フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 【ME2】レア・オヴ・ザ・シャドウブロウカー(6) | トップページ | 【NW】IGNインタヴュー »

2010年9月15日 (水)

【ME2】レア・オヴ・ザ・シャドウブロウカー(7)

 とにかく撮影する枚数がハンパないんすよね、ME2は。
 仕分けしないまま書き始めると、どの画像だったかなにがなんだか、わけわからなくなる。
 昼間にシコシコ仕分けして効率化してみた。
 でも、じっくり眺めていると、結構捨てきれないんだよなあ・・・。





 GameSpotレヴューによれば、この宇宙船の外装部での戦い、"Mass Effect"史上最高のシーンに数えられるとか。
 少しでも足場を失えば、即惑星に墜落していく、イタコ一枚なんとやら。
 ゲーム的には、バイオティック・パワーがやたら凶暴ぶりを発揮する場所です。

17885
 Hagalaz、Hourglass 星雲、Sowilo星系の第三惑星。

 二級のガーデン・ワールドであり、銀河の住民からはほとんど関心を呼ばない。当初サラリアンの資源調査隊が発見したが、即座に強力な犯罪組織の手に落ちた。惑星の資源掘削権が競売にかけられ、一時鉱山コロニー建設がラッシュとなったが、より利益率の高い惑星群が発見されたことから、ほとんどの鉱山は放棄された。

 窒素・酸素混合大気があり、生命体の棲息は可能であるが、自転周期は地球より遅い98地球時間である。惑星の一方で熾烈な高温となり、他方で極端な低温となることから、この惑星の日の出、日の入りには猛烈な暴風圏が出現する。その結果、Hagalazの動植物は氷雪、洪水、灼熱、極端な大気圧の乱高下に適応すべく進化を遂げてきた。

 一般の顧客にとってこの惑星の天然環境を再現することは難しいため、珍獣ペットや風変わりなガーディニング用植物を売買する貿易商もここの生物相には今までほとんど手をつけていない。

17888
 シャドウブロウカーの本拠地である宇宙船は、その惑星の特質を見事にクローキングに活用していた。

17889_2
 といっても、私はいまいち理解しきっていない。リアラの説明でわかるかな?

17891
「惑星ハガラズ。その大洋は日中煮えくり返り、日没後10分であっという間に凍結する」

17893
「シャドウブロウカーの宇宙船は日没を追いかけるようにして周回軌道を移動する。常時暴風圏の中にあるため、最初から存在を知らない限り、完璧に探知不可能」

17895   
「どうやって中に入る?」
「外部からの侵入にドッキングベイは使えないので、ハッチを探すしかない」

17898
「でも、高温と低温の大気が衝突する際、稲妻を伴う暴風が絶え間なく吹き付けるため、あまり長く外部に留まることはできない」

17899
 極めて危ない場所であることはわかりましたが、宇宙船はこの稲妻ですらエネルギーに利用している様子。その説明はまだ先か。

17900

17906
「この稲妻のせいで完璧な位置の特定はできないけど、宇宙船の船尾付近の通信アンテナから信号を傍受したわ。
 ここの下部には保全資材しかない。船尾シールド部分付近のハッチを探すしかないわ!」

 だったら、最初からそこの近くに降りようよ、とかいいっこなしで。ヴィデオゲームですからw。

17914

17918
 それにしても、この光景。

17916
 メインテナンス・ドローンの攻撃?
 「私たちのことを、暴風で飛んできた何かの破片だと誤認してるみたい!」

17920
 パトロール兵も登場。
「シェパード、キャパシターを撃ってみて!」

17929
 ライトニング・キャパシター、稲妻用コンデンサ(蓄電器)。やはりこの宇宙船のエネルギー源に用いてるのでしょうか。
 敵が付近にいるとき攻撃すると、放電で大ダメージを与えることができる。

17931

17932

17933
 進路を阻むフィン状の建造物を操作しながら進行。

17937
 この配列は!

17938   
 ショックウェーヴで一網打尽にうってつけ!

17939
 さようなら!

17942
「うう、下を見るんじゃなかった・・・」とリアラ。

17943
 そういわれると見てしまうのが人情w。

 こういうヴィデオゲームの中でも、高所恐怖症(acrophobia)の方はアウトなんでしょうか?
 クモ嫌い(arachnephobia)の人は、DnDゲームやDA:Oのクモでも一発でアウトでしたw。
 ダンジョンものなら閉所恐怖症(claustrophobia)もだめですよね・・・。
 MMOなら広場恐怖症(agoraphobia)・・・。
 (もうええっちゅの!)

17945

17946
「この宇宙船は途方もないわね。密かに建造するのに何十年もかかったはず」
「建造作業員に何が起きたのか心配になる」
「ほんとにそうね」

17950
「この嵐のなかの操船はとても厳しい。もしエンジンが一瞬でもトリップしたら。
少なくとも、シャドウブロウカーも私たちと一緒にお陀仏ね」
「それを聴いて気が楽になったよ」

17953_2
「モーション・ダンプナー、震動吸収装置ね。船の中では、嵐の音はこれっぽっちも聴こえないでしょう」

17954
 再び外部へ。一歩間違ったら自由落下か、永久に周回軌道を回る運命か、それとも・・・。

17955

17959

17962

17970

17971

17974

17977

17978

17981
「この避雷針にはレールがついてるわ。その辺にスイッチがないかしら」

17982

17984

17985

17991
「外には手摺すらないね。ブロウカーの衛兵も船内警備のほうが大好きだろうね」
「少なくとも景色は見ものだわ」

17992
「あそこ!あのハッチが通信シグナルを感知した場所に直結してる!」

« 【ME2】レア・オヴ・ザ・シャドウブロウカー(6) | トップページ | 【NW】IGNインタヴュー »

Mass Effect 2」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

こういう惑星情報とか細かい所を訳して頂くのはホントありがたいです。
私は読む元気すらありませんからw
wikiより情報量が豊富とは恐ろしいブログですw。

 英語版Wiki参照です(CODEXも同じだと思いますが)。
 ここは、個人的によくわからなかったので、興味がありました。
 大洋が沸騰して氷結する?!
 生物がどうやって適応したのか知りたいものですw。

足の着きやすい通信をシャドウブローカーともあろう連中が
安易に使っているのはお間抜けというか・・なんというか。
写真多いぃぃ あぁ自分でするのは何時になるやら

そろそろシャドウブロウカーの正体も出てくるので、ここはあきらめてプレイしちゃいましょう!
 2GなんてHaloのつまんないの消せばはいるじゃん!(X360知らないからいいたい放題)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/36758860

この記事へのトラックバック一覧です: 【ME2】レア・オヴ・ザ・シャドウブロウカー(7):

« 【ME2】レア・オヴ・ザ・シャドウブロウカー(6) | トップページ | 【NW】IGNインタヴュー »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31