フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« Dragon Age II 新情報いくつか。 | トップページ | Dragon Age II イッツ、オーケイ。(1) »

2010年7月12日 (月)

Dragon Age II 伝統的RPGの終焉か。

 国民が政治に興味を持っているのは良いこととか真顔で言ってて、驚く。

 英雄がいない国が不幸なのではない、英雄が必要な国が不幸なのだ。誰の言葉か忘れたけど、検索したらドイツの劇作家ベルトルト・ブレヒトだとか。
 日本人もなかなかやるじゃないか。この手の話がばらばら検索に引っかかるなんて。ちょっぴり見直しちゃった。

 ちなみにこのBlogは洋ゲー、それも限られた世界のもの、それ以外については言いっぱなしです。責任は負いません。

 今心配なのは、DA2で「本格」「骨太」のRPGは本当に終わってしまうのではないか、ということ。

 やはりそれを心配する声はフォーラムでも多く、greywardens.comもその話題。

 http://greywardens.com/2010/07/is-dragon-age-2-the-end-of-bioware-as-a-traditional-rpg-creator/#more-8832

 「本格」ってのは難しい日本語でして、「本格ミステリー」とか「本格推理」とか、あちらでは単なるパズラーだし、「本格SF」って日本では理系が喜ぶらしいハードSFのことだったりするんで、「本格RPG」てのもあまりよくないっすね。

 記事の題名をそのまま訳せば「伝統的RPG」の作り手としてのBiowareが、DA2でその座を捨てる、訣別するのではないか、ってことでしょうか。

 ただここで主張されているのは、主人公が「ヒューマンのホーク」に固定された、選択の余地を奪われたことを指しているだけなんですね。クラス、性別は依然として選択できるというので、固定されているのは種族だけ、それだけの問題ではないのか、という反論もあるかもしれません。

 ではすでに「ヒューマンのシェパード」しか認めていない(性別や人格は選べる)"Mass Effect"は「本格」もとい、「伝統的RPG」ではないのか?

 依然として「伝統的RPG」だと思います。

 (追加)ここで言ってるのは、テーブルトップRPGからスタートしたという意味での伝統的。プレイヤーとGM/DMとの駆け引きの中で、(最後はGM/DMがまとめてしまうのかもしれないが)自由奔放な展開が楽しめ、場合によってはGM/DMすらも予想していなかった意外な結末まで至ってしまったりするような、そういう楽しみのある世界。少なくともそういった驚きとか愉快さ、緊張を模している、模そうとしているもの。
 決して、なんちゃら王国となんとか国の戦乱があって姫が誘拐されてしまって、ただの村人の主人公が邪悪な連中の手から彼女を救い出すため、仲間とともになぜか村人のお遣いなどの依頼をこなしつつ、装備を拾ったり加工したり、攻撃力と防御力を高めたり、魔法を覚えていったりして最初二桁だったHPがなぜか四桁とかになったりするものを指すのではない。そういう形式のことではないです。

 ただ、結局銀河を救わないといけないので、そんなメチャクチャ自由があるわけはない。DAOだって、やっぱブライトを食い止めないといけないんであって、「レリアナ、一緒にアンティーバかどっかに逃げよう!」とか許されないわけですよ。まずレリアナが許さないし。 
 
 結局「世界を救う」物語を完結させなければならないので、いくらオープンエンドといったってどこかで物語は収束して、エントロピーは増大しないといけない。

 MMOがなぜ違うかっていうと、プレイヤーは誰も世界を救おうとしてないからw。いくら作り手が壮大な破滅のストーリーを書き上げたって、それはただのバックグラウンドであって、結局ルートでしょ、ビルドでしょ、コミュニティでしょ。
 ストーリー・ドリブンを標榜するソロゲームはそうはいかないでしょう。

 たとえそう(エントロピーは結局増大する)であっても、DAOが「伝統的RPG」と呼んでいい理由は、例えばこんなのがあります。

 もう、何を書いてもネタバレだから「続きを読む」以降に。





 DAOの主人公がブライトに打ち勝つためには、レッドクリフのイーモン卿の助力を得ないといけない。残念ながらイーモン卿の助力を得なければストーリーは進まない。ここの部分に自由はない。
 でもあくまで目的はイーモン卿の助力を得ることだけ。

 ところが、レッドクリフに到着すると、城下の村はお城から夜な夜な現れる得体の知れないモンスターの襲撃に怯えているという。

 いやいや、GM/DM(ゲームマスター/ダンジョンマスター)が何を言おうが俺は知らんぞ、イーモン卿と話をするのが目的だ、村がどうなろうが知ったこっちゃない。
 そういうプレイヤーもいますよね。
 ここは、村の防衛を手助けしてモンスターを打ち負かすぞ!なんて、格好をつけずに、襲撃を受ける直前の村から勝手に脱出して、翌日帰ってみましょう。(モリガン、ステンなどは無駄な戦いが許せないから大賛成するはずだ)

 村人はことごとく虐殺されています・・・。正確には多少生き残りはいるが壊滅している。村の防衛を指揮していたティーガン卿だけは生き残っている(そうしないと後々ストーリーが進まないから)。 

Screenshot20100505025710603
 もちろんメチャクチャ怒ってはいるが、理性派のティーガン卿だけあって、別段ウォーデンたちにレッドクリフを救う義理もないことはわきまえている。

 「レッドクリフを救ってくれなければイーモン卿には会わせない」とか言っちゃって縛りつけるのは簡単ですよね? JRPGは大体そうする。「白騎士」なんてそもそもプレイヤーに選ばせもしないよ?

 わざわざこの「主人公があっさり見捨てた場合」のシナリオ書いてるわけですよね。そんなの試す奴は10%もいないだろうに。
 
 プレイヤーの全てのわがままを許したらゲームにならないが、「もし主人公がこういう行動をとったら物語はどう反応するんだろう?」という興味に答えてくれる趣向はかなりの余地残されている。

 もちろん、レッドクリフの本当のクエストであるイーモン卿救出などは、(最後は救出しなければならないので収束するが)、その経緯にはかなりの数のパターンが存在するのはご承知のとおり。

 「伝統的RPG」というと定義は難しいですから、あえて定義などせず、例えばこのテーブルトップRPGほど奔放な行動は許されてはいないとはいえ、いかにもプレイヤーが選びそうな重要な判断はフォローされている、あるいはフォローしようとしている点は、個人的には重要なポイントだと思います。

 仮に"Mass Effect"の物語に苦言を呈するとすれば、何度も繰り返していっていますが、一作目のあの強制的な二律背反問題をやらせること。ああいうのが本当にいらん。ドラマを無理やり作られると感動するどころか興ざめする。

(ケーシーも反省したのか、ME2ではプレイヤーが十分注意深ければ部下の死は(ほとんどの場合)回避できるようになってるようですが)

 みんながみんなでキャメロンを馬鹿にしているが、映画「エイリアン2」(Aliens)のゴーマン少尉とヴァスケスの最期とか、例えベタベタな話でも今思い出しても感動するんです。なんなんでしょうねえ。

 

« Dragon Age II 新情報いくつか。 | トップページ | Dragon Age II イッツ、オーケイ。(1) »

Dragon Age II」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

ME1でのレックスたんを撃つ流れは後味が悪かったなぁ・・・
PCでME2をしてしまったので改めてME1をPCでしてみて遊んでますが。本筋以外の話もあると言うか、選択権が残されているゲームは好きです。なぜ、誰も彼もが勇者様なの? テーブルトークRPGのマスター経験者として憂鬱なのは確か。

「ドラマを無理やり作られると感動するどころか興ざめする。」JRPGだと全部これですよね。

 一気にコメントいただいたのの数だけ見て、スパムかと思いましたw。
 ありがとうございますー。

 ME1はスピード重視がいいところですが、分岐に関しては若干発展途上の気がしました。一回目のプレイはパースエージョン?だったか説得を取らずにきてしまったシェパードだったので、レックスとはあれよあれよという間に険悪な関係になり、アッシュがいきなり撃っちゃって10分くらい唖然としてたのを思い出します。

 おお、マスター経験者ですかー。残念ながらTRPGはマスターハンドブック読んで妄想する派だったんですよねー。ウォーゲームは審判員兼ルールブック解釈兼プレイヤーだったけど。

ちょっと出張とかしてまして暫くこちらとか覗いておりませんでしたのでマトメレスじゃないですが、マトメカキコで!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/35719981

この記事へのトラックバック一覧です: Dragon Age II 伝統的RPGの終焉か。:

« Dragon Age II 新情報いくつか。 | トップページ | Dragon Age II イッツ、オーケイ。(1) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31