フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« DO:A モリガンDLCコンパニオン二人目。 | トップページ | 【ME2】泥縄式リアラ・ラヴ »

2010年9月 5日 (日)

フォールアウト:ニュー・ベガス、喪われた記憶

 昨今、こんなことまでKotakuに教えてもらうという有様。日本のサイトもゲーム雑誌もみてないもんなあ。

 http://kotaku.com/5604049/protesting-japanese-role+playing-games

 どんだけの数の日本人ゲーマーの声なのかしりませんが、マイノリティ・リポートであるのは間違いない。じゃなければ「プロテスト」活動なんて必要ないからね。

 なにかにつけ日本の喪われた20年だなんだと、自虐がよっぽど好きなのか、日本のマスコミも喜んで書いているように、JRPGもご多分に漏れず時間(とき)の罠に長いこと幽閉されちゃったそうだ。

 JRPGはRPGにあらず!という例の言説を利用している、あるいは下手すると信じているのは間違いない。

 そういう一部のおばかな言説の尻馬にのってしまっているとしたら、国連かぶれのやつがユニセフとかユニなんとか活動をまるで「秩序にして善」みたいに思ってるのに似ていて、私は怖い。
 いやヴィデオゲームの世界で誰がなにやっても全然怖くないが、後者はとても怖い。
 きっと英語しかできない輩に多いんだろう。
 国連活動はどー考えても「混沌にして中立」、ケイオティック・ニュートラルでしょう。

 しかし、そんなアジテーションでもかまさないと日本だけを除く世界で大注目の「ニュー・ベガス」ですら売れないということなのか・・・。
 バットマン・なんとか・アサイラム(れっきとした日本語版)が3万本しか売れない国だからか。結構面白かったのに。

 JRPGだろうがウェスタンRPGだろうが要は中身だよ、中身・・・、つうか、何事であっても彼らに「ウェスタン」と冠を付けさせることって、すごいことなんだよ?
 ウェスタン・インターネットっていう? いわんだろう。
 「ウェスタン」といっても、実際はUSのみ、しょうがないカナダもいれてやるか、くらいの意味だ。
 ほっとくと、それ以外の地域はレスト・オヴ・ザ・ワールドだ。あえてメンションもされない。

 ヴィデオゲームの世界では、いや最近ではコミックもアニメもだが、彼らに「他者」が存在すると思わせるだけでも価値があると思う。「他者」の存在は(凡人風情にも)自己を見詰めなおさせてくれるから。

 最近の事柄で彼らにわざわざ「ウェスタン」と断らせてるのは、日本のアニメ・ゲーム文化をのぞけば、イスラム世界の教条主義くらいだ。たとえが非常に悪いな・・・。
 実は大陸国は「異質」とは思われてはいないんだ。利害がガチでバッティングしてるから警戒されているけど。

 国家として民族(CivVの世界と違ってアメリカ民族なんてものはないが)として、「世界は全部おれのもの」、「おれつええ」をやりたい人たちなんだから、自動車でもコンピューター(ハードウェア)でも、ヴィデオゲームでも、なんか日本が押せ押せのときは黙ってるが(彼らにとって言い訳は負け犬の遠吠えでしかなく、とても醜いものだからしない)、ちょっと弱みが見えたらあんだけ褒めていたトヨタだろうがなんだろうが血祭りに上げるのが普通だ。

 そのうちアジアの大陸国も同じ目に会うのは間違いないが、あっちは必ずその世界になると予想してるだけマシ。友愛は言うに及ばず、友誼なんて存在しないとちゃんと知ってるから。発想は日本よかよっぽどアメリカに似てるしね。

 まあ、そんな(わかりきった)ことは気の利いた専門のBlogでも記事でもみつけて読んでください。

 このKotakuに掲載されているJRPGへのアンチセシス(アンチテーゼ)は、すべてにっくき「ファイナルファンタジー」撃沈を目指してのもの。だがその一個一個については、すでにJRPGの色々なタイトルが代案を提供しているはずだ。あまり詳しくないし、JRPG全部プレイしているわけもないので実名はあげられないが、パロディ的なものも含めとっくの昔から実験的に色々なRPGを出していたと思う(うまくいってるかどうかはしらない)。

 もっとも、よしんばそれらの批判があたっているとしても、JRPGキラーの役割を担うのは「ニューベガス」じゃないと思うぞ・・・。

********** 

 そんなことより、私のSteamアカウントでは"Fallout:New Vegas"をすでに購入していることになっているんですが、Steamの購入記録には残っているんですが・・・、ほんとに買ったかどうか記憶にないw。
 デラックス・エディッションでもないのに買ってるのは、パッケージ版(英語版)が入手困難と予想したからか。だからといって何ヶ月も前に予約購入する意味はなかったはずだけど。

 ベセスダはDLCの提供とか非常にもたもたしてるから、Steamを買おうかと思ったのかな。ほんとに記憶にないw。

 興味本位で日本語版も見てみたいんですが、Steam版(買ってしまった)と英語輸入版(買うつもり)と、さらにPS3日本語版は余計だなあ。 

 

« DO:A モリガンDLCコンパニオン二人目。 | トップページ | 【ME2】泥縄式リアラ・ラヴ »

Fallout: New Vegas」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/36548631

この記事へのトラックバック一覧です: フォールアウト:ニュー・ベガス、喪われた記憶:

« DO:A モリガンDLCコンパニオン二人目。 | トップページ | 【ME2】泥縄式リアラ・ラヴ »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31