フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« DAO やられましたw。あのギフト。 | トップページ | 【ME2】ア・ハウス・ディヴァイデド、リージョン(その3) »

2010年4月 4日 (日)

【ME2】ア・ハウス・ディヴァイデド、リージョン(その2)

 「アバター」を3D映画館に観にいって、未だに3Dめがねが要るんだ、どうしたんだ?! 21世紀に入って技術が停滞してる!と驚愕したのがついこの間ですが、このシャープのメガネ不要3Dってのはどうなんだろう。
 まだ3インチか。映画館でメガネ不要の3D映画が観られるのはいつになるんだろう。

http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381949EE2E0E2E7E08DE2E0E2E6E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2

 日本だけを除く世界中では、iPadの登場に戦々恐々だったり、期待むんむんだったりですが、こちとら、"Dragon Age"と"Mass Effect"のコミックを読むためiPodを買うべきかどうか悩んでいるレベルw。
 結局PCでは読めず、PSP版は日本から買えない。紙版は夏くらいまで出ない模様。
 DAとMEの小説を格好つけてiPadで読むということも考えたが、私ごときが気がついたときには、おそらくAppleはありえないレベルのバックログ(注残)かかえて、iPadなんていつ入手可能かわからないんでしょうね。
 紙媒体に未練は無いが、この筐体?持ち運びは重くないの?

 なお、ゲームに関してだけは、「日本だけが世界中から除かれてる」という話は、実は日本に強力なゲームメーカーがあること、市場が成立してること、なども意味しますので、誤解なきよう。つまりひとつのセグメントとして認められているから、世界戦略から切り離されて除外されてんだろうよ。
 ふがいがないのはローカライズ、日本語版を出さない日本サイドの姿勢なのかもしれない。単純に「売れない」と予測してるのかもしれない。
 今や日本のコミック、ゲームがかなりの数、英語化されているのに、逆が・・・。




・ 

 このエピソード、ちょっとしたSF耐性がないと辛いかもしれないので、くどいかもしれませんが詳しくやります。
 またシェパードの発言は、私の選択に左右されています。今回はレネゲイド方面、現実主義的な選択をしています。理想主義ですと、このステーションは破壊することになるでしょう。

11634
「シェパード・コマンダー。このステーションを破壊するのが異端者問題の唯一の解決方法と結論づけていたが、今第二の選択肢が浮上した。ヴィールスの目的を再定義し、このステーションに流せば、異端者は我らの真実が正しいと信じることになる」

11639
「確かにどちらの方法でも異端者は無力化される。でも、シェパード、よく考えて。ここのゲスは目的を書き換えられたらリージョンのゲスに合流するのよ。リージョンのゲスがさらに強力になって、そして将来あたしたちを襲わない保証なんてあるの?」

11640
「ちゅうか、なんでそんな大事なこと、乗船する前に言わずに、今頃唐突に言うかね? この部分プレイしたのしばらく前だから、話のつながりが変だと思って、なんかのシーンの画像が丸ごと抜け落ちてるのかとかなり無駄に調べなおしたぞ。答えろ、リージョン」

11641
「ヴィールスが完成しているとは知らなかったからだ。すでに完成していることを確認した。我ら真のゲスにいつでも伝播可能だ。ここへの進入はその意味で時機を得たものだった」
「リージョン、これはゲス自身の問題だ。どちらを選ぶべきか、意見を表明しろ」
「これは新データであり、我らは未だ結論を合意するに至っていない。本ミッション進行中に進展がある見込み」

11645
「ヴィールスによるプログラム改変は、有機生命体なら遺伝子組み換えや洗脳に相当する。倫理上の重大な問題になりうるが、ゲスは別だ。無闇に我々有機生命体の倫理観を持ち込むべきではないだろう」
(ここはレネゲイドな選択。つまり異端者のプログラムを改変するのに躊躇は必要ないと言っています)

11646
「その考え方は論理的だ」

11647
「ほんとに、それでいいの?」

11648
「二つの種族が完全に一致していることはない。それぞれ固有独自の利点を踏まえつつ、判断されるべきだ。全ての種族を自らと同じように扱うのは種族差別主義者だ。それが例え悪意のない擬人化からの発想だととしても。
 我らとお前たち、どちらの生命体の精神も改変可能だ。ただし有機生命体は時間と努力を有する。我らシンセティック、合成生命体にとってそれはデータファイルの書き換えに過ぎない」

 おい、シー・シェパードに聞かせてやれよ、リージョン。  
 つまり犬猫に可愛いお洋服着せてるのもファシスト? ダメってことですか!

(私なんかからすれば当然ダメなんだけど、そのくせあんなエリザベス・カラーみたいなものを発明するのも白人だしね? まあ、白人リベラルの話はぜひ、話半分でお願いしますよ。こういうネタはもっと下世話な別のブログが真剣に考えてるでしょう。ここはファンタジーのブログだからw)

 ただ、SF好きから一言言わせていただければ、これって王道SFのテーマなんすけどね。自分たち、人間が皮袋に入った肉の塊と思えるかどうか、『異化』できるか? ここら辺も耐性の有無に影響しますね。

11652
「データの流れを妨害すると警告が発せられる。ハードリンク・ルーターを直接瞬時に破壊することを推奨」
 この緑のラインを踏むと警告がなるようです。簡単な迷路パズルのようなもの。

11655
 そのルーター(ハブ)とやらを攻撃すると、このように赤い線に変わって敵が活動開始。

11656
「シェパード! ゲスのハブから有益なリソースをみつけたわ! サルベージしましょ」
 タリのジャンク屋根性が頭をもたげてきたようですw。ゲス船だとやりたい放題だなw。

11657
「異端者どもは、みなこのハブに装着されているな。リージョン、なぜだ?」
「これは移動用プラットフォーム、すなわちハードウェア。異端者はソフトウェアであり、船の中央コンピュータを通じてコミュニケーションをとっている」

11661
「・・・悪いが、何言ってるかぜんぜんわからん」

 異端者はデータ・メモリの交換とプログラム更新のためメイン・コンピュータに接続される。多くが一緒に考えることで、複雑性を獲得できる。
 このように孤立した状態で単一のプラットフォームに接続されると能力が低下する。ものを見る範囲も狭まり、理解力も減退する。より寡黙になる。

(この部分、別の設問で明示的に敷衍していたのかもしれないが、画像がない。私なりに解釈すると、つまりゲスは民主主義だと主張しているのでしょう。対して異端者は(リーパーズの道具として利用されやすいように)、分断され、自力思考を制限されている、すなわち非民主的、強圧的に統治されていると言いたいのではないかな)

11664
「データ、あるいはメモリを交換したら、どれが自分のものかわからないのでは? お前が『お前』でいることはできるのか?」

11665
「我らには『我ら』しかない。我らは我らの間でデータを共有するべく創造された。ゲスの間の違いは視点の違いでしかない。
 我らは同一物を多数の目で見る。あるプラットフォームが他のプラットフォームが見ていないものを見たのなら、判断は異なるだろう」
「ふむ・・・。お前たちと異端者との紛争の意味がわかったような気がする。ある意味、お前たちが異端者に何をしようが、自分たち自身にしているのと同じことだな」
「そのとおり。異端者が我らの仲間に戻り、彼らのデータがアップロードされれば、彼らの改変を受けた経験を我らも共有することになる」

11670
「俺の知る限りのゲス以外の全ての種族では、そのような経験を共有すると心理的にトラウマが残ることになるんだが?」
「ゲスに『トラウマが残る』ことがあるかどうか不明だ。苦痛の感じ方はお前たちとは違う。よって、その共有によって、どのような影響が発生するか予測不可能」

11673
「まあ、行こうか。もう皆も文字ばっかりで飽きてきただろうから」

  

« DAO やられましたw。あのギフト。 | トップページ | 【ME2】ア・ハウス・ディヴァイデド、リージョン(その3) »

Mass Effect 2」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/34049328

この記事へのトラックバック一覧です: 【ME2】ア・ハウス・ディヴァイデド、リージョン(その2):

« DAO やられましたw。あのギフト。 | トップページ | 【ME2】ア・ハウス・ディヴァイデド、リージョン(その3) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31