フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« Dragon Age II  選択の余地 | トップページ | Biowareライター貸し出します? »

2010年7月27日 (火)

Dragon Age II  ハンズオン

SDCCでの"Dragon Age II"のプレイデモ(たかだか数分でしたそうですが)に関連して、たくさんのサイトがハンズオン記事を載せています。

目新しいものだけ、「続きを読む」の下に。





 IGNの記事に関する開発者のコメント。

http://social.bioware.com/forum/1/topic/141/index/3209421&lf=8

**********

「ダイアログ・ノードひとつあたりに最大5つの行動決定選択肢"choice"と最大5つの探究選択肢"investigation"を持たせた。行動決定選択肢(実際に何かを判断・決断するもの)の間にも、プレイヤーである君が異なる形で意見を表明できる機会を持たせた。個人的に非常に「クール」だと自負しているが、今のところ内容を詳らかにすることはできない」

**********

 ああ、完璧に"Mass Effect"システムのコンセプトを流用するようですね。
 "investigation"の選択肢は、MEシリーズでごく当たり前のように使われていましたね。事実や背景を詳しく調査、探究するもので、前記事でゲイダーさんが言っていた「プレイヤーへのインプット」を豊富に用意するということでしょう。
 DA:Oではこの点はあいまいで、「行動決定」と「背景調査」の間の区別はなされていなかった。それが「長文選択肢を全部読ませるのか?」という批判の源でもあり、往年のアドヴェンチャー・ゲーム的に「選択肢全部掘り下げ」が要求されるなど、プレイのスピード感を損なう最大の理由でもあった。

 次は、Joustiqの記事の引用いくつか。語り手はJoystiqのライターですかね。

 http://social.bioware.com/forum/1/topic/141/index/3226955

**********

「(コンバットについて)真っ先に感じたことは、『より早く、より容赦なくなった』、『知的さは減り(less cerebral)、より誇張的になった』ことだ。Biowareは、もうちょっと派手で、広く受け入れやすいゲームを作りたがっているのかもしれないし、それはそれで正しいのかもしれない。だがたとえアクションが多少ド派手で、とてもダークになったことについても、"Dragon Age 2"の暗い謎を表現するために、れっきとしたゆるぎないストーリー・ベース上の要請があったのであろうと推察される」

「実際には誰か他の者が見抜いたことだが、DA2の主人公は、実はカッサンドラとヴェリックであり、二人が登場するのは前作から10年経過した時点だ。ふたりは世界を戦争の危機から救わなければならないが、その方法は自らの戦いを戦うのではなく、DA:Oの物語以降、ホークがいかなる活動を行ってきたかを究明することによっている。言い方を変えれば、ゲームは(あまり当てにならない第三者の目を通して)フラッシュバック方式で語られる。この点から考えると、もしホークの物語がDA:Oに比べてド派手で、ごり押しで、どことなくおかしみのあるものだとしても、それはそれで構わないということだ。いたるところにウソが入り込んでいる可能性があるのだから。リードデザイナーのレイドラー氏曰く、『もしも伝説が誇張の産物であるというなら、実際はどうなのか、そいつを見て見たいと考えたんだ』」

「(レイドラー氏が約束してくれたことには)プレイヤーは例えば『チャントリーの組織がどのように瓦解していき』、それとともにどのように世界が戦乱に巻き込まれていくのかについて決断をすることになるだろう。だがそのことが実際どのように決着したのかに係わらず、プレイヤーはやがてNPCの口からその物語を聴くことになる」

**********

 「枠物語」の主人公は、例えば、果たしてシンドバッドでも、アラジンでも、アリ・ババでもなく、シャフリヤール王とシャハラザードなのか?とか、個人的には非常に興味のある、面白そうな話です。
 ただし「千夜一夜物語」はその名前が示すくらい、全体の中でシンドバッドが登場する分量は少ないのです(290夜-315夜だそうです)が、DA2は10年の間ホークがずっと出るのでしょうから、難しいところですね。

 Biowareがますます「直感的でド派手な」ゲームプレイを志向していくのは好きと嫌いに係わらずいたし方のないことだと思います。DA:Oで300万本売れたくらいでは、もう許されないところまで来てしまっているのですから・・・。悲しいかな、それが現実。

« Dragon Age II  選択の余地 | トップページ | Biowareライター貸し出します? »

Dragon Age II」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/35919042

この記事へのトラックバック一覧です: Dragon Age II  ハンズオン:

« Dragon Age II  選択の余地 | トップページ | Biowareライター貸し出します? »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31