フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« DAOA インポート時のアトリビュート・スタッツ | トップページ | DAOA クイーン・オヴ・ザ・ブラックマーシュ »

2010年3月27日 (土)

DAOA ブラックマーシュ(その6)

   少しだけ最後を書きもらしてしまった。

Screenshot20100322211619886

Screenshot20100322211622356_2

Screenshot20100322211630490
「芳しい知らせかい? ザ・マザーにお伝えなさい」

Screenshot20100322211634806 
「ザ・ファースト、死亡。グレイ・ウォーデン、マーシュから脱出・・・」

Screenshot20100322211639806
「許すまじ、許すまじ、ウォーデン! ザ・ファーストを殺した。ザ・マザーの心を切り取った!(しくしく)」
 うそこけw。端から見捨ててただろうに!w

Screenshot20100322211650923
「あれ? でもザ・マザー、ザ・ファーストを殺すおつもりじゃなかったんで?」
 こいつなんで、まじめに聴くんだろう?w

Screenshot20100322211658385
「殺す? 違う違う、あっはっはっは!
 平穏! あやつには平穏を与えたかったのだ! あの唄を再び見つけるように。あの芳しい呼び声を聴くように」

Screenshot20100322211716789
「我らみな喪われしもの。だが静寂が止むとき、その日が来る。あたしにさえも」

Screenshot20100322211731652
 なんだかよくわかんねっすよ・・・

**********

 ヴィジルズ・キープに帰還。

Screenshot20100322211743685

Screenshot20100322211748735
「ああ、クリストフ! メイカー、感謝します!」

Screenshot20100322211751429
「申し訳ないが、お考え違いをしておられるようだ、モータル」

Screenshot20100322211754154
「クリストフ、なぜそんなことを? 一体どうしたの?」


Screenshot20100322211807158
「ご亭主は戦死された。今そのお体を拙者が借用しておる。仇はかならず取る。堅く誓う」

Screenshot20100322211813488
「仇って・・・。お前、彼の体を冒涜しているのね! なんてことを!」

Screenshot20100322211818273
「いや、望んでこうなったわけでは・・・」

Screenshot20100322211820624
「近寄らないで!」

Screenshot20100322211829420
「あの女性、オウラ。この体の記憶が覚えておる。まさか出会うとは思わなかった」

Screenshot20100322211840673
「なんとかこの状況を是正せねばなるまい。意図していたかどうかに関わらず、あの女性に大変な仕打ちをしたことになる」

 ジャスティスのパーソナル・クエストです。私のプレイスルーでは少し先なのですが、まとめてしまいましょう。

Screenshot20100324223147516
 ジャスティスはクリストフの記憶をたどって、メイカーとアンドラステ、もっと広い意味での「信仰」についても興味を持ち始めます。

 信仰には構造と信念が必要であるが、フェイドにはどちらもない。
 なぜデーモンがあれほどまでにヴェイルを通過してこちらの世界に来たがっているのか、わかった気がするという。
 信仰とはすなわち秩序、規範、契約。そしてデーモンが求めるのも・・・。善悪とは、表裏一体ですねえ。 

Screenshot20100324223412000

Screenshot20100324223414291
 クリストフの寡婦、オウラはチャントリー寺院で祈りを捧げている。


Screenshot20100324223422963
「拙者はスピリット、名はジャスティカー、ご亭主を貶めるつもりは一切なかった。できることなら、そなたの悲嘆を和らげたい」


Screenshot20100324223429589
「彼が旅立つときから、いずれこうなることはわかっていました。彼の父もグレイ・ウォーデンとして死んだのだそうです」

Screenshot20100324223436989
「拙者がお役に立てることがあれば何なりと」

Screenshot20100324223452416
「仇をとって、スピリット! 彼を殺めた仇を倒すためなら、遺灰を手にするのはもう少し先まで待てます」
「ダークスポーン・・・、諒解した」

Screenshot20100324223504367
「正しいことをしたのだろうか?」(「ジャスティス」が迷ってどうするw)
「あの女性のこの肉体の男に対する果てしない愛。そして男の彼女に対する愛。
 拙者、嫉妬の念を禁じえない」(こらこら、正義のスピリットが何をw)
「しばらく熟考してみたい。おぬしには同行の手間を取らせてしまった。感謝いたす」

 ジャスティス、かなーりモータル(常命)界に毒され始めてますよw。
 「逡巡」や「慎重」は悪徳とはいえないが「臆病」は?
 「嫉妬」はやばいんじゃ?
 免疫無いんでしょうね。

Screenshot20100322212048014_2
 ジャスティスはどんどんこの現実界が気に入っていくようだ。 

 デーモンこそ現実界に来たがるが、そのほかのスピリッツはむしろモータルを憐れみ、羨むことなど無かった。
 だが実際に目にした現実界はとても美しい。モータルは救うに値する存在である。
 とはいえ、フェイドへの郷愁は尽きない。フェイドに関係するものや、レリウムがジャスティスへのギフトに最適でしょう。
 でもジャスティスの好感度、最初から100%なんだよね?(どうやらバグらしいが)

 現実界で歴史が積みあがっていく様子を、ジャスティスが「指紋の上に指紋を重ねる」、日本語にすると「手垢が幾重にもついている?」というのも面白かった。
 フェイドでは何事もひとところにとどまらず変化が常態なため、奇妙に思えるのだろう。

**********

 ジャスティスのモータル界を気に入るノリが、あの「この星の若者は・・・」、BOSSのCFのトミー・リー・ジョーンズみたいになってますがw。
 ところで、グレイ・ウォーデンのクリストフの肉体に憑依したジャスティス。
 ジョイニングは必要なのか?

 残念ながら私のプレイスルーでは未確認。
 3つのメインプロットで集まるコンパニオン、私はシグルーン、ヴェラナ、ジャスティスの順番で来た訳ですが、三人目ブラックマーシュのクリア後ではジョイニングを受けるチャンスがもらえんかった。
 いきなりクライマックスに突入しちゃうんです。少なくとも選択肢がもらえなかった。
 Wikiによると先のふたりも、順番によっては同じ状況になってジョイニングのチャンスが訪れないとなっている。
 
 でも「ジャスティスのジョイニング」というクエスト自体ないんだよ? 

 今、インポート・キャラでブラックマーシュを一発目にクリアする、しかもシグルーンとヴェラナはすでにジョイニングを済ませている版をプレイしているのでそのうち結果が判明するであろう。

 好感度の件といい、バグまみれですが(ロールプレイヤーとしては文句はあるが)、ゲーム・ストッピング、プロット・キリング、致命的なものではないのが救いである。

 でもバグは多いですねえ・・・。やっぱやっつけ仕事だったのかな?

**********

 豆知識ですが、Originsでウィンに憑依したスピリット。
 ジャスティスのように自発的に積極的に喋ることはありませんが、ウィンさんとの会話を通じて、フェイス(faith)、「信仰」のスピリットだったことがわかりました。わざわざやり直したのではない、Originsの画像をながめていたら見つけたのだ。

« DAOA インポート時のアトリビュート・スタッツ | トップページ | DAOA クイーン・オヴ・ザ・ブラックマーシュ »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/33949286

この記事へのトラックバック一覧です: DAOA ブラックマーシュ(その6):

« DAOA インポート時のアトリビュート・スタッツ | トップページ | DAOA クイーン・オヴ・ザ・ブラックマーシュ »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31