フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 【ME2】エンドゲーム(その5) | トップページ | 【ME2】エンドゲーム(その7) »

2010年4月 6日 (火)

【ME2】エンドゲーム(その6)

 シミュレーション・ゲームというと、本来フライト・シムなどを指していたようですが、日本ではなぜかウォー・シミュレーション(ウォー・ゲーム)を指すことが多く、混乱していたこともあった。 
 ところがRTSは、リアルタイム・シミュレーションですから、そこら辺の区別もあいまい。
 「だって全てのゲームはシミュレーションじゃないか!」とまで言い切る自信もつもりも何もないですが。

 あの"Civilization"シリーズのシド・マイヤー師匠が、実はフライト・シムからスタートしたお方というのは良く知られている事実。
 "Civilization V"はまた進化しちゃうのかね?

 ちなみにシミュレーションのもう一方の雄、ウィル・ライト先生のシム・シティの後継にあたるのか"The Sims"シリーズには一度も手を出していない。出したら人生終わりそうだからw。
 大昔だが"SimEarth: The Living Planet"(1990)には、これはもう自分で恥ずかしくなるくらいめちゃくちゃはまった。なんと自分、その頃のプラットフォームはPCじゃなくてマッキントッシュだったんです。マックで他に遊べるゲームソフトがなかったからかなw。

 さすがにシドマイヤー先生の大元の"Civilization"(1990)にハマッたことは否定しないですが、まだゲームとして「うむむ」な感じがありました。でもその次"Civilization II"あたりでもう概ね完成しちゃったんじゃないんすか? 猿のようにハマったなあ・・・。暇だったんだろうなあ。

CIV V  2010/?
CIV IV  2005/10 (9.4)
CIV III 2001/10  (9.2)
CIV II 1996/2    (9.2)
CIV  1990     (-)

( )内はGameSpotのスコア。

 5年くらいの間隔で計画的に出してるってことか。
 スピンオフは除いてます。そういうものには非常に評価が低いものもある。 一応出たらひととおり試してるけどねw。
 "Pirates!"とか、"Colonization"とか名作もあるが、シリーズ外として除く。後者はCIV IVに取り込まれちゃったかな。

 ボードゲームを弁護すると、シド・マイヤー師匠が"Civilization"をリリースされたのが1990年だが、アヴァロンヒル社(AH社)のボードゲーム"Civilization"は、確かそれよりずっと前だったはずだ。
 ところがAH社は会社自体もうハスブロに吸収されちゃったから、過去のことを調べるのは非常に面倒なんだが・・・。
 さすがあちらのウィキw。
 オリジナルは英国版1980年リリース、AH社のUS版は1981年にリリースだったんすね。作者はフランシス・トレシャム。これひとつで名を上げた。

 このボードゲームのテクノロジー・ツリーとか、シドマイヤー師匠がもろに使ってますからね。
 いや、天才が天才をパクッて何が悪い?というか、版権が正しくマイクロプローズに移り、それを活用したってことでしょうけど、書いているうちにちょっと懐かしくなってしまった・・・。
(ボードゲームの"Civilization"は確か最大8人くらいで、徹夜でやらないと1ゲーム終わらないものだった気がする。人の家に合宿してやったなあ・・・。バカ?)

 WoW、Diabloのブリザードの偉い人が「成功するゲームの秘訣」として「ゲーマーにクリアさせない。コンプさせない」といっていた。
 WoWには内心忸怩たるものがあるが(デファクト・スタンダードを決めちゃったというところ、MMOもCRPGも大部分が類型化しちゃった)、成功者のコトバとして真摯に受け入れるべきか。
 CIVもそうだよなー。きっと"The Sims"もそうなんだろう。
 自分ではまってるゲームって結局そうなんだもんね。DAもMEも結局全部の分岐や結末を見ないと気が済まないわけだからね。
 
 

12172
 前回のエンジンルームでの絡みの直後がこれだったんで、ドキッとしましたw。

12173
 別に覗き見してたわけではないようです。
 でもこの人、すごい久しぶりに感じる。

12174

「シェパード、もう少し情報があればいいのだが。リレーの中に闇雲に飛び込ませるのは本位ではないが、もうあまり選択肢が無い」

12176
「ひとりで行くわけではない。ベストなメンバーが一緒だ。力を合わせればうまくいく」
(少年ジャンプだなあ。それ以外に何も拠り所が無いんでしょうがないね)

12177
「君を再生したのは正しかった。これ以上の指揮官はおるまい」

12179
「危険は大きいが、大きな機会でもあるぞ。ヒューマンとしてはじめてあのリレーに入り、そして生還する」

12180
「俺はただコレクターズを殲滅しに行くのだ。ヒューマンへの攻撃をやめさせるために」

12183
「まあ、それでも良かろう。それもまた偉業だ。
君がこれほどまでの危険を顧みないことに、私がどれだけ感服してるか知って欲しかっただけだ。
 君のサーベラス、いや私に対する態度はともかく、君は貴重な人材だ・・・、ヒューマン全体にとってな」

12185
「幸運を祈る、シェパード」

12187

12188
ジョーカー「オメガ4リレーに接近中、各自スタン・バイ」
 コレクターズとの決戦にコレクター・アーマー。
 面白いと思ったんだが、今見ると見た目最悪の選択でしたねw。

12190
「いっちょやったろうぜ」

12191

12193
EDI「リーパーIFF作動。シグナル受領されました」
ジェイコブ「艦長? ドライヴ・コアがクリスマスツリーみたいに点灯してますよ!」

12195
EDI「ドライヴコアの電荷、危険レベルに達します」

12196
ジョーカー「ルート変更!」

12197

12198

12200

12201

12202

12203

12204

12205
「うわ、くそっ!」

12206

12207

12208

12209

12211

12213

12214
「まじやばかった・・・」

12216

12217

12218

12219

12220
 

12222

 いあ、こうなってくるとこのブログ意味ないっしょ? 

 せりふいっこもいらんもん。

« 【ME2】エンドゲーム(その5) | トップページ | 【ME2】エンドゲーム(その7) »

Mass Effect 2」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/34105775

この記事へのトラックバック一覧です: 【ME2】エンドゲーム(その6):

« 【ME2】エンドゲーム(その5) | トップページ | 【ME2】エンドゲーム(その7) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31