フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 【ME2】オーヴァーロード(10) | トップページ | 【ME2】オーヴァーロード(12) »

2010年6月26日 (土)

【ME2】オーヴァーロード(11)

 映画"Moon"、面白かった。この記事ひととおり終わったら感想でも書いてみよう。

 邦題は「月に囚われた男」。このくらいならいいかな。SFの古典的名作、「分解された男」("The Demolished Man")、 「接続された女」("The Girl Who Was Plugged in")あたりを意識してるんであれば。
 そういえばこのオーヴァーロードにも「接続された女」のノリあるかな、と思ったら違った。これ以上はネタバレになるので、「続きを読む」の下に。





 ティプトリー・ジュニアの「接続された女」はもし読まれていなければ立ち読みでもしてつかわさい。SF耐性はマックス必要かもしれませんが。日本人のアニメ好きなら大丈夫か。
 ただこんなの読んでしまうと、映画「サロゲイト」とか、とてもがんばって作ってるのに、観るのがバカバカしくなって来る。
 ジェンダー・テーマだと、これとジョン・ヴァーリィの「ブルー・シャンペン」は忘れられんなあ。騒々しくも物悲しい物語。ジェンダーものとは違うが「攻殻機動隊」(とくにスタンド・アロン・コンプレックスあたり)の静かな悲しさも、これらと比較すると、なぜいいのかわかった気になる。

**********

15096
 データパケット回収時に見かけた、開かないゲートが入り口でしょう。
 3つの封鎖解除を実行したので、侵入可能となりました。

15094
 今度はなにが待ち受けているのか?

15099

15101

15108

15110
 アーチャー博士からの通信。 
「侵入したようだな、シェパード。いいぞ。ここからでは通信に不調があるようだが。VIは君のいる場所から直接プログラムのアップロードを試みている。サーバー・ルームにたどり着いたらコアを停止してく・・・」
  通信遮断はVIのせいだろう。

15221

15225
 アトラスでは、アーチャー博士のログは自動的に流れてくる。これもVIの仕業か?
「これまで何年もの間、弟は障碍者であった。今日それも終わる。数学史に残る途方もない偉業だ! 22世紀のこの時代にも、セレンディピティは残っていたようだ」

 セレンディピティ、何かを探しているときに、全然違う途方もないものを見つけること、その力。ただの「偶然の一致」ではないんですが、アーチャーの言わんとしているその意味はいずれわかります。

15228

15231
 ここもさまざまな死に方のショールームのような状態。

15233
 プレミシアでも科学者が言い残していたとおり、ステーション内のドアのロックはまるで家畜をどこかに誘導しているかのように変えられていく。

15235

15237
 ゲスの破壊されたボディ。

15238 15239
 触れてもいないのに、めまぐるしく変わるドアのロック・アンロック状態。

15241
 アーチャーのログ。「結果を見せなければ、イルーシヴ・マンは来週ここの研究活動を打ち切ってしまう。もう私に選択の余地はない。デヴィッドを直接ゲスのニューラル・ネットワークに接続し、彼がゲスに影響を与えることができるかどうか試してみる。危険は無視だ。デヴィッドは楽しさすら感じるかもしれない」

15247
 エレベーターをこのフロア(第7階層)まで呼ぶにはちょっとしたパズルを解く必要があります。

15252
 エレベータ待ちというときは、カヴァーの準備。たしかテインか誰かのミッションでえらい目にあったのを思い出した。こんな私でも少しは学習するんですw。

15254
デヴィッド「グルルルウ!」

15255
 予想通り、プライムだ!

15256
 瞬殺。とはいかないが最小被害で倒した。

15258

15264
 このシチュエーション、エレベーターは乗りたくないですよね・・・。映画「ミッション・インポッシブル」を思い出す。そういえばあの映画、エミリオ・エステベスは実はクレジットされてないんですよ。著名俳優が重要そうな役で出ながらああなるというのはちょうど同じ年に上映された映画「エグゼクティブ・ディシジョン」でも・・・ってだべりが長いなw。

15266
 ああ、やっぱり。グルルルの後は、上いったり急降下したりもうメチャクチャ。

15268
「施設サポート部門に連絡してください。このエレベーターは故障中です。他をお使いください」 

15271
「煙を感知しました。 タバコの火を消してください。ここは禁煙エリアです」

15274
 ようやく到着。第1階層。

15277
 アーチャーのログ。「デヴィッドになんの危険もないといったらウソになる。彼の自閉症の精神は、私にとって本当のエイリアンの精神と何も変わらないくらい理解できない。彼を接続してから何が起きるか想像もつかない。だが、やるしかなかろう?」

15281
 お、アップグレードももらえるのか。これは意外でした。

15284

15288

15289
 ドアロック、どこいっとんねん!

15291
 VIサーバーのコンソールを発見した。

15292

15294
「準備よし。これでリーパーズが出てきても驚かんぞ」

15297

15298

15301

15303

15304
 映画「トロン」や「マトリックス」を観てれば何が起きるかわかりますね。

15305

15306

15307

15308

15309
 オムニツールから感染したようだ。

15311

15312

15314

15315   

15316
 クルーメンバーは締め出された。

15317

15319 

15322
 ローグVIを破壊して、ヴァーチャル空間から脱出せよ。 
 

« 【ME2】オーヴァーロード(10) | トップページ | 【ME2】オーヴァーロード(12) »

Mass Effect 2」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/35509320

この記事へのトラックバック一覧です: 【ME2】オーヴァーロード(11):

« 【ME2】オーヴァーロード(10) | トップページ | 【ME2】オーヴァーロード(12) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31