フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« ストーリーテリング(2) | トップページ | Halo RPG? »

2010年5月18日 (火)

Tron 2010

 正確には"TRON Legacy"というらしい、2010年12月に公開予定のこの映画は、1982年の映画"TRON"の続編なのだろうか。

 "Mass Effect 2"の最新DLC"Overlord"が、どうやらこの1982年の映画へのリスペクト作品になっているようなので、記憶を呼び起こそうとしていたら、本当に偶然でしょうが久しぶりにあの坂村教授のエッセイが産経新聞に載っていた。内容は本件と直接関係ないですが、トロンといえば坂村教授。あのディズニー映画"TRON"から影響は受けているが、ネーミングは直接関係がないそうです。

 レガシー、そのままの意味は「遺産」ですが、コンピューターの世界でレガシー・システムといえば、ストランデッド・コストを代表するような「古くて維持にお金がかかって手に負えなくなるシステム」を言うことになっていた。
 今回の映画でわざわざそのネーミングというのは洒落なのだろうか。
 
 IMdbで見てみると、前作の製作関係者が再結成しており、主役であったジェフ・ブリッジスすら(前作と同役、今回は主人公の父親として)登場するようだ。1982年からもうすぐ30年が経過する「今ごろ、どうして?」というのが率直な疑問ですね。
 3Dが隆盛を極める米国映画事情ですから、ディズニーも倉庫をひっくり返してその線で使えそうなネタを探していたということなんでしょうか。

 前作のネタバレになるので何も書けませんが、これは前作の「続編」というよりは、最新の画像技術で前作を「リメイク」したい、ということなのでしょう。「レガシー」という題名自体に上に書いたような洒落とか皮肉とかの意味はないようだ。

 前作が発表された時期は、今振り返るとこの分野では大事な時期だったようで、「エイリアン」1979年、「ブレードランナー」が1982年、小説「ニューロマンサー」(1984年)の母体となった「記憶屋ジョニー」が1981年に発表。日本では「アキラ」が連載開始(1982年)。直接の関係がありそうな「攻殻機動隊」(アニメ)の登場はまだずっと先です。

 「スターウォーズ」が切り開いた(再生した?)ジャンルをどう拡大していこうかとみんなで四苦八苦していた様子が手に取るようにわかる感じですが、残念ながらリアルタイムではあまり成功したとはいえない。結局特筆すべきは、どうしても「ET」になってしまう。スピルバーグは「ポルターガイスト」などもこっそり出してる。ジョン・カーペンターの"The Thing"、「遊星よりの物体X」のリメイクである「遊星からの物体X」も1982年だ。ちなみに1982の"The Thing"はそれまでのスプラッター系とは一線を画したモンスターの造型が画期的で、現代のホラー・シューティングは平伏すべき作品。気の弱い方は、ご覧になる前に胃の中を空っぽにしておいた方が無難。直前にパスタとかゼッタイ禁止ですw。

 一年前の1981年はさらに混乱を極めるごった煮な感じで、「スキャナーズ」、「タイムバンディット」など。ジョン・カーペンターの名作、小島監督がMGSの主役の名前に使ったスネーク・プリスキンが登場する"Escape from New York"「ニューヨーク1997」がちょっと光るかな。「アウトランド」はショーンコネリーがつるっぱげをカミングアウトした作品にしてはもうちょいの人気だったけど、SF好きにとってはなかなか面白かった。今でこそドル箱監督のジェームズ・キャメロンの「ピラニア2」もこの年だそうだ。
 こうやって年代別に振り返ると切りが無いのでやめにします。

 「ブレードランナー」同様、「トロン」も一部好事家以外、日本では(「でも」か?)あんまし受けなかった。どちらも公開期間が予定より早めに打ち切りになったんじゃないかな、と記憶している。
 「ブレードランナー」のほうは、世の中の先を行ってしまったことは後に明らかとなるのですが、「トロン」は当時としては他に類を見ない斬新なCGが売りだったとはいえ、ストーリーはどうしようもないくらい凡庸で、観終わると「うーーん」という残念な感じが残っちゃった。
 後にこの映像分野に影響を与えるような多数の者が関与していたこと、この映画のCGに影響を受けたアーティストも多数生まれたことなどから、記念碑的作品に位置づけられているようです。

 "TRON Legacy"、当然観たいと思いますが、3Dだと専用劇場まで足を運ばないといけないわけですね。またメガネの上からメガネをかけるのですね。
 最近は映画を観るのも面倒になりましたねw。
 そういうわけでまず巷の評判を聞いてからにします。

« ストーリーテリング(2) | トップページ | Halo RPG? »

Mass Effect 2」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

ムービー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/34755123

この記事へのトラックバック一覧です: Tron 2010:

« ストーリーテリング(2) | トップページ | Halo RPG? »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31