フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 【NW】100人に聴きました。一番好きなDnDのクラスは? | トップページ | 【NW】ユーロゲーマー・インタヴュー(2) »

2010年10月15日 (金)

【NW】ユーロゲーマー・インタヴュー(1)

 EurogamerにCryptic のCOOのインタヴュー記事。
 また同じことの繰り返しじゃないの?と流し読みしていたら、
「"Neverwinter"は、"Neverwinter Nights"一作目と二作目の続編である!」

 え?
 後継者ではない、続編ではない、違うものだと言っていなかったっけ?
 評判があまりよくないから、あっさり変節したか?
 うわああん。貧すれば貪すじゃないけど、ぶれてちゃ困るんだけど?

 これは読まないと。

 ああ、今回も懺悔編が長いなあw。でもここまで同じ懺悔を聞いているとだんだん判官びいきの気持ちも出てしまいます。個人的にも少なくともCOは買って一ヶ月遊んでみましたしね。

**********

 "Star Trek Onlin"(STO)も"Champions Online"(CO)もそこそこのユーザーベースは築いたとはいえ、その内容については期待はずれでガッカリだった。そのことは私たちも知ってる、君たちも知ってる、Crypticだって知っている。責任者Jack Emmertが「とてつもない判断の過ち」を犯し、「マーケットを完全に読み違えた」と既に懺悔している。変化が必要だ。MMOからオンライン・マルチプレイへのシフト、その第一弾が"Neverwinter"、BioWareの"Neverwinter Nights"の直接の後継者だ。

(訳:すでに「直接の後継者」になってますけどw。)

 エマート曰く、NWは"Dragon Age"のco-op版だ。(訳:わ、NwNはAtariの作品だからまだわかるけど、DAはすでにEAブランドだよ? いいの?)

Q ジャック、調子はどう?

A いい感じかな。丁度NWのマイルストーンを通過したところだよ。あるヴァーチカル・スライス(訳:プログラム開発手法の用語、ここでの詳しい説明は勘弁してw)を仕上げたら、モック(模擬)レヴュアーに評価をつけてもらう。STOでもCOでもまったく使ったことのない手法だが、両作品が手ひどい評価を受けたからやり方を変えた。だって、おおい、だれか僕をつねってみてくれ! あんな酷評、内部じゃ誰ひとり予想もしてなかったんだ。

 つまり僕らのゲームの品質に関する発想がダメだったということだ。外部レヴュアーにバイアスのかかっていない評価をもらう。もちろん僕らもプレイテストをする。率直に言ってとても楽しいよ。

Q  レヴュアーの意見に左右されると、自分たちが何をどうしたいかではなく、他人がどう考えるかばかりに発想が偏ったりしないの?

A 懸念はあるね。ボールから目を離しちゃダメだね。レヴュアーには個人的な風変わりな嗜好があるかもしれず、それが僕らの狙いやカスタマーの望みとずれている危険はあるからね。

 STOはあの厳しいレヴューにも係わらず、かなりのサブスクライヴァー(有料会員)を獲得した。あのままのSTOが好きな人たちも多いんだ。だからリアリティ・チェック(真偽の確認)は間違いなく必要なのだが、それにしても外部レヴュアーが何を言いそうか予想して理解できるようにしておくことは健全なことなんだよ。

 過去のやり口は通用しないことがわかったので、全てのことに対するアプローチを変えた。さっきの内部レヴューもそう、ゲームのスタイル、品質へのフォーカス、形にはまったMMOを作る必要なんてないと気がつくこと。素晴らしいゲームを作れば、みなうまく回るんだ。簡単な話さ。

 もちろんやる気も失せかけたよ。だがそれも、もう一回シートベルトを締めなおして走り出さなきゃならんことに気づかせてくれた手掛かりってことだよね。

 ターバイン(Turbine)は似たような経験をしてる。"Asheron's Call"一作目は成功したが続編は違う。"Dungeons & Dragons Online" も当初は期待はずれと言われた。だがその後"Lord of the Rings Online"で高い評価を得た。

 結局、最後の作品でしか評価されないんだよ。だからその流れを変えなきゃならないし、NWもその過程の一つだ。自分たちの力を信じ、仲間を信じ、自分たちのテクノロジーを信じてる。

Q CrypticのビッグネームであったBill Roper と Craig Zinkievich が退社しました。内部で何かあったのでしょうか? 以前とは違う会社になりました?

A 開発フィロソフィーを大幅に変えたよ。ゲームについてはさらにいくつかの変化があるが、それは今後おいおい話していくつもりだ。MMOを作ってるんじゃない、オンライン・マルチプレイ・ゲームを作ってるってのが大きな変化だね。

 楽しいMMOを18ヶ月で作る方程式を持っていて "City of Heroes"はそれでできた。"City of Villains"は9ヶ月でできた。COもSTOも18ヶ月だ。こんなことができる会社はそんなにないんだよ! だがCoH/CoVでは通用した方程式が、もう通用しないということもわかった。だから変化しなきゃならない。

Q NWはBioWareの"Neverwinter Nights"のフォローアップですか? それとも違うもの?

A 間違いなくNwN1とNwN2のシークエル(sequel) だよ。一番大きな違いはセッティングでDnD4版のフォーガットン・レルムズを使っているという点だ。PnP(紙版)では、1世紀時代が流れたことになっており、前作の登場人物の多くはもうすでにこの世にいないか、変化している。

 過去の作品をリファーするイースターエッグもたくさん用意してるよ。ネヴァーウィンターの街自体、過去とは完全に違う。全部壊滅してしまってるんだ。再建を行おうとする人々もおり、プレイヤーはまさにそこに絡んでいく。ネヴァーウィンターがこんな惨状になった理由を探究するとともに、ネヴァーウィンターの壊滅を悪用しようと廃墟にうごめく者たちを調べる。

(続く)

« 【NW】100人に聴きました。一番好きなDnDのクラスは? | トップページ | 【NW】ユーロゲーマー・インタヴュー(2) »

Neverwinter」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/37246086

この記事へのトラックバック一覧です: 【NW】ユーロゲーマー・インタヴュー(1):

« 【NW】100人に聴きました。一番好きなDnDのクラスは? | トップページ | 【NW】ユーロゲーマー・インタヴュー(2) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31