フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« DAOA アマランティン襲撃 | トップページ | DAOA エンドバトル(その2) »

2010年3月29日 (月)

DAOA エンドバトル(その1)

【エンドゲームのネタバレ!】
 さて、これ以降は表題すらネタバレになります。
 「続きを読む」以降に書くことにしよう。
 ここのスペースがもったいないので、自分用のメモでも書こうか。

 NwN Vaultに投稿されている"Neverwinter Nights 2"(NwN2)のユーザ・モジュール、"Planescape: The Shaper of Dreams"がメチャクチャ面白そう。
 全六章、本当に完成するんだろうか。(→独語版ではすでに完成しているようだ)
 あとは英訳が必要なだけだ。お願いしますぜ、ボランティアの訳者の方々。
 どっちみち自分がプレイする時間はあと何ヶ月先まであるかどうかわからないw。
 ほんとーに面白くて、気が向いたら日本語にする、最低でも紹介するかもしれない。何年先かわからないw。
 "Dragon Age Origins"のユーザ・モジュールってのはまだ目ぼしいものないのかなあ。


   さて、前回の三択問題、このまま街を救うか、街を火の海にしてキープに取って返すか、街を放置して取って返すか。

 実は私の場合、ぜんぜん悩まなかったのだ。
 途中、キープをアップグレードする、というクエスト群があって、すでにコンプしていた。

 ・城壁を強化するための鉱石を探す。
 ・爆弾用の素材を探す。
 ・兵士の鎧用の素材を探す。
 
 他にもあったかもしれないが、このアチーブメントを得ているのだから、ヴィジルズ・キープはしばらくもつでしょー。

 どー、考えても目の前のアマランティン市民と兵士を助け出すのが先決ですよ。
 何も知らない初心(うぶ)だった私。

Screenshot20100324235839559
「アマランティン救出・・・ですか。ふーっ。では、ここのダークスポーンを組織しているリーダーシップをくじくしかありませんな」

Screenshot20100324235854856
「それから生存者を探すことにしましょう。お気をつけて。メイカーのご加護がありますように」

Screenshot20100324235831899  
 あのダークスポーンの伝令も、「戦いを手伝え」というとくっついてきて、結構戦力になるのです。

 まず街中の街路にたむろってるやつからスイープ(掃除)。
 残り少ない兵士たちもけなげに戦闘を手伝ってくれる。

Screenshot20100325000059515

Screenshot20100325000127127

Screenshot20100325000212329

Screenshot20100325000542350 

Screenshot20100325000626444

 やがてチャントリー寺院のあたりまでたどり着くと、街中の防衛を指揮していた将校に出会う。

Screenshot20100325000843426
「ダークスポーンの増援隊が目撃されております。明日には到着するでしょう。
 生存者の多くはチャントリー寺院にかくまわれております。ミリシア(民兵)の司令部もそこに設置されています」

Screenshot20100325000854638
「チャントリーに食料や水、サプライもいくらか確保されています。そこでしばしお休み下さい。その間、私と部下は生存者を引き続き捜索します」

 こういう名も無く死んでいく兵隊のエピソードを大事に扱うのがBiowareの伝統芸じゃなかったのか。ここのくだりは余りにおざなりでけしからん。セリフも省略しなくて上のとおりだ。
 ダークスポーンが跳梁跋扈する街中で戦ってんだよ?
 『ブラックホーク・ダウン』でも観て勉強して欲しいよ。
 キャラ名前もつけてなかったような気がするし、こんな立ちんぼのNPC、MMOじゃないんだからもう少し工夫して欲しいよ。ストーリーに深みがなくなんのよ、こういうところでさ。

 チャントリーでしばしの休息を取っていると。

Screenshot20100325000948093
「ウォーデン・コマンダー! すぐにいらしてください!
 ダークスポーンが未だに侵入して突破を試みています!」

Screenshot20100325000955688
「街の城門ではありません! 宿屋の中から沸いています!」

Screenshot20100325001015847
 なぜ宿屋から? ははーん、あれだな。
 スマグラーどもめ、結局街を窮地に陥れることをしてくれたわけだ。

Screenshot20100325001351070
 誓ってコマンダーの撃ったレイン・オヴ・アロウズではない。この頃になると敵も平気で高級タレントを使って撃ってくる。やっぱかなり痛いのだw。

Screenshot20100325001450203
 兵士の協力を得て、殲滅。

Screenshot20100325001506737
 チャントリー前クリア!

Screenshot20100325001624495
 ザ・チルドレンも長い距離を行軍してくるのか。もう、こどもじゃないやん。

Screenshot20100325001854744
 宿屋内部も相当規模の敵がいる。

Screenshot20100325002052738
 宿屋内部クリア! 目指すは例のあそこだ。

Screenshot20100325002225814
 スマグラーどもがアジトとの往復に使っていた隠し通路。
 今やダークスポーンが利用してるって寸法でしょう。

« DAOA アマランティン襲撃 | トップページ | DAOA エンドバトル(その2) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/33985548

この記事へのトラックバック一覧です: DAOA エンドバトル(その1):

« DAOA アマランティン襲撃 | トップページ | DAOA エンドバトル(その2) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31