フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« Dragon Age II Five Facts About Hawke | トップページ | Dragon Age II 伝統的RPGの終焉か。 »

2010年7月11日 (日)

Dragon Age II 新情報いくつか。

 「白騎士物語」をじっくりやるつもりだったが軽く失速。
 正直ドライヴィング・フォースを欠いている。パート1で挫折したら本当の新作であるパート2を見れないんで、仕方がないからがんばるか・・・。無理くさいが。
(と思ったらパート2はボリュームもエキスパンションレベルなんだって? 噴飯ものだ、という話もあってもう、どうなっちゃうのかメタ的にどきどきw)

 ただ「王道」とか、「骨太」とか、どことはいわないが色々ウソを書いているのはやめて欲しいと思いましたね。ごくありふれた、少し古臭いMMO/MOをやらされてるだけという感じしかしないもの。
 どこかで誰かが書いておられたが、本当の意味での開発者の自己満足ゲーム。
 「可愛い可愛いストーリーの結末が(作ってる自分だけ)気になって仕方がない」ってやつの典型だわ。

 結果がすでにわかってる選挙速報見てるのと変わらん。というか、どっちもまともに見てなかったりしてる自分に驚く。実はBDの映画、PS3、TVの速報とながら運転だったのですが・・・。何も困らないのはどうなんだ!(映画が一番まともだった)

 どのみち、このBlogでは、,和ゲーは全部いいっぱなしです。責任とりません。

**********

 DA2について、graywardens.comがものすごい勢いで情報収集してくれている。

http://greywardens.com/dragon-age-2-facts/

 だいぶ追いつけていないが、まずスクショが出たらしい。出所がいまいちわからんですが。

 ムービーじゃなくてプレイ画面だとしたら前作よりはかなりましです・・・。
 でもこれ、ムービーちゃうの?w

 http://images.play.com/banners/content/15784432%20Large.jpg

 しかも戦ってるのダークスポーン(オーガ)だし。違うよこれえ。DA2だとしてもかなり初期のものだよ。

 公式フォーラムにゲームインフォーマーを読んだ人がめぼしい点をまとめとしてあげている書き込みがあったが、真偽のほどは不明。「続きを読む」以降に掲載。





1)DAOをDA2にインポートできる。

 ふうむ・・・。これはキャラクターそのものではなく、主人公キャラクターが行ったチョイスをインポートするって意味かな?
 選択したエンディングがどれかとか? アノーラ、アリスターだれが国王になったとか?
 イゾルデ、コナー、誰が死んだとか生きてるとか? 

2)フレメスと再会。

 やっぱ死んでないよなあ。さすがに死なないだろう。

3)パーティーメンバーとのいざこざが常に悪い結果を招くわけではない。「必ず立ち去るとは限らず、しばらく行動を共にするかもしれないが、君(主人公)に思い知らせてやるために戦闘時に変わった行動をとるかもしれない」

 あー、ありそうですね。"Fallout"、"Baldur's Gate"、なんかでそういうのありましたね。味方だったキャラが突然「赤」(敵方を示す色)になるってやつね。
 
4)"Mass Effect 2"の会話ホイールは流用するが、セリフに色がついているのではなくて、ホイールの中心にそのセリフがどんな意味を持つかを示すシンボルがついてる。アグレッシヴ(挑発的)とかサーカスティック(皮肉ぽい)とか。

 うわ、もろ"Alpha Protocol"じゃん、それ。まあAPもセリフの部分はまあまあ良くできてましたから。(ただしAPでは、「挑発的」、「皮肉」としか表記されずセリフの中身までは主人公に喋らせるまではわからなかった)

5)ストーリーが積み重なる方式は過去のBiowareのゲームとはかなり異なる。「DA2は、フレームド・ナレーティヴ構造と呼ばれる形式であり、ホークの過去が回想として語られる形式である」、「話題となる過去のイベントについてユニークな洞察を有しているナレーターたちが、ホークの過去の冒険を物語ることになる」

 ロマンシング・サガ? サガ・フロンティア? どれか忘れたけど、そんなのありましたよねー。

6)DAOで語られたイベントのいくつかが、違った観点から再現される。「DA2の物語はOriginsのイベントと当時進行の形で始まるので、馴染みの顔に何人か会えるだろう」

 はい、ウィンさんですよね・・・。あと、またしてもオーグレンか。
 冗談抜きで、貴族などのセレブ系は皆出てもおかしくないですね。
 ロザリングからスタートだからチャントリー時代のレリアナも出るのでしょうか。

7)ゲームは10年近いタイムスパンを再現することになるので、プレイヤーの行動の結果は(DAOのようにエンディングでテキスト文で示されるのではなく)、比較的早く明らかになるだろう。

 あのエンディングのテキストで語られるアフターマスも好きだったんですけどねー。
 この趣向もロマサガだったか何かに似てるんだよねえ。

8)PC版のコンバット・システムはほとんど変化していない。「PC版はマウス・キーボードを用いたコントロール・スキームを踏襲し、前作と同じ戦略的なアプローチを用いている」
 「PC版のコントロールをそのままコンソール版で真似ることはせず、DA2ではよりコンソール(PS3とX360)の強みを生かしたバトルシステムを用いている」

 ここが、ファンのお気に入りのプラットホームの違いによって物議を呼んでいるポイントです。PCファンからすれば、コンソール版に引きずられて単調で浅いコントロールになってしまうのではないかと危惧し、一方コンソールのファンは、PCのような複雑なコントロールはコンソールのコントローラーでは無理があると心配している。
 私の場合はPCがメインですが、そんな違うなら、PS3も買っちゃうかもw。
 プラットホーム・ファンボーイではないが、Biowareファンボーイですから。

 まあ、そんなびっくりするようなネタはないですが、6)についてもかなり盛り上がっている。
 BiowareのPRマンが書いていた次のネタは、めちゃ受けた。

「DAOの主人公がロザリングに到着してすぐ橋の上で出会う追いはぎがいるだろ? あのうち二人は今後とも全部の作品に登場すべきだと思ってるよ。映画『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』みたいにね、すべてを目撃するんだよ」

"I've always thought those two bandits you meet right outside of Lothering should have popped up in every Dragon Age story-- sort of witnesses to everything, like Rosencrantz & Guildenstern."

 私の場合、全員の主人公が問答無用で殺したっちゅうのw。

**********

1) We will be able to import our DA:O games into DA2.

2) We will see Flemeth at some point.

3) Pissing off party members won't always be a bad thing. "They won't necessarily leave. They may still join you, but they're going to try to show you up, and that may influence battle in a different way."

4) We're getting the ME2 conversation wheel, but this time instead of having some dialogue be a particular color the center of the wheel will show a symbol to show what kind of reply it is. (The article uses the examples of them being something like aggressive or sarcastic)

5) The way the story unfolds will be very different compared to the past Bioware games. "Dragon Age II has a framed narrative structure, which means that the exploits of Hawke occured in the past, but are being retold in the present." "Narrators with unique insights into the events in question tell the tale of his past adventures."

6) We may get to see some of the DA:O events at the start from a different perspective. "Dragon Age II begins as the events of Origins are still taking place, so you may see some familiar events from a different angle."

7) Because of the game spanning a decade, we get to see the consequences of our actions sooner, rather than in a little text at the end of the game.

8) The PC version's combat system remains mostly the same. "The PC version implements the same strategic approach afforded by a mouse-and-keyboard control scheme." "Rather than try to mimic the PC experience on consoles, Dragon Age II has a battle system more tailored to the strengths of the PS3 and 360." 

« Dragon Age II Five Facts About Hawke | トップページ | Dragon Age II 伝統的RPGの終焉か。 »

Dragon Age II」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/35706804

この記事へのトラックバック一覧です: Dragon Age II 新情報いくつか。:

« Dragon Age II Five Facts About Hawke | トップページ | Dragon Age II 伝統的RPGの終焉か。 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31