フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« SWTOR スペース・コンバット | トップページ | John Carpenter's Ghosts of Mars »

2010年8月22日 (日)

DA:O ようやく四つ目のエンディング終了。

 ようやく4つ目のエンディング終了といっても、昨年11月発売のゲームだからまだ半年くらいしかたってないのに、もうやり尽くした感じになるのは、実はショックでした。 
 過去のCRPGのように5年以上とはいかないでしょうが、2年くらい遊べるのかと思ってたので。

 DA2のネタが中だるみで枯渇してきたら、Blogの埋め草に使おうと思ってとってありますが、もう時機は完全に逸してますね。

 DA:OのキャラクターデータをBiowareの公式サイトにアップロードできる仕掛けもうまく動き始め、数えたらレリアナを入れて14名。

 アチーヴメントは100/105で5つ残っている。相変わらず極悪プレイが遅々として進んでいないので最後の極悪系がひとつ取れていない。
 メイジのスクール特化ものが3つ残っているけど今三人メイジを進めてるので、時間の問題でしょうから、なぜか取れなかった「ダークスポーン・クロニクルズ」のオーガを死なないようにするものが最後まで残りそう。
 

 各キャラの個人的なまとめと、色々な場合わけを漏らさず見るための計画のようなものを「続きを読む」の後に。





 種族/クラス/性別。エンディングパターン(モリガンの子供の父)、spade次期国王、heartロマンスまたは結婚相手

 H/W/♀ ダーク・プロミス(アリスターの子)、spadeアリスター(と結婚)、heartアリスター
 E/M/♀ ウォーデン・コマンダー、spadeアノーラ、heartゼブラン、heartアリスター(死別)
 D/W/♂ アルティメイト・サクリファイス、spadeアリスター(アノーラと結婚)、heartモリガン
 H/R/♂ レディーマー、spadeアノーラ(と結婚)、heartモリガン、heartレリアナ

 残されたパターン(まだ結構ありそうですが主要なもの)。

1)ダーク・プロミスで、モリガンと主人公の子供を残す。
 アルティメイト・サクリファイスのドワ主人公の子をモリガンは身ごもったのではないかとの説もあるが?
 
 なお、ダーク・プロミスで、モリガンとローゲインの子供を残すのは、上のレディーマー・エンディングのときにそういう選択肢が出なかったので不可能みたい。

2)レディーマー、ウォーデン・コマンダー以外でアリスター独身国王のパターン。

3)レディーマー以外でローゲインが生存するパターン。(今のところ4回とも生き残っていない)

4)ドワーフ以外のアルティメイト・サクリファイス。ドワーフノーブルはオーザマーに埋葬されてしまう。ドワーフコモナーは未確認だが、ヒューマン、エルフはワイズホプトに埋葬されるはず。こんなの確認するため犠牲にしたくないんだが、どうせAwakeningでちゃっかり生き返るしねw。

5)アノーラと結婚しながら、レリアナとこっそり不倫関係を続ける。これはBlogでも一度も説明していない、非常に込み入った条件が必要なパターン。"Hardened"レリアナのパターンが必要。
 "Hardened"は訳が難しいが「面の皮が厚くなった」、「世知辛さを受け入れることができるようになった」、「世間の荒波で鍛えられた」、「酸いも辛いもわかるようになった」とかそんな感じ。

 これらを満足させるには・・・。

 H/M/♂ ダーク・プロミス(主人公の子)、spadeアノーラ(と結婚)、heartレリアナ(hardened)
(ローゲインは生存。父を処刑してしまったらアノーラとの結婚の可能性がなくなる恐れがあるため)

 これで1)、3)、5)を達成。

 ヒューマン男性ならメイジであってもアノーラと結婚可能だったはず。ダメだとすると、ヒューマンノーブルでもう一回必要。

  H/M/♀ アルティメイト・サクリファイス、spadeアリスター、heartこだわらず

 これで2)、4)を達成。

 思いつくのはこんなところ。

 まだアリスターを犠牲にして(ウォーデン・コマンダー)、ちゃかりアノーラと結婚というパターンもあるか・・・。きりがないんだよねー。

 国王まわりではどうしてもヒューマンだけの特権の問題(ヒューマン以外は王室に入れない)があるので、ドワーフ、エルフの主人公だと選択の幅は狭い。
 そちらも膨らませてくれていたなら、さらに末永く遊べるようになっていたのだが・・・、ってその頃にはさすがにDA2が来てるでしょう!

**********

 ちなみにホモセクシュアル(レズビアン含む)のロマンスもパターンに入れるとすごいことになるが・・・。実はいまだかつて一度もない。
 別にBiowareがリベラルってわけではなく、そういうの入れとかないとくだらない訴訟を起こされて大変になるから入れてるのかなあ、と思ったりもしますが、いざやるとなるとなかなかねえ。パターン分けからは除外することにします。
 

  

« SWTOR スペース・コンバット | トップページ | John Carpenter's Ghosts of Mars »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

まだ1回のみ・・・長いんだもーん

 きっと1,2回くらいが普通ですよねえ。
 こっちは仕事みたいなもんですから(えw)。
 4回通してやってもまた観ていないはずのセリフてんこ盛り・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/36293358

この記事へのトラックバック一覧です: DA:O ようやく四つ目のエンディング終了。:

« SWTOR スペース・コンバット | トップページ | John Carpenter's Ghosts of Mars »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31