フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 【ME2】エンドゲーム(その9) | トップページ | 【ME2】エンドゲーム(その11) »

2010年4月 8日 (木)

【ME2】エンドゲーム(その10)

 カスミDLCを遊んで久しぶりにME2に触りました。
 女性主人公のフォーマル風ドレスがみたくて、まだ誰もリクルートしていないほぼ初期状態なのに、いきなりカスミをリクルート。(一応シタデルのアンダーソンに挨拶くらいはしたけど)そのまま、カスミのプライベート・ミッション。
 低レベルでも、きちんとスケーリングされているらしく、レベル20+のシェパードと同様、レベル5+程度のシェパード(しかもアデプト!)でもクリアできました。
 とはいえ、もちろんそれなりに苦労もしました。難易度Veteran。
 残念ながら女性用スーツの画像準備を忘れてしまいましたが、まだ低レベルのうちはシェパード再生時の顔の傷跡も生々しく、その壮絶な風貌とミスマッチになりかねないので、撮影角度を吟味して後にアップしましょう。

14003
 男性用スーツはこんなですが、なぜか飲酒中。
 ついにノルマンディ号でも酒は解禁された。イルーシヴ・マンが酒飲みながら仕事してるから、従業員が叛乱したわけではないだろうが。
 カスミが居座ってる観覧室にミニバーができておりました。

13297
 開いているのはリージョンのスペース。全員採用で12名。

 ダーティー・ダズン、結果的にダーティーな12人になりましたね(のべでは13名だが同時には12名)。
 シェパードをいれて合計13名は、なにかを暗示してるのか?
 カスミDLC、二週目のシェパードでやるのが正解だったんだろうけど、ちょっと二週目をコンプする時間的余裕がないかと思って、リージョンをリクルートする直前のファイルでやった。
 カスミが入ると、もう画面には新メンバーが入るスペースがないような。
 もう少し詰めて無理に入れれば入る?w
 ミランダが必ず中央というのがいつ見ても受ける。

12438
 このコレクター・アーマーはこの後の画像を考えるとほんと、失敗だったw。

12439

12441

12442

12443

12444

12445

12446

12447
 一番死にそうな子、ジャックをスコードに入れとけば、いくらなんでも大丈夫?
 そもそもミランダ・チームには渡せないですよw。
 いや、BiowareのRPGのことだから、何をしても一度フラッグたってしまえば容赦なく殺されそうだが。

12449
タリ「シャフトにはいった。熱いけど、今のところ障害はないよ」
「第二チームは、準備OK?」
ミランダ「位置につきました。あちら側でお会いしましょう」

12453

12455
タリ「行き止まり。何かが行く手を阻んでいる。ゲートみたい」

12456
ジャック「あのバルブでゲートが開くんじゃない?」

12457
 バルブあと何個開ける必要があるのか、右下にご丁寧に表示されます。

12459
「また別の障害物。一筋縄じゃいかないみたい」
 「スペシャリスト・イン・デンジャー」と、タリが危険なことも右下にご丁寧に表示されます。

12463
 ハービンジャーも跋扈。

12464 
「また障害物。シェパード、お願い」

12466
「ありがとう、シェパード。さらに前進中」
 パシリ艦長の面目躍如です。ゲームを通して作業してるのは結局全部自分。

12468

12469

12470

12474

12476
 シャフト内の最後のゲートを開けた。
 タリが内部から解放してくれるはずの扉へ急ぐ。

12478

12479 

12480
「気をつけて、シーカー・スウォームが来る!」
 ミランダ隊はいち早く内部へ。

12481

12483

12484

12485
「早く開けてくれ!」

12486

12487
「タリ、急いで、カバーする!」

12488

12489
「うまくいかない! 扉が開かない!」

12492

12493
タリ「開いた!」

12494

12495
 今度は急いで閉鎖しなければならない。

12496
「下がって!」

12498
ミランダ 「制圧射撃! 扉を死守!」

12500

12502

12503

12504
「タリ、良くやった。頼りにしてたぞ」

12505
ミランダ「シェパード! こっちに来てみて・・・」

 最後のシャフトのゲート(実際には熱交換用の弁であったようだ)を操作した以降、プレイヤーの私は全く操作しておりません。
 ミランダはサーベラス将校として実戦経験がある。そうじゃないメンバーを指揮官にしていたらどうなったのか。考えたくもありませんが、やはりタリが犠牲に? あるいは他の誰かが・・・。

« 【ME2】エンドゲーム(その9) | トップページ | 【ME2】エンドゲーム(その11) »

Mass Effect 2」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

セーブデータを用いてカスミのDLCをプレイするのではなく,ニューゲームで行う場合,ザイードとカスミをどの時点でリクルートするのか,微妙ですね。
というのも,本作では
1)最初のドッシエにある4名をリクルートすると,自動的に「ホライズン」のステージが始まる(その後,ディスク2に流れ込む)
2)仲間が合計8名になると,強制的に「コレクターズ・シップ」のステージが始まる
という仕様になっているからです。
実際,私が最初にカスミのDLCを試した時に,使用したセーブデータが,たまたま「カスミをリクルートすると8人目になる」というデータであったため,カスミのヘルプミッションが始まらずに,イルーシヴ・マンに呼び出されてしまい,慌てました(別データでやり直しましたが)。
これまではザイードを早めにリクルートしても,ディスク1の中では合計7名にしかならないため,「コレクターズ・シップ」のステージはディスク2へ持ち込めました。そこで,ヘルプミッションをいくつかこなしたりイリアムでうろついたりしてから「コレクターズ・シップ」に取り掛かることが可能だったのです。8人目をいつリクルートするかで,「コレクターズ・シップ」を行う時点をかなり自由に操作できたわけです。
ところが,仮にザイードとカスミをともに早くからリクルートしてしまうと(ふつうにプレイしたらリクルートしてしまうでしょう。オメガとシタデルの入り口にいるのですから),最初のドッシエにある4人目をリクルートした時点で,仲間の合計は8名になってしまいます。その場合,「ホライズン」が終了後ただちにディスク2を挿入して「コレクターズ・シップ」のミッションにとりかかることになると思われます。
あの鬱陶しいプレトリアンに2ステージ連続してお会いするのはたまらんなぁ,という気がしてしまいます。
(もっとも,この通りになるかどうか,まだ検証はしていませんが)

 以前書かれていたように、ふたりめシェパードではザイードを最後までリクルートせず、カスミを代わりに入れてみてます。
 ザイードは、そうしないと見ることが出来ない展開があるそうなんで。
 ふたりめは女性という違いはあるものの、パラゴンにしちゃったんで、またメンバーを喪うのはいやだが、ザイードはいいや、ってことでw。
 最後の選択は一回目とかえるつもりですが、クリアはいつになるのか。 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/34128988

この記事へのトラックバック一覧です: 【ME2】エンドゲーム(その10):

« 【ME2】エンドゲーム(その9) | トップページ | 【ME2】エンドゲーム(その11) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31