フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 君は「宇宙」を語れるか?って語れるわけないよw。 | トップページ | 【DA2】ホームベース。 »

2010年10月13日 (水)

DA:O はじめてのDA:O

 もうそろそろ容量もギリギリになってきましたこのBlog。
 DA2が来るまで第二艦橋(別Blog)に移動しなくて済むかな、と思いましたがまだ5ヶ月近くあるので無理のようです。

 容量オーバーの前に懸案のOrigins最後のエンディングと、ヒューマン・ノーブル・オリジンの書き直し記事をやらんといけません。

 そのうち調子こいて"Fallout: New Vegas"の画像とか張りまくったらあっさり容量オーバーで終わりそう。
 そっちの記事こそ別Blogにしようかな。

 先日のレッドクリフの記事で久しぶりに紙芝居を書いて、やっぱ自分で書いていて一番楽しいのは紙芝居であることを痛感いたしましたw。

 よって、これからしばらくDA:O懸案の記事を書くことにします。 

**********

 その前に、アルティメイト版を買おうかなあと思ってる方に、ちょっとしたアドバイス。
 プレーヤーがストーリー重視派である前提ですが。

 言わずもがなの前提としては、プレイするEAアカウントはひとつでやるということ。DLCの使用権、アチーヴメント管理やボーナスアイテムの配布はアカウント単位で管理されるので、万が一ほったらかしておいた古いDA:O用のアカウントと混同すると悲しいことになります。

 またここの記事ではチートなし。チート使えば、ここに書いてあることは全部無意味だから。

 もっとも一回目のプレイスルーは自由にやるべきだと思います。思ったとおりの結末じゃなくてもいいじゃない。失敗したっていいじゃない。
 いや、間違いなく失敗するでしょうw。思いもかけない結末になるでしょうw。

 ひとつのアドバイスとしては、オリジン・ストーリーが6つあるので、まずこれを全部やっちゃう。それぞれ1時間か2時間くらいでしょうか。

 そこまで進行を揃えておいて自分に一番肌に合うのを選ぶってのも手ですね。

 セーヴファイルはキャラクター別に管理されますから、例えば6人の主人公をとっかえひっかえやっても全然OK。「え、あの主人公だったら、ここ違う展開じゃないのか?」とかそういうストーリー方面に興味がある場合はそれも面白いでしょう。

 この方法の問題は、なんとなく皆同じ筋道を選んでしまいそうな危険があること。

 「なんですって?!」という驚きの事実がストーリーの相当後半に沢山用意されているので、6人で同時進行やってると、全員が取り返しのつかない時点まで進んでしまってみんな同じ結末にしかならない危険もある。

 オリジン・ストーリーから一本道が続き、やっと進行の自由が与えられる時点までやってとめておくのがいいかもしれない。
 6人も同じコンテンツを繰り返しまとめてやるのはかなりの苦痛ですがw。

 ちなみに一回目のプレイスルーでもこれはやっておいたらいいんでないかい、というのは、Origins終了後、Awakeningに移行する前。レリアナDLC、ダークスポーンDLC、ウィッチハントDLCを終えていることを確認。終えてなければやっておくといいでしょう。

 これらをクリアすることにより、すでに進めているキャラクターにも、これからメイキングするキャラクターにも全員に強力な報酬アイテムが配布される(インヴェントリーに勝手に入ってくる)のでやっておいて損はない。
 中には能力値制限が厳しく、Originsキャラではだいぶ後半にならないと実際に使えないものもありますが捨てずに売らずに大事に取っておく。

 ウィッチハントDLCは、個人的にはOriginsクリア時点でやるべきだと思います。Awakeningを終わってからやってもこのDLCの中で買える能力値アップの本が、何の意味もなくなること(唯一ゴーレムDLCをやっていなければそこで活用できるけど)がその理由です。
 一旦AwakeningをはじめてしまったキャラでこのウィッチハントDLCをやってしまうと、もうAwakeningに戻れません(経験済み)。よって、このDLCをやるタイミングは、Origins終了直後のファイルか、Awakening終了後のものかどちらかになるでしょう。

 レリアナDLCとダークスポーンDLCの報酬アイテムには(他の一部のDLC同様)Origins版とAwakening版の二種類用意されていますが、Origins仕様のアイテムは、Awakeningにキャラインポートした時点でAwakening仕様のものに入れ替わっているはず。バグでもなければそうなってるはずです。もし、そうなってなかったら手はあるので教えて欲しい。

 上で触れていないゴーレムDLCも強力なアイテムが手に入る。ただこのDLCはAwakeningまでクリアしたカンストキャラで高難易度で遊ぶのが推奨。よってAwakeningまでクリアしてからやったほうがいいかも。報酬アイテムの中には、ハード難易度以上でクリアしないと入手できないものがありますので、中途半端なキャラではきつい。

**********

 ここまでをまとめると、一回目は・・・。

1.Originsをクリア(進め方は、もうあなたのご自由に。失敗なんて怖くないさw)

2.Originsのゲーム内から遊べるDLC(ストーン・プリズナー、ウォーデンズ・キープ、リターン・トゥ・オステガー)も適宜ご自由にクリア。この3つはOriginsクリア後でもまだ遊べます。

3.Originsの同行商人ドワーフ親子から買える好感度アップダウンができるアイテムは、このままの好感度では本当にヤバイと思ったときに使いましょうw。なにが「ヤバイ」という状況なのかは、まあ経験してみてください。

4.Originsをクリアし、キャラをウィッチハントDLCにインポートしてクリア。
(このDLCには高難易度で倒すべきボスキャラがいます。アチーヴメントと、最高級の武器に関連するので、ここだけ、ボス戦だけはハード難易度でなんとしてもがんばれw)

5.レリアナDLC、ダークスポーンDLCをプレイしてそれぞれクリア。
(別にこのふたつはOriginsを始める前やOriginsをプレイ中に並行してプレイしてもなんら問題ないのですが、一応Originsのストーリーを最後まで知ってると楽しめるということになっています。よほど中身にほれ込んでいない限りそれぞれ一回クリアすればOK)

6.ウィッチハントをクリアしたキャラをAwakeningにインポート。レリアナDLCとダークスポーンDLCの報酬アイテムのAwakening版がいつのまにかインヴェントリーに入ってるはず(はず。違ってたらごめん!つか、もしそうでなかったら教えて)
 ウィッチハントはキャラ全員やっとくべきではないかなあと思います。最終的なセーヴファイルをDA2にインポートでき、Origins、Awakening、ウィッチハントの選択の結果がDA2に反映されるというので、やっておいて損はないかも。

7.Awakeningをクリア。

8.ゴーレムDLCをハード以上難易度でクリア。最後の報酬アイテムをゲット。

二週目へゴー。

 一回目は自由にやったという前提で、二回目以降のプレイでは、次の順番がお勧めです。
 ところが、これも終盤に訪れる究極の選択のどっちを選んだかでは良し悪しなんですけどね・・・。
 ネタバレになるので「続きを読む」の下に。

 少なくともOriginsは一回クリアしてから読んだほうがいいかと。





 この下、くれぐれもOriginsは一度最後までクリアしてからお読みになってください。

 2パターン用意しておきましょうか。

 つまりランズミート後に誰がコンパニオンになってるか、って違いです。

 
(A.自分はもう一回平凡な選択をするだろうと思う場合)

1.お選びになったオリジン・ストーリーからオステガーの戦いとその後ロザリングまでは一本道。

2.行動が自由になったところで、DLCストーン・プリズナー(前編)、DLCウォーデンズ・キープ、この二つをやっちゃう。
 これによりそこそこレベルアップできること、(後からもらってもイマイチな)それなりに強いアイテムがいくつか手に入ること、そしてこの二つについては「最初にやって損した!」という理由がひとつしか存在しないこと。もうひとつのパターンのほうで触れている理由。

3.続いてサークル・タワー、レッドクリフと進め、普通はそこで明らかとなるセイクリッド・アッシュのクエストをやる。

4.残ったメインクエストは、ブレシリアン・フォレストのデーリッシュ・エルフ編、オーザーマーのドワーフ編とやるのが素直でしょう。

5.そこからまたほぼ一本道。デネリム、エイリアネイジなどで遣り残したクエストをこなしつつ、最後に残ったDLCリターン・トゥ・オステガーは温存。

6.ランズミート。アリスターを選ぶ。つまりローゲインを処刑。

7.レッドクリフに行ってしまうと進行がロックされるので、その前にリターン・トゥ・オステガーをプレイ。主人公のレベルが高いほどアイテムの性能が高いから。
 同じ理由でストーン・プリズナーの後編もここら辺でプレイ。シェイル専用クリスタルの性能が最高級になるから。
 そんなの気にしないというのであれば、これらのDLCを別に2.あたりでやっちゃってかまわない。

8.ハイドラゴンを倒してないなら(そして倒したいなら)忘れずに倒しておく。フレメスとも(方法はご自由にだが)忘れず決着をつけておく。

9.レッドクリフ城に入城し、エンドゲームへ。

(B.今度は変わった選択をしたいという場合)

1.お選びになったオリジン・ストーリーからオステガーの戦いとその後ロザリングまでは一本道。

2.行動が自由になったところで、今度はDCLは一切やらない。

3.サークル・タワー、レッドクリフと進め、普通はそこで明らかとなるセイクリッド・アッシュのクエストをやる。

4.残ったメインクエストは、ブレシリアン・フォレストのデーリッシュ・エルフ編、オーザーマーのドワーフ編とやる。

5.そこからまたほぼ一本道。デネリム、エイリアネイジなどで遣り残したクエストをこなす。

6.ランズミート。ローゲインを選ぶ。つまりアリスターは怒って家出。

7.レッドクリフに行ってしまうと進行がロックされるので、その前に遣り残したDLCを全部、しかもローゲインを同行して進める。

 「ローゲインの皮肉に満ちたセリフを全部聴きたい」ってことっすね。

 リターン・トゥ・オステガーでは、やはりウィンを同行させるのが正解らしい。アリスターの場合もローゲインの場合もつっこみ役は(このふたりと主人公以外では)唯一オステガーの現場にいたウィンさんの役回りだった。

 実は個人的にはまだストーン・プリズナーにはローゲインを同行できていない。
 ただ本編リリース時点で用意されていたと思われる、ストーン・プリズナー、ウォーデンズ・キープには、リターン・トゥ・オステガー同様ローゲインのセリフが用意されていると思う。
 ストーン・プリズナーをこの時期までプレイしていないということは、シェイルが仲間になるのがエンドゲーム直前ということでもある。それもかなりもったいないけど、このパターンはローゲイン重視ということで。

8.ハイドラゴンを倒してないなら(そして倒したいなら)忘れずに倒しておく。フレメスとも(方法はご自由にだが)忘れず決着をつけておく。

9.レッドクリフ城に入城し、エンドゲームへ。

 残念ながら、同盟探しの4つのクエストは、ランズミートの必要条件となっているので、そこにローゲインを同行することはできない。  

 無数にあるサブクエストをギリギリまでためにためて、ローゲインと一緒にクリアしてみるというのも一見乙なアイデアだが、他のコンパニオンもサブクエストで発言することはほぼ皆無だから無駄足になりそう。

 リターン・トゥ・オステガーでのローゲインの発言、紙芝居でやってみたいから用意はしてるんですが、言うほど過激でもないし、コンパニオンになってからのローゲインは、達観しちゃったのか、反応がいまいち普通なんだよね。

 偉そうに書いているほど、この私もすべてのパターンなんて見ていません。
 ただ、数回目のDLCプレイで、「うわ、この場面ローゲインだったら何て言ったんだろう!」と気がついて、「また別キャラでやり直しか」と絶望したこともあり、参考までに書いてみました。

 

« 君は「宇宙」を語れるか?って語れるわけないよw。 | トップページ | 【DA2】ホームベース。 »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

ウィッチハントからAwakeningにインポートはできないのでは

 そういえば試してませんでした・・・。
 ちと試してみましょう。
 ダメですね・・・。
 失礼しました。
 つか、だとしたらこのモジュールますます意味が・・・。

初めてお邪魔させて頂きます。
そして、突然のコメント失礼しますf^_^;


たまたま何かで知って、興味を持ったDragon Ageというゲームの日本語版が発売されるという事が分かり、嬉しく思うと同時に日本語版発売まで我慢出来ずに結局北米版に手を出し、英語に苦戦しながらも、現在何とか楽しくプレイ中なのですが、今ちょっと困った事態になってしまっているのです。
と、いうのも実は“Dragon Age 三角関係”という検索をかけたらこちら様のblogに辿り着いたのですが、この検索ワードから分かるかもしれませんが、まさにこの三角関係について困っているんです(汗)

ヒューマンノーブル♀主人公でプレイ中なのですが、特に何も考えずにアリスターとゼブランの二人の好感度を上げていってたところ、どうやら三角関係?の様な状態になってしまったらしく、どちらに話し掛けても『どちらか一人を選んでくれ』的な事を言われて、どの選択肢を選んでも、どちらか一方との恋愛状態が駄目になってしまいます;;


何かで、♂主人公はモリガンとレリアナの三角関係になった場合、シラを切り通せば三角関係を維持出来るって言ってたのを見た気がしたのですが、♀主人公は三角関係を維持出来ないんでしょうか?

もし可能ならば、アリスターとゼブラン、両方との恋愛関係を維持したいのですが、もし何かご存知で有れば教えて頂けると嬉しいですf^_^;


突然、しかも訳分からない長文大変失礼しましたm(__)m

でも、本当に困ってしまってて…(>△<)
右も左も分からない様なDragon Age初心者なので、何かアドバイスして頂けたら泣いて喜びます。

 うわあ、苦手分野ですw。
 知ったかぶりしてますけど、モリガン・レリアナ三角関係は実際成立したことないんですよね。
 これはネタバレ爆発なんで、別記事で書きます。
 といってもWikiのべた訳になると思いますけど・・・。

コメント返しありがとうございます!
しかも別記事で書いて下さるとは…!
お手数おかけして申し訳ないです(^_^;)
でも助かります☆
ありがとうございます!


それにしても、♂主人公でも三角関係成立は難しいんですね;;
う〜ん、成立自体は難しくても、一応有るには有るって事なんですかね?
三角関係維持ルート。


あの、すみませんが、もう一つ教えて頂けないでしょうか。
ゼブランとの恋愛ルートって何か特別な事しないと駄目とか有りますか?
実は一度、最終決戦目前まで行って敵の強さに断念してしまった記録が有るのですが、その時はアリスターとの恋愛フラグ?を知らない間にへし折ってしまってたらしく、アリスターとは恋愛関係にはならず、ゼブランのみ恋愛関係になってた…はずなのですが、なんか今一恋愛って感じじゃなかった気がしたので(^^ゞ

今回の記録ではアリスターとも恋愛関係になって、まぁこういう事態にはなってしまいましたが、アリスターとはちゃんと恋愛してるな〜って感じなので、ゼブランとのあれは本当に恋愛ルートだったのかな?と少し疑問に思いまして。
なんかやたら友達友達言われてた気がするんですよねww
主人公が話しかけた時の応答台詞は最終段階?のものになってましたし、ギフトのあれももらってます。
と、いうか多分、あれをもらってから応答台詞が変わった気がします。
…関係無いかもしれませんが;;

 そちらPC版なのかどうかわかりませんが、ゼブランとのアチーヴメントはたしか"Easy lover"だったでしょうか。
 つまり彼の恋愛感覚はそういうことですね。"Easy come, easy go"です。彼との恋愛はこっちが知らないうちにあっつう間に始まり、他のコンパニオンに決めたと宣言しない限り(そう強制されない限り)ずっと続きますね。
 エンディングでも一旦関係が終わったはずの主人公にくっついてきて一緒に旅しようとか、君を狙う狙撃者をみんな倒してやるよとか、物騒だけど頼もしい連れになることもありますねw。
 アリスターと彼で男性の恋愛感覚の両極端を表してるんでしょう、きっと。
(見た目はアリスターが肉食系でゼブが草食系のように見えますが実態は真逆ですね)

あ、言ってなかったですね、すみません。
私のはPS3の北米版です。
アチーヴメント?というのは専門用語的なのは全然分からないのであれなんですが、まぁ様はゼブランの恋愛感覚は軽いノリ?ってやつなんですね。

あ、アリスターと対極のキャラってのはよく分かりますww

でも、ゼブランって過去に恋人居たっぽいですよね。んで、それ関係のやたら重々しい過去話聞かされて(と、言ってもこの辺の英文長すぎて挫折した上に大まかな部分しか訳してないんで解釈間違ってる可能性大ですが;)、その過去をずっと引きずってるからなのかな、とか色々深読みしたりしてましたよww

主人公の事を好きかどうか分からないって言ってたのは本当に彼の正直な気持ちだったんですね。なんか納得ww

アリスターは、初見からも喋り方とか雰囲気で私は全然肉食なイメージ無かったですww
私的には完全に草食系なイメージしか無かったですね(笑)

それと、あくまでも私的勝手なイメージですが、ゼブランは行動自体は肉食系だと思うんですが(手を出すの早いしw)、精神的部分では草食っぽいとこも有る気がします。
来る者拒まず去る者追わずなあっさりしたタイプかと思いきや、自分達の関係を終わらせる様に切り出した時、場合によっては主人公への未練っぽいものを感じるというか、何と言うか。

応答台詞が最終段階まで言ってた場合に別れ話を切り出すと、説得の選択肢以外を選ぶと『ここに居るよりはマシ』的な事言って仲間から離脱してしまったり、留まる様に説得した場合は、その後での会話によってはまた復縁出来たりしますからねww


結局、言葉では友達友達言われてても、ゼブラン的には一応恋愛になってるって事なんですかね?
主人公から別れ話を切り出さない限りは。
それと、本気の恋愛にはならないって事なのかな。
でも、しっかり嫉妬?はしますよね。本人は否定してましたが、どう考えても嫉妬としかww

ゼブランの好感度が低い時は、目の前でアリスターと主人公がキスしても平気な、むしろ面白がってる反応なのに、ゼブランの好感度が高い状態でアリスターと主人公がキスしようとすると、しっかり好感度が下がるというww
売春宿?で、主人公が男or女遊び(爆)しても特に好感度変化は無いのに。
アリスターは、当たり前だけど売春宿でいけない遊び(笑)すると好感度下がりますねww
一度だけだけど。

なんか感覚が普通と違い過ぎて、色々と面白いキャラだな、ゼブランww

へ〜、一緒に旅するEDも有るんですね。
見てみたいww
と、いうか、今の自分の記録が、どんな結末を迎えるのか全く予想つかないので、不安な様な楽しみな様な。


なんか長々語ってしまってすみません(^_^;)
他に語れる人居ないので、楽しくてついつい熱くなってしまいましたww

 アチーヴメントとはX360とPC版でいう「目標達成」のメダルのようなもので、PS3ではトロフィーですか。きっともらってるはずですよ。私のPS3でも他の英語版ゲームのトロフィーもらえているので。

 ギフトまでもらってるんであればもう恋愛成就、ゼヴランにとっては真剣な恋愛なんでしょうね。生まれつきのアサシンにとって「友達」はもう十分親密ではないかと。

 たしかガントレット(セイクリッドアッシュを取る雪山の廃寺院での試練)で、ガーディアンから過去の彼女の話を指摘され、それまでヘラヘラ笑ってた彼が一気にみるみる真剣な表情になって「その話はやめろ」と口をつぐみました。
 レリアナに負けず劣らず、暗い過去の持ち主なのかな。ローグはみんなそんな感じ?

拙訳ですが、以下ブログからコピペ。

「アンティヴァン・クロウ・・・」
「おいらの番かい? フラー、わくわくしてきたぞw」
「そなた数多くの者を手にかけたが、あの女以上に後悔している獲物はいないのではないか? 名前は・・・」
「なぜ知ってる?」
「拙者は多くを知る。それを許されている。だが答えはまだじゃな。後悔しているか?」
「ああ、答えはYesだ。それが知りたいんならな。さあ答えた。もういいだろ」

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/37220237

この記事へのトラックバック一覧です: DA:O はじめてのDA:O:

« 君は「宇宙」を語れるか?って語れるわけないよw。 | トップページ | 【DA2】ホームベース。 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31