フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 【DA:O】Leliana's Song トレイラー | トップページ | 【ME2】オーヴァーロード(10) »

2010年6月26日 (土)

【DA:O】Leliana's Song Q&A

 さらにIGNでは、BiowareでBG2以来のほとんどの作品の脚本を書いてきたシニア・ライターのLukas Kristjansonが質問に答えておりました。

http://xbox360.ign.com/articles/110/1101730p1.html

IGN: まず"Leliana's Song"は全体のストーリーにどう関わってくるのでしょう? 直前のDLC、"Daskspown Chronicles"のように、全く別もののストーリーなのか、それともこのDLCの結果はOriginsやAwakeningのストーリーに影響を及ぼすものなのか。

LK: "Leliana's Song"はキャラクターのプリクエルのようなもので、レリアナがバードとアサシンとして暮らした混沌とした人生を掘り下げたものだ。レリアナに対する君たちの見方が変化してしまうことはあるだろうが、これはスタンドアロンであってOriginsにもAwakeningにも影響は与えない。ただし報酬アイテムだけは持ち込める。これは「もしも」のストーリーでもない。レリアナの人生の一こまを切り取ったもので、よい物語のためには(原典からの)多少の逸脱も必要だ。

IGN: Originsには豊潤な背景を持つ数多くのキャラクターがいますがレリアナを選んだ理由は? 将来、別なキャラクターのストーリーをDLCとして出すことは?

LK: 我々がすでに構築した世界の中で動き回ることができ、かつ正統性が感じられるキャラクターが必要だった。レリアナは自身ストーリーテラーだから明白な答えだった。他のフォロワーについても初期デザインは行ってみた。例えば背景ストーリーだったり、エピローグだったり、ウォーデン主人公との絡みがあったり、なかったり。すぐにもうひとつ別のDLCの話ができることは自信を持っていえるが、"Leliana's Song"がテンプレートではない。レリアナはスタイライズされた物語を語る。そのテーマも面白かったが、リリースするDLCそれぞれに別の目的を持ち込むつもりだからだ。(太字は訳者)

IGN: 物語の設定は? 大きなネタバレなしに、遭遇する事件やキャラクターについてお話できることは?

LK: "Leliana's Song"はクライム・ストーリーの様式を有した、陽気な大騒ぎの只中で起こるとても私的なストーリー。ブライト発生が宣言される前、Originsの事件が起こる数年前の設定だ。レリアナは能力がその絶頂にある若きバードであり、オリージャンの陰謀ゲームに加担することを楽しんでいる。家族はなく、仕事の結果を気にすることはない。だが誰にでも友人はおり、レリアナはフェラルデンの能天気な貴族をたぶらかす仕事を進める上で最も信用できる二人の仲間を連れている。ある盗みに関して迂闊に行った決断が後に重大な結果を招くが、それはすべてレリアナの愛人でもありメンター、マージョレンの差し金だ。  レリアナの過去に注意を払っていたプレイヤーにとっては、これがどのような展開を見せるのかご存知のとおりだ。だいたいは。おそらくたぶん。何しろバードというのは気まぐれな連中だから。

IGN: DLCのアナウンスで、"fully voiced cinematic experience"と書いてありましたが、どういう意味でしょう? Originsにあったようなキャラクターとのインタラクション? それとも、"Daskspown Chronicles"のようなコンバット・オリエンテドなもの?

LK: "fully voiced"は、プレイヤー・キャラクターのヴォイスオーヴァーが全てのせりふについているという 、"Dragon Age: Origins"では新しい試みだ。プレイヤーは全員がレリアナの役を演じるので音入れが可能になった。本編の声優だったCorinne Kempaも呼び戻した。せりふの選択は、テキストベースで提示されるが、選択されたせりふはすべてヴォイスオーヴァーつきで語られる。私自身よく知っている"Mass Effect 2"のシステムとのハイブリッドだと思っていただければいい。これがどのような受け止め方をされるか、興味津々だ。

 ヴィジュアル面では、シネマティック・デザイナーたちが楽しく興味深いプレゼンテーションの方向性を示してくれた。Originsのアニメーション・ライブラリーを隅々まで掌握し、いくつかのとても面白いシーンを作った。軍隊同志のぶつかり合い、といったものではないが、それが狙いだったわけでもない。非常にタイトなヴィジュアル様式で、フルヴォイス付、早いアクション、新しい音楽(そう、そういえばあたらしい楽曲もあるんだ)、それらがあいまって今までと明らかに違った感じを創り出している。今回は世界を救うわけじゃない。レリアナはとても個人的なレベルの戦いを行わなければならないのだ。

IGN: 最後にもらえる報酬とは? また今までのようにOriginsやAwakeningのキャラクタのインヴェントリに勝手に出現する?

LK: レリアナにちなんで、報酬アイテムはローグ向けの大変強力なものだ。色々なパーツを集め、アチーヴメントを取れば、OriginsやAwakeningのキャラクタのインヴェントリに出現する。なにかって? それはお楽しみだ。イヤな野郎でもうしわけないが。 

IGN: サイドクエストはある? それとも一本道のプロット?

LK: 今までなじみだった場所に別の角度から光を与えることはあるけど、ペースの速い冒険の物語で、メインプロットはどんどん前に進む。でも手馴れたDragon Ageファンにとっても十分歯ごたえのあるものだと思う。舞台となる設定には多くの歴史があり、何人かのOriginsのキャラクターが顔見世する趣向も用意したし、将来出会うだろう他の者たちについて下地作りもしてある。

IGN: レリアナガパワフルなキャラクターになることはできる? レベルアップと経験値はある?

LK: "Leliana's Song"はペースの速い、楽しい犯罪物語だから、レリアナとパーティメンバーたちはレベル10からスタートすることにした。それならタレント選択もだいぶ自由になるだろう。経験値によるレベルアップ、装備変更による強化も今までどおり。このDLCのレリアナがOriginsで主人公ウォーデンが出会った時点のレリアナより高いレベルになってしまうことは、もちろん気がついているが、物語優先だ。レリアナは当時のことを、期待に満ちた時代として記憶している。中でもとりわけ重要なのは、彼女と何か楽しいものとの間に立ちはだかる者は誰であっても尻を蹴り飛ばしてやるというものだ。

IGN: トロフィー、アチーブメントはプラットフォーム共通?(訳:あーくだらねえ質問、省略)

IGN: ありがとうございました。

**********

 重要そうなところは、太字にしてみました。
 記事末尾に掲載したのは、先の記事で私があげた疑問点ですが、いくつか解明されています。

1.舞台のほとんどがフェラルデンなので、うまいこと回避されたねという感じ。
  逆に「オーレイ舞台なのに建築様式がフェラルデンと一緒はならん」という配慮もあったのではないかと勝手に想像。正味の話、(Originsのレリアナやマージョレンなどの話によると)両国は服飾の様式まで完全に違いますから。

2.これも舞台がオーレイではないので、設問自体無意味となった。
 でも何人か、Originsキャラの顔見世があるということで期待したいと思います。

3.出ないぽいね。残念。DA2に期待。

4.さすがに女性キャラの拷問シーンは詳細にはできないだろうか? ただトレーラーでは独房に幽閉されているシーンがあった。

5.経験値、レベルアップ、装備グレードアップあるので、ここは安心。しかもいい感じで初期レベル問題を無視してくれているので、ゲームプレイ的にもよかった。レベル7のローグなんて・・・。おたく、一体なにできんだよって感じだもんね。

 でもこのインタヴューでまた期待と不安が巻き起こったw。

 すぐにもうひとつ別のDLCの話ができることは自信を持っていえる・・・

 これ、前後も読むと、ステンひとり旅くせえなああああ。ほんと、それいらんからー。
 頼むから勘弁だよーー・・・。

 明らかに考慮されていたもののひとつは、アンチーヴァン・クロウとゼヴランの話でしょうけど、さすがにローグふたりは続けないでしょうね?

 モリガンはあの湿地から出たことがないはずだから、冒険にならんし。
 同じ理由でオーグレンもない。
 ウィンさんじゃちょっとね、失礼なこと言っちゃうと、画がもたない。
 アリスターはダンカンとの出会いありそうだが、面白い話じゃない。
 シェイルのプライベート・クエストはもうおなか一杯ですが、元の主人、ウィルヘルムの召使時代の話はちょっと面白そうだ(これはフォーラムでもガイジンさんが希望していた)。

 あとは? 

 犬は勘定にいれません。 

******

 心配なところ。

1.オーレイは地球で言ったらフランスがモデル。フェラルデンはイングランドだ。
 まさか建造物とかフェラルデンのモデルを流用すんじゃないだろうな?
 "Dragon Age II"が噂どおりオーレイを舞台とするのであれば、もしや例えばロココ調(には限らないけど中世フランス美術・建築では余りに代表的ですね)の建物装飾のモデルが完成しているんだろうか?

2.Originsのコンパニオンに他にオリージャン出身者はいないはず。
 それはいいとして、リオーダンは(フェラルデン出身ではあるものの)オーレイのウォーデンに加入していた。
 Awakeningでもオリージャン・ウォーデンの(あーネタバレか。実名はやめよう)だれそれなどは当時オーレイ宮廷に出入りしていてもおかしくない。

3.オーレイの女帝セリーン一世はちゃんと出るのか。そして(ち、これもネタバレか)、あの関係とかストーリーに多少は反映されるのか?

4.レリアナが経験したとOriginsの主人公に告白していた、「とても口に出せないようなオリージャン当局の拷問」をちゃんと見せてくれるんだよな?

5."Darkspawn Chlonicle"同様、また経験値もレベルアップもないんじゃないだろうな。
 劣化した"Heavy Rain"じゃないだろうな?
 とはいえ、Originsで主人公と出会うときは大方レベル7くらいにはなっているはずだから、レベル1から7まで成長してもあんまし面白くないね。

« 【DA:O】Leliana's Song トレイラー | トップページ | 【ME2】オーヴァーロード(10) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/35507548

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA:O】Leliana's Song Q&A:

« 【DA:O】Leliana's Song トレイラー | トップページ | 【ME2】オーヴァーロード(10) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31