フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« DA:O ウィッチ・ハント、エンディング・バグ・・・。 | トップページ | DA:O ウィッチ・ハント(2) »

2010年9月12日 (日)

DA:O ウィッチ・ハント(1)

 日本ではやっぱXBOX(だったかな)の「マス・エフェクト」が一時期ベストセラーだったこともあり、MEのほうがDA:Oより知名度が高いんでしょうね。

 純粋にゲームとしてのできは、前から書いてるようにME2のほうがDA:Oより上だと思います。コンバットの部分、セリフまわしの部分でBioWareの人たちがそう認めてるわけですし。
 
 ただ世界的な売り上げはDA:Oのほうが倍近い。やはりDnDゲームのDNAを持ち込んだという評判のせいと、SF(サイファイ)の敷居の高さ(食わず嫌いかな)のせいでしょう。
 ME2にPS3版がないからではないw。

 両者、英語の中身に大差はないんだと思いますが、セリフの分量はなにしろDA:Oが断然多い。
 源氏物語英語、もとい、シェークスピア英語で話しているわけではない。多少耳慣れない英国風言い回しが多いから、難しいと思われているのかもしれない。
 あとオーグレンのセリフは・・・。品性下品な部分を中心に、いまだに自分でも怪しいところがあるw。

 ME2とMEでは、意外とMEのほうが「説明調」のセリフは長かった気がする。

 個人的にBioWare三昧ウォークエンドとなっていて、どっちから書こうか悩みましたが、モリガンDLCのほうがとても短く済みそうなのでそちらから。

 これが最後ですしねえ。思い起こせば10ヶ月。長かったような短かったような。

 アンタイ(アンチ)クライマックスというわけではないんですが、先細りフィナーレですかね。





 

  このDLC、バグのためになんと3回も続けてプレイスルーした。
 画像は男性主人公を中心にしますが、変化のあるところでたまに女性主人公(レベル20台とレベル35カンストキャラの二パターンある)が登場します。

Screenshot20100909190538559_3
 マバリにはOriginsどおりのネーミングをつけるとCODEXもそのように反映されるという小技を使ってるようですが、それ以外のODEXはイゾルデ、コナーまわりでプレイ内容と違っているなど、結構バグでグダグダらしいw。そこまで確認はしてませんが。

Screenshot20100909190546754_3
 男性主人公はヒューマン・ローグ、Awakeningの冒頭少し進めたところからインポートしたレベル26。

 フレメスの小屋でモリガンらしき女性の姿を見かけたという情報を得たウォーデンは、単身・・・、んー、マバリを伴って、その真偽を確かめに、あの強烈な思い出のある場所に戻ってきたのだ。

Screenshot20100909191613666_2
 この場所でフレメスと対決をすることを避けて談合した主人公なので、立ってもなにもない。

Screenshot20100911214755524_2
 ちなみにフレメス(そのシェイプチェンジした姿であるドラゴン)と戦った主人公だとこんなCODEXが出る。苦労の末「倒した」ことになってるが、今でもここに立つと背筋が寒くなるという。

Screenshot20100909191650514
 フレメスの小屋に入ると、マバリが唸り出す。

Screenshot20100909191653951
 デーリッシュの女性。自分の背の丈とあまり変わらない長物を手にして姿を現す。
 マバリをなだめて、エルフの素性を問いただす。

Screenshot20100909191719642
 彼女はアイリン。部族のキーパーからアシャベラナー、長寿の女、すなわちフレメスを探すように命じられてきたという。
 だがよく聞くと、目的はフレメスではなく、その娘モリガンを探すことのようだ。

Screenshot20100909191740868
 主人公が、自分は一度フレメスに命を救われていると告げると、「アシャベラナーに関する話でそれは新しいわね」といぶかしげな表情になるアイリン。

Screenshot20100909191807533
 詳しく事情を聞いて見ると、モリガンが彼女の部族から古代の書物を盗み出し、腕利きのハンターである彼女はキーパーから奪回を命じられたのだという。

 件の書物はエルフの大都市アラーサンが繁栄していた古えの時代の魔法に関するものであるらしく、他の部族にもふたつと存在しないとても貴重なものだ。
 エルフの魔法は、まずテヴィンター・マジスターによって、次にサークル・オヴ・メジャイの手によって剥奪された歴史がある。

Screenshot20100909191826105
「そしてあたしたちに残されたほんのわずかな伝承を、今度はモリガンが盗み出したのよ」

 書物は二千年もの間放浪を続けてきたデーリッシュにとって過去の栄光の時代と繋がる数少ない手掛かりだった。だがデーリッシュ部族にその書物の意味を知る者は誰もいない。

Screenshot20100909191920830
「あたしのキーパー、ソランは『エルヴィアン』という事柄に関する論文だと言っていたわ。長い間にその意味を知る者は誰もいなくなってしまったけど・・・。モリガンだけは別みたいね」

Screenshot20100909191939045
「書物は元々エルフ・メイジがサークルから盗み出してきたもの。似たような論文がまだサークルにはあるといっていたわ。
 ただしタワーの連中は、デーリッシュには決して閲覧させない。
 でもきっとあなたなら・・・。お願い、手助けして」

Screenshot20100909191948064
「あ、申し送れましたが、私グレイ・ウォーデンです。オーラでわからんかった?
 クルサーのワーターなんてリーフーよ? 顔パス、顔パス。そういやグレちゃん元気してるかなあ。アーさんはいい加減現役引退したかなー」

 マスコミ関係者のようなことを口走り、女たらし根性がむくむくと・・・。

Screenshot20100909192248691
 ツーウェポン・ウォーリアー。右手には「女の子の最良の友」、左手には「花吹雪」という乙女チックな名称の武器を持つ。だがいずれもその名にそぐわない、物騒なくらい丈の長いロングソード二刀流。

Screenshot20100909193504011

Screenshot20100909193507330

Screenshot20100909192713442
 出待ちしてたダークスポーンうざいw。Hardセッティングでもあっさり一掃します。
 ほんま強くなりました。

« DA:O ウィッチ・ハント、エンディング・バグ・・・。 | トップページ | DA:O ウィッチ・ハント(2) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/36685756

この記事へのトラックバック一覧です: DA:O ウィッチ・ハント(1):

« DA:O ウィッチ・ハント、エンディング・バグ・・・。 | トップページ | DA:O ウィッチ・ハント(2) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31