フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« レネゲイド国家 | トップページ | ヴィデオゲームは説明多すぎ? »

2010年10月 6日 (水)

FFF

 ファイナル・ファイナル・ファンタジー?

 ネットの情報だし、あそこのサイトはレヴューに検閲があるんで、間に受けないようにしたい。
 が、(少なくとも検閲を通過した)レヴューから、第三者、部外者、外野、傍観者、冷やかし、野次馬、としても気になってしまう点をいくつか拾う。

・これ以上ないくらいに見切り発車状態。

・FFがどんどんおかしくなっていく。 (注:いつから?)

・素直にFF11-2を作ってもらったほうが良かった。 (注:これ個人的に同意見)

・本当に最後のFFになるかもしれない。

・馬鳥。

 ・・・。

 うわ、ガイジンにやらせたのか?!
 なんだ、だったら「国産」じゃねえじゃん!
 なぜ、そこは誰も書いていないんだろう?
 検閲か?

 おお、少数きちんと指摘する声があった。
 日本語読解能力のない人が製作した(部分が少なくともある)という指摘。
 こうしたいくつかのレヴューには読む価値がありました。

 明らかにオフショアだよねえ。上の引用の最後の一行(漢字二文字)だけ見てもそうかなと思った。(わからない場合はFFを知らないと思われるのでスルーで結構)

 でも、天下のスクウェアって、そういう分野(オフショア開発)で今頃ようやく手痛い洗礼を受けるような会社だったっけ?

 まあでも、だったら話はわかる。単純に開発マネジメント能力不足というか修練値(FFXIVではそういうんだそうだw)不足なんだね。

 その分野は、それこそガイジンの天才に高い報酬払って呼んできたらなんとかなるんじゃないの。よく知らんけど。言いっぱなしだけど。
 オフショアでコスト下げようとして品質下げたケーススタディとしても役立ちそうだ。

 運営がどうした、コピペがどうした、ラグだのバグだの全部関係ないやね。あるとしても失敗の原因じゃなく結果だね。

 FFXIVが(私は見ていませんがレヴューの声を信じればまだ未完成だそうなので)「蘇生」するかどうかは怪しいものですが、そういう原因なら、まあ、ブランド再起がんばってね、と言えるかもね。

 でも、ここまでヘイトくってるのを眺めてると、屍肉漁りの習性がむらむらとw。

 手が出せるくらい、安くならないかなw。 

 

« レネゲイド国家 | トップページ | ヴィデオゲームは説明多すぎ? »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

4亀のプレイヤーレビューも酷い有様でしたね。
プロジェクト管理能力がないんでしょう・・
一応、そっち系の人間ですが海外へ出す時には
一言一句明確に指定しないと徹底的に手抜きされます。
実際そういう目に遭ってますのでまぁ・・

クリエーターは居てもプロジェクトマネジメントでき無いのが
問題でしょう。もう職人監督の時代じゃないってことで

 今は直接関係ないですが昔は企画的なこともかじってました。ゲームじゃないですけどね。
 開発を仕出しするときは、切羽詰ってもうやばいときということもありますね。だいたいサルベーションになっちゃうけど。
 今回は最初から計画的なオフショア開発だったのでしょうかね。

 「ラストレムナント」で人様のエンジン使ったり、セカンドブランドで洋ゲーを積極的にローカライズしたり、「変わらなきゃ」という姿勢はむしろ好感度高いんですが、やっぱ天下のSE、結果出さないと。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/37101823

この記事へのトラックバック一覧です: FFF:

« レネゲイド国家 | トップページ | ヴィデオゲームは説明多すぎ? »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31