フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« HEROES、エスパーものなど。 | トップページ | Dragon Age II  the realm of negative conjecture »

2010年7月18日 (日)

【DA:O】レリアナズ・ソング(その16)

 エレメンタルといえば、シャマランの「エアベンダー」"The Last Airbender" がとても残念なことになってるようです。あの人はどんどん下り坂だなー。好きでやってるんだろうからかまわないだろうけど・・・。もう私の場合は、トレイラー、予告編すら観ない。

 だって、あのヌルアマのIGNまで☆1+1/2(out of ☆5)というのは尋常じゃない低さです。もちろん私の場合はレヴューすら読まない。
 原題は「最後のエアベンダー」だが、いよいよシャマラン「最後の映画か?」という辛辣な記事の副題だけは目に付いた。

 この人もサカグチと一緒で、若いときに一発当てたのはいいとしても、あとはただ惰性に任せてその貯金だけで食っちゃうつもりだろうか。
 サカグチの"The Last Story"は本当の最終作だそうだが、"Final Fantasy"のときのように、「これで売れなきゃ本当の終わり」というジンクスを踏襲して、「やっぱ売れちゃったんで気が変わりました(驕り笑い)」とか言いたいんだろうな。
 
 120%無理だろう。この人たちみたいに他人をあてにしない人たちのトラッキング・レコードは、なんだかんだいって悲しいくらい正直です。

 対して、(初期の「メメント」"Memento"がすごすぎちゃったんで「インソムニア」"Insomnia"とかちょっとだけ残念な作品は例外として)、次々と本人ベストを更新中のクリストファー・ノーラン。
 IGNでも☆5だし、映画好きなら誰だって期待する「インセプション」"Inception"の先行上映を予約しようとして、どうしようもなくリラクタント、気乗りしない自分に気がついた。やっぱ人様より何が何でも先に観て、偉そうに吹聴するのは若さの特権? 暴挙?だったんでしょう。別に一巡してから空いたシアターで平日に見ればいいやね・・・。
 





Screenshot20100707195924750
「お話は面白そうだけど、あたしはもうすぐフェラルデンからもオーレイからも遠いどこかにふけるつもりよ」

Screenshot20100707195932051
「マージョレンがコマンダー・ラレイに売り渡し、あなたを陥れるために使ったたあの書類は私のものだったのよ」

Screenshot20100707195938721
「あなたが?! あれはオリージャン軍のものだったわ。それって反逆罪じゃない?!」

Screenshot20100707195945575
「私の寺院は、戦場でチャントリーの支援活動をする必要から、軍隊の移動計画を受け取るの。ちょっとした心の隙をつかれて・・・、それを盗まれた。
 マージョレンがどうしてあんなに私に親しくしてくるのかはじめはわからなかった。でも私は・・・、まるで若返ったような気分を楽しんでいた」

 まあ・・・、そのー、良い子は読み飛ばしていただくとして・・・。マージョレンのタチ役としての才能は半端じゃないというか、ここはそうゆう解釈しかないわけでして・・・。

Screenshot20100707200013065
「それじゃあなたの過ち?」
「責任の一端があるといったほうが適切でしょうね・・・。ちょうどあなたと同じように。
 誰かがあなたの弱みに付けこんで利用してるなら、それはやっぱりあなたの弱み」

Screenshot20100707200027408
「あたしはあの取引を食い止めようとして失敗した。これ以上なにができるというの?」

Screenshot20100707200029323
「あながが何をすべきか、あなたにあんな仕打ちをした連中に、あなたはどんな仕返しをすべきだと思うかにかかってるわ。
 マージョレンの居場所は教えてあげられる。コマンダー・ラレイも一緒のはず。オーレイを救って頂戴。それがあなた自身を救うことにもなるわ」

Screenshot20100707200047854
「あなたの決心がつくまで、ここで待ってるわ・・・」

 誹謗中傷と悪辣な罠、裏切りと陵辱を甘んじて受け、このまま耐えて見知らぬ地に逃げるのか。それとも武器を手に、お国のため、自分のため報復を成し遂げるのが本望か。
 ハムレットのような心境でしょうか・・・。もちろんこのDLCでは一択ですが。

 即答するより、このチャントリー寺院の中でも一度見て回ったほうがいい。

Screenshot20100707200117591
 今まで見落としていなければ、ここでDLCのユニークアイテムであるプロヴォケトウァーのアウトフィットが手に入ります。

 レリアナによると、オリージャン女帝ご自身がお召しになってもおかしくない逸品だとのこと。どこでどういうシチュエーションで女帝が密偵者の衣装を着るのかは知りませんが、オーレイが欺瞞と策謀の国であり、貴族の間では仮面・仮装舞踏会が大流行で、奇抜なマスクの製作と調達に余念がない、という背景もありました。

 このアウトフィットについては、すっかり勘違いをしていて、Origins/Awakening本編でしか使えないと思い込み、ちょうどOrigins進行中のローグ主人公と、Originsのレリアナに着用させてみた。

Screenshot20100707200250171
 大枚はたいて購入した「シャドウ・オヴ・エンパイア」というOrigins本編のレザーアーマーより遥かに良くてやんなっちゃう・・・。

Screenshot20100707200322065
 男子が着ても代わり映えしない。

Screenshot20100707200352723
 アウトフィットをレリアナに着せてみる。

Screenshot20100707200408297
 デザイン的には普通のレザーとあまり代わり映えはしませんねえ。

Screenshot20100707201325946
 DLCのほうに復帰してしばらくしてから、自分のインヴェントリーにも入っていることに気がついて慌てて着用するw。

 Originsのものとは性能が随分違いますね。レベル帯に合わせ調整をとったからでしょうか。このほかAwakening版もあるので、全三種類あるはず。Wikiによるとこれであってるようなので、お得意のユニークアイテム周りのバグではないことが判明したw。

Screenshot20100707200649710
 

Screenshot20100707200656299
 寝室から出ると、あのロザリングの寺院と寸分違わないまったく同じマップだとか言っちゃいけないw。デネリムからはちょっと遠いけど、本当にロザリングかもしれないし。

 スケッチとサイラスが歓迎してくれる。そういえばタグはもう還らぬ人となっていたのだった。

Screenshot20100707200712984
「あそこから救い出してくれて感謝するよレリアナ。いまどきコンパニオンなんて市場で買い手がつかないんだから」
「市場って?」
「あのラレイは僕を長く生かしておくつもりなんてなかった。マージョレンからスパイの頭領という濡れ衣を着せられた君が一番の人気商品なんだ・・・。オーレイの女帝でさえ入札したかも」

Screenshot20100707200729181
「あのとき、タグを救い出せさえしたなら・・・」

Screenshot20100707200734905
「タグが黙らなかったから、彼から餌食になったんだ。ラレイの手下は何日もの間タグにカッカしてた。タグもそれを観て笑いやめなかった。
 タグは僕を守るため挑発してたんだ。奴らは次に僕の両腕を切り落とそうとしていた。腕のないメイジしか信用できるメイジはいないと・・・」
「ああ、スケッチ・・・」
「僕が見たのは彼の血だけだ。でもしょうがない。もう取り戻せるわけでもないんだ」

Screenshot20100707200755658
「仇を討ちましょう。奴らの誰ひとり、このまま済ませないと誓うわ」

Screenshot20100707200758454
「そしてどうなるの? 僕が幸せになるとでも? その目はほとんどないよ」
「とにかく準備して待ってて」

« HEROES、エスパーものなど。 | トップページ | Dragon Age II  the realm of negative conjecture »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/35793579

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA:O】レリアナズ・ソング(その16):

« HEROES、エスパーものなど。 | トップページ | Dragon Age II  the realm of negative conjecture »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31