フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« ゲイダー氏インタヴュー(2) | トップページ | 【ME2】シャドウブロウカー・トレイラー »

2010年8月30日 (月)

ゲイダー氏インタヴュー(中休み)

 また分量読み違えた。ちょっとてこづるかもしれない量なんで、一旦休憩。

 前回、もちろん肝はAgencyセオリーですが、"Battlestar Galactica"、"Uncharted 2"など、そそるネタのオンパレードでした。「冬のライオン」は遠い昔に見た気がするが、チャンスがあったら観直したい。セリフのことを語っているので英語版で観るしかないのか。辛いなw。

 「映画の90%はセリフでできているが、映画で見つめ合う瞳を撮ることはできない」とか手元に本がないので正確な引用はできませんが、最近読んだ「東京から 現代アメリカ映画談義 イーストウッド、スピルバーグ、タランティーノ」で蓮實重彦氏が言っていた。

 とても面白い対談本だったが、いかんせん短すぎた。「え、もうおしまい?」という残○感が。

 「洋楽(あちらでいうポップソングか)の90%はラブソングだ」とこれを言ったのは誰だっけ? ミック・ジャガー? キース・リチャーズ?
 検索で調べたら出てこなく、「90年代のラブソングじゃない歌を教えて」とかw。
 だから、ねーんだよ、10%しかw。

 いやキース・リチャーズは違うかな。ただ「人って奴は一辺聴いたことしか再現できねえ」とすごい深遠なセリフを吐いていた。じゃあ、音楽の一番最初ってどうだったんだ?!

 人は大音響ハリウッド映画とバカにするが、これは洋楽でも感じていることですが、英語イマイチのセカンド・ランゲイジの私たちにはセリフや歌詞のひねりや仕掛けがイマイチなんすね。だから実はパッケージとしてわかってないのだ。"Lost in Translation"は両面に利く。
 あちらでは「このセリフが好きだ」ということで映画を選ぶ映画ファンは物凄い多いですね。
 ポップソングもそう。Nickelbackなんて出た頃「いくらグランジでもこんな生生しい身も蓋もない歌詞で、すぐ破綻するんじゃ?」と思ったが、あれが受けたらしくまだバリバリやってるそうな。

 ゲイダーさんの話で思い出したのが"The Book of Eli"。邦題は省略。ディンゼル・ワシントンとゲイリー・オールドマンのあれ。

 最先端主流のヴィデオゲームに負けじとばかりに、"Fallout 3"やそこいらの刀系ゲーム並に切断シーンなど残酷シーン満載なこと。映画であれはもういいかな。端的に古い。ただ気持ち悪いだけだもの。そのわりには銃で撃たれても痛そうじゃないんだなとか、結構ひいた。

 つうか主人公がどうなろうが、途中あまり興味わかない。強いんだからひとりで勝手に行けば?という感じ。

 同じようにヴィデオゲームを多分に意識した"District 9"が上手だったのは、そういう残酷シーンには観客に「痛がれ」じゃなく、「笑え」というメッセージがこめられていたこと。こっちのほうがヴィデオゲームを理解している気がする。
 ゲームでやると、そのうち外科医のように冷酷に処理できるようになりますけどね。"Dead Space"では自分でそういう気分になって笑った。

 落とし穴にハマるシーンなんかも、映画だと「ふーん」というくらいかな。
 これがゲームだったら結構きますね。それこそ"Uncharted 2"にもどこかにあったかな。昔マルチプレイのゲームで、メンバーが次々と落とし穴にはまり、救出部隊も不覚にもみんな落ちる事態に遭遇して、ミイラ取りが本当にミイラになるというのを経験したが、あれは面白かった。

 死に方で笑えるってのはゲームならではなのか。

 映画の中のキャラが不用意にヘマをするのは観ていて腹が立つばかりだが、ゲームで自分やメンバーがヘマすると、怒る人も中にはいるが、(何度も繰り返さなければ)笑えますからね。たかがゲームじゃんw。

« ゲイダー氏インタヴュー(2) | トップページ | 【ME2】シャドウブロウカー・トレイラー »

Dragon Age II」カテゴリの記事

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/36444809

この記事へのトラックバック一覧です: ゲイダー氏インタヴュー(中休み):

« ゲイダー氏インタヴュー(2) | トップページ | 【ME2】シャドウブロウカー・トレイラー »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31