フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« New Vegas キャスの神殿(2) | トップページ | 謎が解けた(つもり) »

2010年11月19日 (金)

Cold Iron説もまだ残っている?

 すでにBioWareの新タイトルは"Cold Iron"ではないかと書いて赤っ恥をかいたと観念しているところですが。

 先の記事でご紹介した、"mass , fe , e, c, t, f"の組み合わせでMass Effect説が強いんじゃないかなあ、と覚悟しています。

 ところがIGN的にはまだ"Cold Iron"説は健在のようです。ちなみにGameSpotはKotakuの説を紹介したところで推理をやめてしまった。

http://xbox360.ign.com/articles/113/1135246p1.html

 記事によればCold Ironはキプリングの詩から来たんだって。勉強になった。詩全体は記事の最後に引用します。
(追加)キプリングのこの詩、設定から中身からとても面白いんですが、当然自分を弁えているので詩の訳などしません。残念ながらネットでは和訳は見つからず。

"Iron -- Cold Iron -- is the master of them all."

 IGNの記者はこれをリーパーズのメタファーではないか、なぜなら未知のメタルからなる合成生命体であるからと推理している。

 うーん。ちょっち苦しいかな・・・。まあ、でも真空中のメタル生命体か・・・。

 格調高い詩のお話は場末の本ブログにはそぐわないですね。

 IGNのオタク的分析も少し。
 やはりスナイパーライフルは先の記事に書いたインサイザーに酷似しているとの意見。
 さらにアーマーもサーベラス・アーマーに(部分的に)似ているという。

 ここで個人的な推理は二つに分岐する。

(1)前にも書きましたがシネマティック・ティーザー作成担当は(アート部門よりだろうから)
 RPGの設定をあんまし気にせず、手近にあって、かつ見た目よろしいモデルを使っただけ説。

 アメリカ人、もといカナダ人とアメリカ人のことだから、ここらへん連携は結構大雑把かなという漠然とした根拠だが、MEのRPGシリーズを司るのも、マルチプレイの要員をかき集めているのもいずれもモントリオール・スタジオ。だめかw。

(2)BioWareがそんな適当なことをするはずがない。明らかにサーベラスが絡むはず。

 普通に考えればこちらでしょうか。
 そうであれば背景設定は少なくともME2の時代かそれ以降だ。インサイザーはミランダ・イルーシヴマンのコンビによって開発・改造されたそうだから。

 じゃあ、PvPと仮定して、一体誰と戦ってんのじゃ、という疑問は依然として残る。
 だから、ゲスとかコレクターズとか、そんなオポジット・フォースを誰がプレイするの?
 そもそも「個」がないんだけど?

 まさか(欧米ではからっきし受けないといわれる)モンハンばりの集団ハンティングものではないでしょうしね。

 ああ、それとバイオティック・パワーはどうなるんでしょうね。

**********

Cold Iron

Gold is for the mistress -- silver for the maid --
Copper for the craftsman cunning at his trade.

"Good!" said the Baron, sitting in his hall,
"But Iron -- Cold Iron -- is master of them all."

So he made rebellion 'gainst the King his liege,
Camped before his citadel and summoned it to siege.
"Nay!" said the cannoneer on the castle wall,
"But Iron -- Cold Iron -- shall be master of you all!"

Woe for the Baron and his knights so strong,
When the cruel cannon-balls laid 'em all along;
He was taken prisoner, he was cast in thrall,
And Iron -- Cold Iron -- was master of it all!

Yet his King spake kindly (ah, how kind a Lord!)
"What if I release thee now and give thee back thy sword?"
"Nay!" said the Baron, "mock not at my fall,
For Iron -- Cold Iron -- is master of men all."

Tears are for the craven, prayers are for the clown --
Halters for the silly neck that cannot keep a crown.
"As my loss is grievous, so my hope is small,
For Iron -- Cold Iron -- must be master of men all!"

Yet his King made answer (few such Kings there be!)
"Here is Bread and here is Wine -- sit and sup with me.
Eat and drink in Mary's Name, the whiles I do recall
How Iron -- Cold Iron -- can be master of men all!"

He took the Wine and blessed it. He blessed and brake the Bread,
With His own Hands He served Them, and presently He said:
"See! These Hands they pierced with nails, outside My city wall,
Show Iron -- Cold Iron -- to be master of men all."

"Wounds are for the desperate, blows are for the strong.
Balm and oil for weary hearts all cut and bruised with wrong.
I forgive thy treason -- I redeem thy fall --
For Iron -- Cold Iron -- must be master of men all!"

Crowns are for the valiant -- sceptres for the bold!
Thrones and powers for mighty men who dare to take and hold.
"Nay!" said the Baron, kneeling in his hall,
"But Iron -- Cold Iron -- is master of men all!
Iron out of Calvary is master of men all!"

Rudyard Kipling

« New Vegas キャスの神殿(2) | トップページ | 謎が解けた(つもり) »

Mass Effect 2」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/37732959

この記事へのトラックバック一覧です: Cold Iron説もまだ残っている?:

« New Vegas キャスの神殿(2) | トップページ | 謎が解けた(つもり) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31