはばからず何度もキスすることで(ゼヴランにとって-3)、ゼヴランのアプルーヴァルを低いままに保ち、テントをともにし続けることができます(が、テントに行くたびにゼヴランのアプルーヴァルが+1していくことに注意)。主人公がヒューマン・ノーブルの場合、政略的にアリスターと結婚し、ゼヴランを愛人としてはべらすことも(彼のアプルーヴァルが十分高ければ)可能ですが、両者ともとロマンスの関係を維持するのは不可能です。

 モリガンとゼヴラン

 高アプルーヴァルで発生するジェラシーのセリフで二者択一を迫られます。ゼヴランいわく、モリガンのような女は愛人(この場合主人公のこと)を共有したくなるようなタイプではないので、ふたりのうちどちらか選べと主人公に要求してきます。
 一方モリガンも適当にいちゃつかれるのはイヤだと考え、態度をハッキリさせるように要求してきます。レリアナとの三角関係の場合、モリガンは主人公に対して、自分を選んだことをレリアナにもハッキリ伝えろと迫りますが、ゼヴランとの三角関係の場合、それとは違ってモリガンを選んだとたんにゼヴランとの関係は終わります。選ばれなかったほうのコンパニオンのアプルーヴァルは低下します。

 レリアナとゼヴラン

 男女ウォーデンとも、レリアナとゼヴランの両者との関係を維持することは可能ですが、キャンプでレリアナに話しかけると態度をハッキリさせるよう迫られます。レリアナを選ぶことでゼヴランのアプルーヴァルは大きく低下します(-16)。

 4人のコンパニオンのラヴロマンスについてのコメント。

「この最後の一夜、お互い思い出深いものにしましょうね」 モリガン

「メイカーズ・ブレス、ああ君は何て素敵なんだ。僕は幸せもんだよ」 アリスター

「メイカーのお導きのまま歩んできて、あたしの信心は今こんな形で実ったんだわ。あなたと出会えたんだもの」 レリアナ

「今まで学んできた一切の教えはこれが過ちだと告げている。でもおいらはもう我慢できない」 ゼヴラン

**********

 さて、コンパニオンとのロマンスは以上で、他の(フルタイム)コンパニオンとはどう逆立ちしても決してそういう関係にはなりません。

 ところが、あの女海賊様を筆頭に、Originsでは多くのワンタイム・ラヴァーが登場します。

 主人公のオリジンによって出たり出なかったり、性別によっても違いますが、以下その候補者。私個人で発現したものはイザベラとドワーフ男性主人公くらいで他は耳情報ですが成就したら僥倖です。

 ここまでダダ漏れのネタバレ記事を読んできたあとで、この下の話が「ネタバレじゃん!」とか立腹されると一体なんなんだろう、この世に正義はあるのか、と正直困惑しますが、一応警告w。

(この下、コンパニオン以外とのラヴロマンスについてのネタバレがあります)

アイオナ(Iona)と、ダイレン(Dairren)

 ヒューマン・ノーブル・オリジンのみ。オリジンストーリーでしか発現しません。ふたりともバイなので、主人公の性別には関係ありません。貴族社会は爛れてるなあ。

マーディ(Mardy)とテリ(Teli)
 ドワーフ・ノーブル・オリジンのみ。しかも男子限定。マーディたちノーブル・ハンターはドワーフ・ノーブルの子を産むことだけを目的にしてますので女子は相手にされません(ドワーフにバイがいないということではありません。事実オーグレンの元妻、ブランカはバイでした) 

ゴリム(Gorim)

 ドワーフ・ノーブル・オリジンのみ。しかも女子限定。ゴリムはオーザマー王の候補者である主人公のセカンド(セコンド)。あの直後にコンスピラシー事件が発生しなければ二人は結婚したんでしょうかねえ。

イザベラ(Isabela)

 主人公種族性別不問。@真珠亭。3P、最高で4Pあり。

カーメン(Cammen)とゲイナ(Gheyna)

 デーリッシュ・キャンプ、主人公種族不問、性別によってそれぞれ若いピチピチの異性エルフとワンタイム・ロマンスあり。
 つまりこれは「はじめての・・・」ものであり、JKもとい、若者たちの青く淡い恋路を無残に打ち砕く、穢れたいけない大人たちのとんでもない仕打ちかとも思えるのですが、男性ウォーデンがゲイナを誘惑すると、それを傍観しているウィンさんのアプルーヴァルが大きく向上するそうだw。ウィンさんはハーレクイン・ロマンスみたいなのが大好きだからかねw

ディザイア・ディーモン(Desire Demon)、コナー(Conner)憑依中。@フェイド(Fade)。
 
 (笑)。

 だってそれ奴らの業務じゃん。

« 【DA:O】三角関係。 | トップページ | 【DA:O】三角関係。(3) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/38267920

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA:O】三角関係。(2):

« 【DA:O】三角関係。 | トップページ | 【DA:O】三角関係。(3) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31