フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 【NW】ユーロゲーマー・インタヴュー(1) | トップページ | 【NW】ユーロゲーマー・インタヴュー(3) »

2010年10月15日 (金)

【NW】ユーロゲーマー・インタヴュー(2)

 期せずしてターバインのお話が出ておりました。DDOもローンチ当初はコンテンツ不足で相当叩かれた。オープンベータで全てのコンテンツがクリアできてしまうと酷評された。また内容の変化にも乏しく、街中の排水溝ばかり探索する「ドブさらいオンライン」とまで言われた。
 大幅なコンテンツの拡充と、F2P化もあって、評価は格段によくなりましたが、やはりMMOは(ヴィデオゲーム全般かな)悲しいかなローンチの時点で評価されてしまう。
 無料化してコンテンツを変えても、もうレヴューの対象にすらならない。

 WoWだけは例外で、どれだけゲームサイトに圧力かけているかしらないですが、常に評価が(高いほうに)見直しされる。勝者は親の総取りってことなんでしょうね。

**********

Q レベルは?

A 最初の10レベルがヒロイック・レベル。今のところはこのヒロイック・レベルに努力を集中しており、のちにそれから拡充していく。だから最初は10レベルまでだ。

Q 4版から持ち込むクラスは?

A 今のところ、(訳:お、"right now"と言ってるな。見直しありかなw)ウィザード、ファイター、ローグ、レンジャー、クレリック。自分はMMOではタンクをずっと遊んでいるので、ファイター寄りの発想なんだよ(くっ、だからパラディンを落としたのか?)

Q シングル・プレイのキャラクターとマルチプレイのは同じですか?

A まさにそのとおり。

Q DnDルールの翻案はどんな感じ?

A いうなれば、DnDにインスパイアされているが、奴隷のようにそのコピーを作ってるわけじゃないというところかな。能力やパワー、モンスターやその行動の一部で使えるところは紙版のルールを用いる。だが一対一で対応させるわけじゃない。

 例えば、two-hit roll(訳:うーん、これはルールブックを読み直さないと私はわからないがタイポ? to-hit rollがないってこと?)はない。ブーン(boons、強力な特殊能力)は多少変更している。ヒットポイントもルール通りではない。だけど、大部分で言えば構造は類似している。ターン・ベーストではないけどね。

Q アクション・ベーストということですか? 認識可能なターンはありますか? すべてをダイスで解決するシステムですか?

A ダイスロールはあるけど、途中でポーズできるという意味でのターン・ベーストじゃない。何かをターゲットし、攻撃し、武器を振る。ランダム要素がダメージを決定し、フィートや能力で修正される。 

 アクションRPGじゃないが、ダイスを振ってヒットしたかどうか見るような純粋なDnDルールでもない。

Q テーブルトップのDnDはプレイされましたか? 

A もちろん、僕のバックグラウンドを見てくれ。ゲーミング人生はPnPのRPGからスタートしたんだ。1979年からDnDをプレイしてるよ。

Q ウィザードみたいな格好したことありますか?

A いや、ないね。コスプレはしない。そこまでのめり込まないようにしてる。

 僕は、大変なゲーマーだよ。オフィスに来てもらえばわかる。衝撃を受けると思うよ。

Q アートはどんな方向性ですか、スタイリッシュなものか、リアリスティックなのか? 

A 多少スタイリッシュなものかな。リアリスティックでスタイリッシュ。はっ! そんな言葉があるかどうかしらないけどね。スペインのファンタジー画家がかつてものしたような品質を織り込もうとしている。Vallejos(ボリス・ヴァレジョ)とかね。みなが期待するアートの方向性を示してくれていると思ってる。

 今までにない最高のアートスタイルだと思ってる。STOでも一部素晴らしいところがあった。とても見ごたえのある小さめのゾーンや小さめのダンジョンのほうが、でかいけど平凡な光景が続くよりも望ましい。アートに関しても色々やらなくちゃならんことはもちろん十分わかってるよ。

Q ソロプレイに飽きたら、どのようにグループに入るんでしょうか?

A 基本的にNWはいくつかのゾーンに分かれている。他のプレイヤーもそれらのゾーンにいるし、社交ができるソーシャル・ハブも準備している。その他今までのMMOで用いたような多種多様なサーチ・メカニズムも搭載する。フレンズを探すことができたり、誰がどのクエストをやってるか知るためのものだね。

Q 何人までパーティが組めるんでしょう?

A 5人。ヘンチメンも使うことができる。

Q グループ向けのコンテンツはどのようなものでしょう? ストーリー上必要な仕事? それともダンジョン・クロールのみ?

A 物語に関連する全てのこと。全部だ。

Q いつか遊ぶものがなくなる危険は当然ありますよね。

A そのとおり。ユーザー創作コンテンツが補完する。もちろんローンチ後にもどんどん追加するコンテンツも用意している。何もやることがなくなるということにはならないと思う。ダンジョンは繰り返し遊べるしね。パーシステントだから。

Q NwNのツールセットは、個人的にはゲーム・コンテンツの価値を貶めたと思ってます。全てのモンスター、全てのアイテム、何もかもにもアクセスできるから。最良の装備を集めるためゲームを進める楽しみが奪われてしまった。

A 今のところ、ユーザー創作コンテンツ内に持ち込めるアイテムや武器をユーザーに作らせるようにするかどうか決めていないんだ。大変厳しい管理が必要になるからね。

 ユーザー創作コンテンツが意図しているのは、みんなにクエストを作ってもらい、彼らのストーリーもゲームワールドの一部に組み込んで欲しいということだ。もちろん君が言うように、ひどいコンテンツを作ってしまう危険もあるから、レイティングシステムを導入しようとしてる。YouTubeのようなやつだね。最良のコンテンツが当然のように常に上位に出てくるようにする。

Q ソーシャル・ハブは、一般的なMMOのようにギルドやトレーディングにも用いられるんでしょうか?

A MMOでできることは全部このゲームでもできるよ。

(続く)

« 【NW】ユーロゲーマー・インタヴュー(1) | トップページ | 【NW】ユーロゲーマー・インタヴュー(3) »

Neverwinter」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/37246563

この記事へのトラックバック一覧です: 【NW】ユーロゲーマー・インタヴュー(2):

« 【NW】ユーロゲーマー・インタヴュー(1) | トップページ | 【NW】ユーロゲーマー・インタヴュー(3) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31