フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 【ME2】シンズ・オヴ・ザ・ファザー、テイン(その1) | トップページ | 【ME2】シンズ・オヴ・ザ・ファザー、テイン(その3) »

2010年3月 5日 (金)

【ME2】シンズ・オヴ・ザ・ファザー、テイン(その2)

9258
「シェパード、なぜコルヤットが暗殺を計画していることを話さなかった?」
「彼は警官だから阻止しようとする。その結果どちらかが死ぬのは避けたい」

9260
 ダークスター酒場の外にいるマウス。誰かと携帯通信で会話中。

9263_2
「あ、クリオス! くそっ、引退したんじゃなかったのか?!」

9265
「あ、シェパード! くそっ、死んだんじゃなかったのか?!」


9266
「じっとしてろ、マウス。後でゆっくりパンツを履き替えさせてやる」
「テイン、お前マウスのことを知っていたのか?」
「先ほど名前を聴いた時、まさか同じマウスだとは思わなかった。
 こいつは私のシタデルでの連絡係だった。こいつや他の子どもたちが標的の情報を流してくれていた」

9271
「お前は子供にやばい仕事のスパイをさせていたのか?」
「貧しい子供。ドレルでは、ドララファ、無視された者と呼ぶ。どこにでもいて何でも見ているが、誰からも見られない」


9276 
「別のドレルに暗殺の手伝いをしているだろう。標的は誰か言え」

9329
「し、知らん。聴いてもいねえ。そんなことにクビを突っ込んだらこっちが消される」

9332
レネゲイド・チェック。これは予期していた。画像は一回撮り損なってるけどw。

9279
「テイン、助けてくれ!」

9280
「マウス、お前が私を助けろ。息子が闇の中に消えた」

9282
「お、お前もそれを望んでいると思ったから、手助けしてやったんだ! か、勘弁してくれ!」

9283
「とっとと吐け」

9285   
「あいつが俺のところに仕事をくれと言ってきた。俺のホロを持ってやがった。クリオス、あんたが撮ったやつだ。
 俺は昔のコネを使って仕事の依頼を探した。エリアスが手をあげた。エリアス・ケルハム」

9288

9300
「ケルハムは十年くらい前にシタデルに移り住んできたヒューマンだ。あんたがここで仕事していた頃にはただの小物だったよ、クリオス。
 ゲスのシタデル攻撃後にのし上がった。以前の大物が皆こけちまったから。皆プレシディアムのどでかい洒落たアパートメントに住んでいたからひとたまりもなかった。
 ケルハムはワードの中でも一番ひどい地域で稼ぎをあげてる。新秋葉(シン・アキバ)って場所だ。やつはマジでやばい人物だよ」

9305
「マウス、悪いがこれでお前もヤバイ奴を敵に回したことになるな」
「そうだな。ケルハムがこのことを知ったら俺も長くねえ。しかも俺には逃げるしかねえ。
 テイン、もし俺を少しでも気にかけてくれるなら、ここを去るときにケルハムをやっちまってくれ」

9310
「そいつは難しいんじゃないかな、テイン?」
「マウスは、私の人生についてコルヤットよりもはるかに良く知っている・・・」

9311
「こいつは笑って私を見上げた、ガタガタの歯とカサブタだらけの膝、素足は真っ黒に汚れ、将来に一切の希望がない顔で私を見上げた。私の差し出したつまらない贈り物を崇め奉った」

9316
「あの頃、マウスがこの世の中で知ってる唯一の『良いこと』が私だった。そして私はマウスを見捨てた。コルヤットを見捨てたように。
 マウスのホロを持っていたのも完全に感傷的な理由だ。完璧な記憶があるのに、ホロを撮る何の必要があろうか」

9320
「こいつは私の腕を引っ張った、笑顔で、私がこいつを忘れないで欲しいと願った、こいつは誰でもいいから自分を覚えている者が欲しかった、私はこいつのホロを撮った。
 こいつは私の掌の中のちっちゃな自分を見て笑った、それから急に眉をひそめた、私のポケットに他のホロがあるかどうか探って、『クリオス、息子さんのは?』と聴いた」

9325
まあ、そう自分を責めるな」

 これでテインとマウスのお話は終わりですが、シェパードVIについてはやっぱり気になりますね。

9293
「マウス、もうひとつだけ、お前、俺のVIを売りさばいていたとか?」

9294
「ああ、クソッ! それもか・・・。いいか、あんたはいっぺん死んだんだ。VIを売るのは完璧に合法はなずだ!」

9297 
「いいから、俺にもひとつくれ。それでチャラにしてやる」
「ほ、ほんとかい? おお、もちろん、結構だとも! 悪気はなかったんだ・・・。
 そういえば、三人のヴォルスがずっとこいつのパッチを出し続けてる」

 シェパードVI。そしてこの三人のヴォルス。きっとなんかのパロディ、ギャグに違いないと思ったのですが、まったく登場しない。
 フォーラムでも謎になってるようです。もしやBGシリーズのパンタロンのように、次の作品、ME3にひっぱるつもりか? ME3でリーパーを震え上がらせるとか、『トータルリコール』のように使うとかw。フォーラムネタ、ちょっと受けました。

« 【ME2】シンズ・オヴ・ザ・ファザー、テイン(その1) | トップページ | 【ME2】シンズ・オヴ・ザ・ファザー、テイン(その3) »

Mass Effect 2」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/33631560

この記事へのトラックバック一覧です: 【ME2】シンズ・オヴ・ザ・ファザー、テイン(その2):

« 【ME2】シンズ・オヴ・ザ・ファザー、テイン(その1) | トップページ | 【ME2】シンズ・オヴ・ザ・ファザー、テイン(その3) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31