フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 【NW】マッシブリー・インタヴュー(2) | トップページ | 【NW】マッシブリー・インタヴュー(3) »

2010年8月25日 (水)

【NW】マッシブリー・インタヴュー(中休み)

 インタヴュー記事の表題にもありましたが、ここから先はCrypticのほかの仕事についても言及する「その他もろもろ」の事柄です。

 また「私にも言わせろ」の回。どーぞ、どーぞ、読み飛ばしていただいて結構!

 前回、Emmert氏は4版はミニチュアを想定してるから(必然的に)MMOライクなのだ、高度にシステマイズされたのだと語っていました。そしてそれは開発側にとっては助かることであると。
 私見ですが、そこがプレイヤーとして個人的にMMOがイマイチなところなんですよね・・・。
 つまり「マッシブリー」なものなために、誰でもある程度そつなくこなせなければならない。

 タンクは誰がどうやったってタンクらしく、DPSはDPSらしく・・・。必然的に定番というか定石ができ、もちろん反射神経、PCパワー・解像度、マウス・キーボド・マイクなど資機材、ネット状況などでも差がつくんですが、(いや、ゲームエリートは何やったってエリートだが)、そこは微妙な差。最後はスタートダッシュと、ハイジンプレイが勝つ。口開けてグラインディング(ファーム)できる人が勝つ。

 そうなるとRPG的世界などどうでもよくなるわけで、初期のUOなんて全然ちがったぜという先達のお言葉もあるが、くやしいことに自分で経験してない。

 ジェネリックなMMOのジェネリックな世界でジェネリックなキャラがジェネリックなコンテンツをグラインドして飽きたらやめる。また別のジェネリックなMMOに移行する。無料ならなお良い。
 
 誰も知らないDDOのように、人による実力差があまりに大きい、死んでる人は永久に死に続けるし、活躍する人は常に活躍する。もはやアクションゲームのような世界のほうが、刺激的でまだやりこめた理由でもある。

 "Neverwinter"がCOのエンジンを使うという以上、そこまでのアクションゲームにはならないと思うし、DnD4.0準拠であればそうなったらそれでおかしい。

 また3.5版にはマルチクラスが存在していたからEmmert氏のいうカオスな状況がそこここに現出する。わけわからないマルチクラスがわけわからないくらい無敵になったりする。

 4版のほうは、システマイズされたキャラクター、パラゴン・パスなどの分岐はあるとはいえ、おそらく人によってそう大きくは変わらない。
 "Dragon Age: Origins"が選んだ道というのも、まさにこの4版のノリのほうなんですね。最終的に出来上がりでは4版よりもっと画一的なキャラクターになる。

 「凡庸なコンテンツを数百時間もグラインドするようなもの」は作らない、というのは、どこら辺までのことをいているのだろうか。前にも書きましたが高度なアクション性がないとすると、ストーリー・クエストをどれだけ多く用意するかにかかってきてしまうのですが・・・。

 ただ、こういうDnDオタクの人が作るものである以上、期待はしておきます。
 BioWare、Bethesda、Obsidian・・・。そういう会社、残り数少ないですから。まあ、Turbineもか。

 は? Blizzard? 誰それ?

 今回もこのBlizzard出身のRoper某が引っ掻き回して終わる可能性は、リスクとしてテイク・ノートしておく。

« 【NW】マッシブリー・インタヴュー(2) | トップページ | 【NW】マッシブリー・インタヴュー(3) »

Neverwinter」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/36350237

この記事へのトラックバック一覧です: 【NW】マッシブリー・インタヴュー(中休み):

« 【NW】マッシブリー・インタヴュー(2) | トップページ | 【NW】マッシブリー・インタヴュー(3) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31