フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 【DA:O】レリアナズ・ソング(その15) | トップページ | HEROES、エスパーものなど。 »

2010年7月17日 (土)

Dragon Age II 壁紙がネタバレだよ・・・。

 ゲームインフォーマーでいくつか壁紙が公開されています。そのまま貼ると容量があれなんで、オリジナルは直接下のリンクから。

 あーでもこのリンクにとんじゃうと、ネタバレあります。「続きを読む」以降に。

 ついでに公式でのダイアログシステムについてのお話もそちらに。





 このネタバレにテンションが著しく落ちております。

http://gameinformer.com/b/news/archive/2010/07/16/exclusive-dragon-age-ii-desktop-wallpapers.aspx

 Biowareのコンセプトアートでびっくらこいたことはあまりないんですが、今回は。
 絵画そのものじゃなく、画像名称でものすごくガッカリ・・・。

Yyyda2_flemeth_1920x1280_2
 マウスオーヴァーしてください・・・。
 Flemethとありますよね。なんだよぉー、まぢかよお・・・。
 何かの間違いであって欲しい。

 ああ、妄想ストーリーが全部狂ったよぉw。
(あたしごときが思いつくストーリーなんて当然ハズレでしょうけど、フレメス出ちゃうとモリガンの出番がなくなりそうなんですよぉー)

Da2_deeproads_1920x1280
 こちらの名称はdeeproads、ディープロード。依然としてダークスポーンが重要な敵役なのは避けられなさそう。あたしゃデーモン戦のほうが好きなんだけどねえ。

Da2_desolation_1920x1280
 カークウォールは「黒壁」、古代のテヴィンター要塞都市がその頂上に建造されたそうだが、これはそうなのかな、違うかな? カークウォールは港湾都市のはずなんですが、風景には荒野しか描かれていない。

Loadingscreen1920x1280
 これはローディング画面となっている。ドラゴンの象形絵文字?

**********

 公式にもう少しプレイ寄りの画像も載っています。次のリンクから。ホークの妹(か姉か不明だが、便宜上妹にしておく)であるべス・ホークさんもアップで写ってる。

 http://social.bioware.com/forum/1/topic/141/index/3147262

256ffdh
 ナタリー・ポートマン?と喜ぶ声もありましたが、ごく普通のBiowareキャラですねえ。

2w66ihx
 で、これがフレメスと兄妹の初対面なんだな、きっと。

 こちら公式での、ダイアログシステムのお話。

  http://social.bioware.com/forum/1/topic/141/index/3140407&lf=8

"ナレーションで話(年代)が大ジャンプしてしまう前に、サイドクエストは完了させておかないといけないだろう。そして、そう、物語が先に進むためのいくつかのキュー(きっかけ)は存在する。サイドクエストには数年のタイムスパンがあるものもある。ただ物語の主要イヴェントに「スーパー・ウルトラ・タイトに」固執しなければならないわけじゃない。

 例えばナレーションが「そして、そのとおり、チャンピオンはダンカンの髭の亡霊とチャントリーの屋根の上で腕相撲した!」と語れば、カッサンドラが「なんですって?! どうしてそんなことに!」と驚き、ナレーターは「頭がおかしいと感じるだろうが、今から思えばあの時が発端だったんだと思う・・・」と続ける。

 ゲームはその後プレイ可能な時点までジャンプし、プレイヤーは今までと何が変わったのかを探索しつつ、フォロワーと会話し、樹の上から子猫ちゃんを救い、などなど、好きなことを好きなように行う。これらすべて今まで普通に行われていたように行われる。だがプレイヤーは新しいクエスト、手に負えないくらい攻撃的なお髭が街中を夜な夜なうろつきまわる事件を調査し報告を求められるかもしれない。

 そしてついに、誰かがこう叫ぶ場面に出くわす。「メイカーよご慈悲を! 誰か来て、あの素晴らしいお髭がチャントリーの屋上で街全体を破壊しつくすと脅してる!」
 君がその屋上に登ることにしたら、もうそこから引き返すことはできないだろう・・・。"

 例示が狙ったほど面白くもなく、回りくどいんですが、ゲーム内10年の間、途切れることなく澱みなく時間が流れるのではなくて(サラッとものすごいこと言ってるけど、"Fable"なんてそんなコンセプトのゲームでしたね)、いくつかのイベントが発生するポイントを、(イベントの発生がすでに過去のものとなった時点における)ナレーターの語りとカッサンドラ(がシーカーなのかな?)との掛け合いでつなぐストーリーテリングの方式だといっています。

 コンティニュアス(continuous)ではなく、どっちかってとコンティニュアル(continual)に近い感じ。

 しかし、あの銀髪のメイジがフレメスで、シーカーがカッサンドラだとすると、あたしの書いてきた妄想は今のところ全滅ですねw。
 まあ、予想通り展開しないから面白いんでしょうけど・・・。
 語り部であるあのドワとずっとお話をするカッサンドラは、どこかの時点で物語に直接関与する立場を得て、ホークのコンパニオンになるのだろうか。

 

« 【DA:O】レリアナズ・ソング(その15) | トップページ | HEROES、エスパーものなど。 »

Dragon Age II」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/35789044

この記事へのトラックバック一覧です: Dragon Age II 壁紙がネタバレだよ・・・。:

« 【DA:O】レリアナズ・ソング(その15) | トップページ | HEROES、エスパーものなど。 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31