フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 【ME2】ストールン・メモリー、カスミ(その14完) | トップページ | Turbineよさらば? »

2010年4月20日 (火)

中休みと映画クウォート

 さて、カスミDLCも終わって、当面やることない。わけじゃなく、DA:OもME2もまだ書き残していることは多いのです。
 もう旬も過ぎたくさいから、話題性は薄いだろうけど、こちとらニッチだからねw。ロングテイルでいきやしょう。
 DA:Oのしょうもなかった最初の頃を少しやり直したい、まだ書いていないエピソードや、重大な分岐がある、ME2のほうもまだ違う展開の場合が残っている。
 ミニクエストやサイドクエストまでやるつもりはあまりないのです。

 画像の準備も少し必要なので、ここではちょっとだけクウォートを続けよう。
 二層式で書いてますので、もうカテゴリー分けとかグチャグチャになってますが。

 "The Hunt for Red October"
 邦題「レッドオクトーバーを追え」ですかね。・・・合ってるね。
 ソビエトの戦略核ミサイルを搭載したタイフーン級の最新式原子力潜水艦がレッドオクトーバー。その処女航海で艦長以下の将校連中がアメリカへの亡命を図り、航路を無断で変更して行方不明となる。
 亡命と知ったソビエトは投入可能な全艦隊をあげて、血眼になって北大西洋を捜索。
 ところが、ソビエトは事態を秘匿したままで海外諸国に通告しないもんだから、アメリカを初め(日本だけを除く)西側諸国もなんらかの理由による先制核攻撃を恐れ、その事態を疑心暗鬼で見守るという、一触即発の事態。 

 この映画、粋な名セリフてんこ盛りですが、中でも大爆笑だったのはこれ。アメリカ合衆国の国家安全保障担当補佐官がロシア・・・もといソビエトの駐米大使を呼びつけてなじるシーン。

「大使閣下。北大西洋におたくの海軍の船が百隻近くも出てるそうじゃないか。おたくの哨戒機が落とすソナー・ブイを伝っていけば、グリーンランドからアイスランドをとおってスコットランドまで、海に落ちずに歩いて渡れる有様だ! 
 そろそろ、与太話やめて本当のこと教えてくれないかな?」

"Mr. Ambassador, you have nearly a hundred naval vessels operating in the North Atlantic right now. Your aircraft has dropped enough sonar buoys so that a man could walk from Greenland to Iceland to Scotland without getting his feet wet. Now, shall we dispense with the bull?  "

 外交下手? バカ言ってんじゃないよ、「外交不在」のどこかの国にきかせてやりたいよ、たく。

 この補佐官って、要するにNSAのトップなんだが、主人公(このときはまだCIAアナリストの)ジャック・ライアンにもこんなこと言ってますね。

「いいか、私は政治家だ。つまりうそつきの詐欺師で、赤ん坊にキスしてたかと思うと、今度はロリポップを取り上げてる。だが、それは私が常にすべてのオプションに対してオープンだということだ」

"Listen, I'm a politician which means I'm a cheat and a liar, and when I'm not kissing babies I'm stealing their lollipops. But it also means I keep my options open. "

 政治三流?バカいってんじゃないよ、政治家なんておらんやろ。たく。

 やってくと、きりがないですが、ライアンが単身レッドオクトーバーに乗り込むため、その搬送を命じられたのが、発見不官能といわれていたレッドオクトーバーをすでに追尾中だった米海軍攻撃型潜水艦ダラスの艦長。ライアンがCIAの者だときいて。

 「CIA? 中央情報局・・・。すでに名前が矛盾してないか?」
 "Central Intelligence Agency... Now, there's a contradiction in terms."

 情報は中央なんかにあるんじゃない、現場にあるんだ!ってことでしょうかね。

 アイスランドといえばなにか大変なことになってるようですが、それにちなんで"Journey to the Center of the Earth"から何かと思ったが、思いつきませんでした・・・。
 主人公がゲーム機で遊ぶ甥っ子に「それ何やってんの?ゲームボーイ?」とかきいちゃって「PSP」と返されるところくらい?

 邦題は・・・なんだっけ? 小説は『地底探検』だったような。3Dで観なかったからつまらなかったのだろうか?(んなこたないでしょ)

« 【ME2】ストールン・メモリー、カスミ(その14完) | トップページ | Turbineよさらば? »

ムービー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/34309060

この記事へのトラックバック一覧です: 中休みと映画クウォート:

« 【ME2】ストールン・メモリー、カスミ(その14完) | トップページ | Turbineよさらば? »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31