フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« New Vegas GameSpot レヴュー(2) | トップページ | 【DA2】泥縄の帯? »

2010年10月31日 (日)

New Vegas 小ネタ(2)  

 ひじょーに細かいけどネタバレつったらネタバレなんで、続きを読むの下に。





 ようやくヴェガス到着。
 いや、ずっと前に中に入ることはできたんだが、ヴェガスのそれもストリップとよばれる地区に入るのに一体何パターンあるのかなと思って、周辺をうろうろして時間をかけてしまった。
 ちょっとしたヴァリエーションまでいれると見つけたのは5つか6つのパターンかな?
 もちろん、まだもっとありそうですけどねえ。
 細かい話はちょっと興ざめなネタバレになりそうなんで割愛。

 GameSpotで名前だけで大爆笑のロボットというので、どこで出るんだろうとわくわくしていたんですがw。

Screenshot37
 笑。

 右上にニックネーム(略号)が出てます。
 まあ、ご想像のとおりの意味ですw。ブログに変な広告がつくのがいやなんで書き出したくないが、最後のOがつくことでさらにひどい意味になるんです。
 でもこれって、ネイティヴでかつシモネタオーライの人じゃなきゃ大爆笑までしないよねえ。
 ためしに(GameSpotレヴューによればゲーム史上前例がないという!)サービスを受けてみた。
 ちなみにこの主人公は女性キャラ。男性キャラだとさすがに逡巡したかも(笑)。

Screenshot38
 オペレーション・コンプリート(笑)。

 主人公のリアクションは「あ、あたしの、足が、なにも感じない!」とかそんなのもあったかな。うひひ。

 これ日本語版で一体どう処理してるんだろう。さらっと流しちゃってるのかな?(日本語版の年齢制限に引っかかるか?)

**********

 個人的には、次のこれがわりと好き。

Screenshot35

 ザ・キング。まあ、あの方ですよね。マイケルじゃないほうのキング。
 彼の物まねする歌い手なんてヴェガスに限らず、全米どこでも必ずいますからね。

 その彼を神同然に崇拝する一団の首領。
 それにしちゃ、声も顔も似てねえ、と思ってたが、しばらくして仲良くなってから聴くと、実はこの時代にはオリジナルの記録はもうほとんど残っていないんだそうだ。
 ごく少数の写真と短い映像だけしかなく、ザ・キングとその一党はそのわずかな手掛かりだけでなんとか物まねしようとしている。
 そしてここはちょっと衝撃的だった(つか、書き手はうまいなと思った)が、「ザ・キング」というニックネームは記録に残っているが、その本名はすでに喪われているのだそうだ。

 ここは好きだなあ。この奇妙な物まねってサイファイ的にはよくあるネタだけど(ポール・アンダースンのホーカー・シリーズ「地球人のお荷物」、「くたばれスネイクス!」とかね)。

 最初は一発ネタかと馬鹿にしていたが、このザ・キングからもらえるクエストはあの彼の名曲にちなんだ題名。さらに一個で終わりかと思ったらその次の、この画像のロボット動物に関する別のクエストもやはり彼の名曲から名前をいただいている。

 これでもかというマニアックな多重攻撃は、Obsidianぽくてなかなか良かったw。
 (まだ他にもあるかもしれないが、もちろん全部なんてまだわからない)

**********

 Wild Wastelandなるパークをとってしまったから遭遇したんだろうが、次のこれは「うーーーん」だった。

Screenshot24
 さすがにうろたえたんで、こんな画像しかないw。

 ピンクのドレスの上品な老婆三人が、なんの理由もなく、パンこね用ローラーを手に襲ってくる・・・。(なにか叫んでたんで、それなりに理由はあったかもしれないが完璧に不意をつかれたんでわからん)
 悪趣味だなあ。
 でも、こんな趣向は筒井康隆先生とか、他にも色々あったよなあ。

 笑えないほうのObsidianジョークかな。 

« New Vegas GameSpot レヴュー(2) | トップページ | 【DA2】泥縄の帯? »

Fallout: New Vegas」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

おひさしゅうぅぅぅ
気晴らしにネットの海を泳いでたらあいかわらずの長文を見つけてほっとしたよ
最近人生に迷ってる文章書けなくなってきてたからこの物量が羨ましすぎる

奇妙な物まねネタで思い出すのはスタートレック映画版2だか3だかのボイジャーのアレかな
ここのネタとはちっと趣向が違うがな

 おお、お久しぶりですねえ! その書き方、怪しげななりすましではないと一瞬で確信できますねw。ありがたいです。
 どんどん迷ってこそのオープンワールドRPGですよ(違うか)。 
 人生なんてサクッと諦めるとこのくらい平気で書けますよ(投げやり)。

 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/37469638

この記事へのトラックバック一覧です: New Vegas 小ネタ(2)  :

« New Vegas GameSpot レヴュー(2) | トップページ | 【DA2】泥縄の帯? »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31