フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« マニアック | トップページ | 【DA:O】ダークスポーン・クロニクルズ(その4) »

2010年5月21日 (金)

カジュアル

 釣られたわけじゃなく、ほんと発表直前の、ほんのついさっき気がついた。

 http://www.4gamer.net/games/110/G011024/20100519049/

 「スクウェア・エニックスとYahoo! Japanが、新作ゲーム発表!」
 
 5月21日ってちょうど今日じゃないか。ネタもないから、Blogの埋め草用に見てみるかな。
 (読者まで誘導するわけにいかないので、4Gamerの紹介記事のリンク)

 http://www.4gamer.net/games/110/G011024/20100521022/

 まあ・・・。
 ブラウザゲームね。しかも戦国シミュレーション。こちらからすればストライクゾーンどころか、キャッチャーが手出しすらしないくらいのワイルドピッチ級なんでパス。

 本題は中身ではなく、「ヘイト・マーケティング」ってあるんだなあと思った次第。
 嫌われることで認知されるマーケティング。さすがにマーケティング先進国にも無いだろうと検索した。やはり見当たらない。むしろ「私はマーケティングが大キライだ!」という記事が並んでてたじろいだw。
 
 物議をかもし出しても何でも話題になれば勝ちという感じで。
 少なくとも正体見ちゃった私は、引っかかったわけだ。
 でも明らかにアカウント集め、名寄せ目的だし。

 いや、こちらは表面を見た瞬間に、アボート! ミッション・アボート!なので、本当は抜群に面白いかもしれない。わかりませんよ。大評判らしい「ブラウザ三国志」を大々的に発展させようということだろうし。きっと「これをやらずしてゲームを語るな!」とかなる。

 そういえば、「三国志」のほうは以前「人生賭けないといけないMMOではないものを」と主張していた方々がはまったという記事を面白く読んでいた。

 http://www.4gamer.net/games/089/G008929/20100427092/

 こういう大金持ちの人しか満足に遊べないということではなく、「社会人は金で勝て!」に受けたのですw。

 そしてパブリッシャーの機を見るに敏な動き。
 オンラインゲーム史に残る成功例として語り継がれる可能性大・・・、かな?
 実は元のゲームは見かけほどカジュアルゲームではないそうだ。だから社会人でも金を惜しまずはまれたとかなんとか。

 でも、どうも気持ちが落ち着かない。
 一時期はやった「ビジネスモデル」とかいう用語が見え隠れするのです。

**********

 いい加減にWoW準拠のMMOを再定義すべき、という話では、"Star Wars: The Old Republic"が変えてくれないかなあ、と淡い期待をずっと抱き続けている。

 http://www.4gamer.net/games/076/G007604/20100316011/

 一年くらいリリースを延期してからの情報を追うと、以前のちゃっちいデモから比べて格段に良くなってる感じがします。あくまで感じです。
 E3でさらに細かいところまで開示されるのを待つしかないですが。

 細かいセリフまですべてヴォイスつき・・・。
 しかもBiowareの過去全作品(ただしDA:O、ME2はその時点では含まれていなかった)を上回るシナリオの文章量・・・。

 日本語化は・・・。
 なんとかならないのかなあ?

« マニアック | トップページ | 【DA:O】ダークスポーン・クロニクルズ(その4) »

Star Wars: The Old Republic」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/34804550

この記事へのトラックバック一覧です: カジュアル:

« マニアック | トップページ | 【DA:O】ダークスポーン・クロニクルズ(その4) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31