フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 【ME2】Overlord | トップページ | Nier クリア。GameSpotレヴュー »

2010年5月14日 (金)

Nier続行中。IGNレヴュー

 Nier、わかってまいりました。なぜあちらで辛口評価を受けているのか。
 ちょうど中盤を過ぎたあたりと思われるところまでなので、結論を出すのは早すぎます。

 いつもはインフレ気味で甘口すぎて参考にならないIGNのレヴューと思ってたのですが、ことこのゲームに関しては、今の心境はこのレヴューにかなり近い。

http://ps3.ign.com/objects/774/774976.html

 「醜く、奇妙だが、書物は表紙で判断してはいけない」というのが趣旨。

**********

My first thought of Nier after booting the game up was "dear lord is this ugly."

 「醜い」"ugly"とはもちろんグラフィックのことで、これは確かに驚く。
 PS3のゲームをそれほど数やったわけではないが、これほんとか?と思う。
 プレイした人はお気づきになっていると思うが、カットシーンで登場するキャラはごく少数に限定されている。重要人物のはずの双子姉妹など、実際どういう顔なのか近寄る手段が無いのでイライラします。

  Nier is also one of the weirdest games I've ever played.
 「奇妙」"weird"とは、「ペース、審美観、ナレーション、キャストのどれをとっても少し変で、しっくりこない、落ち着かないとまで思ってしまう」ことだそうだ。

 だがレヴュアーはこの欠点である「奇妙さ」に魅かれたという。

 バトルに"bullet hell"と呼ばれる、シューターの最近のトレンドを持ち込んでいるところも非常に奇妙で、レヴュアーからすれば「魅力」の一つなのだが、ごく普通のハックアンドスラッシュを期待している向きからすれば「混乱して途方にくれる」のかもしれない。

 主人公たちの「やはり奇妙で、そしてメランコリックな」ストーリーももうひとつの「魅力」ではある。特にレヴュアーは後半になって彼らの過去が解き明かされていく過程において、感情移入をしていった。

 バトルについては普通で、特に目立ったところはない。チャレンジングなものもあり、楽しめる。
 だがサイドクエスト、その繰り返しこそNierのデザイン上の看過できない大きな欠点である。そのほとんどが「お遣い」フェッチクエストであり、ゲーム開始時と、15時間後で周辺環境は全く変わらない。
 最初に訪れたとき、声を喪うくらい感動した風景であっても、3回も回っていれば逆にその感動を殺す結果になってしまう。すでに見たところを何度も回るのは苦痛だ。低予算開発の影響であるのかもしれない。

 Nierは醜く、繰り返し過剰であるなら、面白さはどこにあるのか? 次々とやってくる驚きを楽しめるかどうか、にこそあるという。風変わりではあるが、ファンタスティックなKaine、Forest of Mythにおける突然のゲームプレイの変化などは、全体的なゲームプレイが平均点であるが、ついつい笑顔にさせられるところだ。
 これは開発者のアイデアが実装を上回った古典的な例である。十分面白く、武器の収集・アップグレードもあり、イノシシに乗ることが出来(いや、ほんとに)、野菜まで栽培できる。

 Nierの音楽と声優にも触れなければなるまい。どちらも、特に前者が非常に素晴らしい。楽曲は美しく、耳から離れず、同時に非常に柔軟である。例えばある場所では、気味が悪いコーラスが、ゆっくりとかき回すようなチャントを詠う。だがバトルがはじまると、そのコーラスの低音部をドラムとホーンが完璧に何層にも支え、ヴォーカルが消えたり邪魔されたりすることすらない。これは本当に気に入った。声優陣も、一見低予算のゲームにしてはなかなかのものである。

 まとめとして、「Nierは醜く、なじみの場所に何度も赴く繰り返しが多い。だがNierで感じたフラストレーションの数だけ、驚くべきゲームプレイ上の変化(twist)があり、それは見るものを落ちつかなくさせる審美観と、引き込まれずにはいられないキャラクターたちとマッチしている。Nierが築いたアイデアは大変堅牢なものだ。ただ実装が少しイマイチであった。

 ゲームの貸し借りをやってる人なら、暇な週末に借りてみて20時間くらい遊んでみるといい。欠点もあるが、その価値はある。とりわけ愛情が沸くキャストが見たいのなら。

**********

 個人的に感じていること、まだ死ぬほどお遣いを繰り返していない段階では、だいたいこんな感じです。

 問題は予算ですよね・・・。
 レヴュアーが褒めている?Forest of Mythのくだりなどは、正直あまり感心しなかった。やるとしてももう少しお金か時間があれば(その両者は同じものですが)、もっと工夫ができたろうにと残念がる。
 砂漠の街などの非常に面白い風景もあるのだが、いかんせん長時間遊ばせるRPGにしては数が圧倒的に足りない。
 だから同じところに何度も行かされる。しょうがないんです。
 
 確かにイノシシには笑いましたw。
 最初の倒し方は、偶然?というか直感的にわかりました。一度倒せば乗せてくれるなら、もっと前に倒せばよかったw。

 GameSpotのレヴューのほうはクリア後のためにとっておく。
 でもこれだけ好感度の高そうなレヴュー、しかも日ごろ大甘口のIGNのレヴューでも7.0か。
 やっぱ、見かけは無視できないってことでしょうか?

« 【ME2】Overlord | トップページ | Nier クリア。GameSpotレヴュー »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/34690226

この記事へのトラックバック一覧です: Nier続行中。IGNレヴュー:

« 【ME2】Overlord | トップページ | Nier クリア。GameSpotレヴュー »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31