フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 【DA:O】レリアナズ・ソング(その1) | トップページ | 【DA:O】レリアナズ・ソング(その3) »

2010年7月 7日 (水)

【DA:O】レリアナズ・ソング(その2)

 このDLCをプレイしてしまうと、オーレイ時代の彼女とOrigins本編のレリアナとの間の、余りのギャップに誰もが震撼するでしょうw。
 というかそういう仕掛けをわざわざ持ってくるのがこのライターのイヤらしいところです。
 まあ、バードだけに演技上手ってことなんだろうけど・・・。やっぱ女は信用できんw。





Screenshot20100707164237721
 結局、最初からデネリムのマーケットが舞台で、オーレイはまったく登場せず。マーケットも本編のほぼ使いまわしです。

 フェラルデンの建築様式をそのまま使って「オーレイです」とかシレッとやられなかっただけましかと思う。ロンドンとパリの風景が同じっていう感覚はさすがにないでしょう。

 実はこなす任務の正しい順番があったのかも知れないんですが、一回目のプレイではいきなり「復讐編」をやってしまった。そのおかげ(かどうか知らないが)で、その後シティ・ガードと何度も戦闘になった。そりゃ、返り血浴びたまま歩いてる一行を見逃す守衛のほうがどうかしてます。

Screenshot20100707165236384
 最初のころはガードをつんつんしても「邪魔するな」くらい言われるだけで何も起きない。

Screenshot20100707165335546
 なにか重要なカギでも持ってるのかとピックポケットするも、何も持っていない・・・。
 せっかくピックポケット持ちのレリアナ主人公なんだから、何かあっても良かったと思うのですが、とりあえず見当たらなかった(どこかで使う局面あるのかしら)。

Screenshot20100707165431817
 マーケットをぶらぶらしていると、姿を見せないマジョーレンが囁き声でアドバイスというかおせっかいなことを言ってきます。

Screenshot20100707165439119
「え、それ取っちゃうの?!」と、タグが驚く。チャントリー寺院の前に置いてあるのは貧者への施しのための募金だよ?

Screenshot20100707165446547
「これっぽっち取られたくらいでメイカーが困るなら、チャントリーってやばくない?」
 ひどいw。後のチャントリー時代のレリアナと同一人物とは思えん。

Screenshot20100707165555482
 そしてチャントリーの掲示板にもけちをつける。
「いつもいつも不平不満ばかり書いてある。この掲示板って、何かが必要よね」

 私(プレーヤー)など思いもつかない、とっても怖いこと考えてるみたいです・・・。

Screenshot20100707165808979
「メイジのコレクティヴだって? スケッチ、何か知ってる?」
「いや、普通は大したものじゃないよ」
「じゃ、あたしたちが勝手に探しても文句言われる筋合いないわよね?」

 ケイオティック・レリアナ丸出しです。

Screenshot20100707171132961
 まだガード連中にはただの通行人としか思われていない。

Screenshot20100707171428969
 本編Originsの一番最初に似たような趣向がありました。手掛かりを見つけるたびに新しい場所に次の手掛かりが出てくる、例のやつ。

Screenshot20100707171458168
「何事もおしゃれにねー。これはゲームなんだから・・・」
マージョレンの囁き声。

Screenshot20100707171509581
「どうやらマージョレンが自分の獲物を見つけたらしいぜ。可愛そうな奴だ」
うーん、何がどうなってるのやら、まだわからないですが・・・。

Screenshot20100707171532650
 vendetta、復讐。今度はイタリア語だ、勘弁してw。
 どうやら、マージョレンが恨みを持つシティガードのキャプテンを泥酔させて酒場の外にそのまま放り投げたようだ。彼女の復讐に少し花を添えてあげると楽しいかもしれないが、余計な手出しと怒るかもしれないとか書いてある。

Screenshot20100707171611560
 これがその可愛そうなキャプテン。
「まあ、マージョレンたら随分ひどい仕打ちをするのね 。どんな趣向をつけ加えればいいかしら」
「彼女の個人的な恨みだぜ? 手を出さないほうがいいんじゃないか?」

Screenshot20100707171631316
「勤務中に泥酔なんて、十分やばいわよね。でも今のところ付け足すものがないわ」

 怒られるのがイヤで放置しましたが、どうやらこれ、花を添えるとアチーヴメントがもらえるみたい(クリア後に気がついた)。

Screenshot20100707171813895
 さて、最初のお仕事。あそこで盛んに扉を叩いているのが依頼された復讐の目標。

Screenshot20100707171819049
 この男、多くの貴族たちに言われなき?誹謗中傷を繰り返したあと、オーレイに逃亡していた。貴族たちは、この男の隠れ家が使えなくなるように手を回していた。口の軽い悪党を始末して他の連中への見せしめとしろ。

Screenshot20100707171824116
「おおい、頼む、中に入れてくれ!」
「ああ、こいつが例の告げ口屋さんね」
「見せしめのため、始末しろか」

Screenshot20100707171837951
「ジョヴィ・メリス?」

Screenshot20100707171839787
「くそ、安全だと思ったのに!」
「余計なことをやらかす前に考え直すべきだったねえ」 

Screenshot20100707171901299

Screenshot20100707171908043
「こいつの償いは済んだわ。でも、単に行方不明になったほうが、他の連中をビビらすことになるわね?」
「殺しただけじゃ足りないと? だんだんマージョレンに似てきたぜ、姉御」
「あら、ありがと」

(ちゃちゃ入れるのは大抵タグ。スケッチは聴かれるまで答えない無口なメイジです)

Screenshot20100707171926168
 話は違いますが、死体から見つかる「マスターワーク・ レザー・ピース」てのが、あの報酬でもらえるバトルドレスの一部です。全部で6つ集めなさいとなっている。
 話を戻すと、死体から見つかる「ジョヴィの死体」(何て表現w)。これをどこに始末するのか、って話ですが。

 さっきのレリアナの考えに従うのだと(本編で何度もこのデネリム・マーケットを訪れている人ならすぐ気がつくのが)、チャントリーの敷地内にある井戸。あそこなら二度と死体は見つからなさそう。

 そこまで運びますか・・・。よっこいしょと。

Screenshot20100707171939720
「うーん、フェラルデンのあんな粗末な食事で、なんでこんな重くなるまで太れるわけ?」
「はらわたをあそこまで煮詰めるってのはフェラルデンでしかお目にかかれんな」

Screenshot20100707172141394
 そして先ほどの、路傍で泥酔しているキャプテンのところに。
 隣にジョヴィの死体を寝かせるって!
 すごい選択肢が出ていますが、私は上述のように、マージョレンの悪ふざけを邪魔せず、律儀に立ち去りました。(そのせいでアチーブメントひとつ取れなかったようだ)

 結構すごい話になってきております。
 Origins本編でレリアナのけなげさにほれ、レリアナ・ラヴだったプレイヤーは、最後までこのDLCを続けることができるのだろうか?w 
 私は違ったから難なく続けることができるけどw。

 

 

« 【DA:O】レリアナズ・ソング(その1) | トップページ | 【DA:O】レリアナズ・ソング(その3) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/35673058

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA:O】レリアナズ・ソング(その2):

« 【DA:O】レリアナズ・ソング(その1) | トップページ | 【DA:O】レリアナズ・ソング(その3) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31