フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« DAOA カルホロル(その4) | トップページ | DAOA ヴィジルズ・キープ(その5) »

2010年3月24日 (水)

DAOA カルホロル(その5)

Screenshot20100321105822457
 こっちが強くなったのか、あちらが弱くなったのか、このたこ足、倒すのにOriginsほどの苦労はいらない。

Screenshot20100321105913970
「なんじゃい、今の?」 知らないアンダース君は幸せ者。


Screenshot20100321105947080
 またか!

Screenshot20100321110018557
 これしばらく続きそうですね・・・。

Screenshot20100321110109793
 うひゃw。

Screenshot20100321110126687
 こんなバトルの画像まで。

Screenshot20100321110145915
 まじめに撮る必要あるんでしょうか。

Screenshot20100321110224061
 やっと一息ついて周りを見渡す。

Screenshot20100321110238431
 この鎖がいじれるみたいだ。部屋の中にある中空部分の四隅にあるな。何に使うんだろう?

Screenshot20100321110343002
 うひゃあ、そういうことか。この中空部の真下にブリーディング・ルーム。
 ブラッドマザー「たち」が、巣くってます。 

Screenshot20100321110302756
「自分の知り合いだった人かもしれないから、とてもまじまじと見ていられない」とシグルーン。いや、知り合いだろうがなかろうが、とてもまじまじとは見ていられんよ!

Screenshot20100321110402459
 つまりこの鎖を、

Screenshot20100321110404795
 こうやって断ち切れと。

Screenshot20100321110408417
あ、頭上のシャンデリアようのものがゆれている!

Screenshot20100321110421986
 連中、事態に気がついてないな。気がついても手遅れだろうが。

Screenshot20100321110509685
 もう一個壊してみよう。

Screenshot20100321110526713
 石の鎖を断ち切ると。

Screenshot20100321110530537
 もう支えきれないのか、落下をはじめた。

Screenshot20100321110532590
 ふがーっ! 気がついてももう遅い。
 哀れマザー「たち」一網打尽です。

Screenshot20100321110542991
「やったね。リージョンの仲間たちが生きていたら・・・、きっと、きっとあなたの名誉を何らかの方法で報ったことだと思う」


 シグルーンの周りのエフェクトは、彼女が亡霊だったわけではなくて、ローグ系シャドウの新しいエフェクトです。会話シーンくらい消して欲しいですね。

Screenshot20100321110554295
「以前はずっと他人から遠ざかっていたいと思ってた。今一人ぼっちになって、仲間が戻ってこないかな、なんて考えてる。バカみたいだよね?」

 ダークスポーンは元々同士討ちするのがあたりまえだが、組織だった二つの派閥どうしが争うってのは新しい。

 ディープロードに戻って行こうとする彼女、放置するのも自由ですが、グレイ・ウォーデンにスカウトしてしまおう。

Screenshot20100321110701767
「グレイ・ウォーデン? リージョンと掛け持ちできるの?
 グレイ・ウォーデンになれれば、ダークスポーン狩りがもっと上手になれるんだよね?
 断る理由なんて無いよね?」

Screenshot20100321110946720
 主人公、ようやくアーチャー系最後のタレント、レイン・オヴ・アロウズをゲットしました。

 使えるんだろうなー。頼むから使えてくれよなー。

**********

Screenshot20100321111255142
 いずことも知れないディープロードの奥底。

Screenshot20100321111257052
「カルホロルが喪われた(ロスト)! ザ・ロストが死んだ(ロスト)!」

Screenshot20100321111303817
「ロストロストロストロスト!」

Screenshot20100321111306336
「マザー、お気を確かに、落ち着いて・・・」

Screenshot20100321111311258
「落ち着いて? そう、私はかつて落ち着いていた」

Screenshot20100321111314978
「かつてマザーは美しい呼び声を聞き、心も体も洗われ、そして落ち着いていた」

Screenshot20100321111327015
「今や落ち着いてなどいない。ザ・ファザーがそれを奪い去った。今カルホロルまで奪い去った」


Screenshot20100321111339065
「カルホロルの可愛そうなペットたち・・・。ザ・ファザーは私がペットたちをあいつに差し向けると知っていた。だから恐れたのさ!
あっはっは!」

Screenshot20100321111352598
「カルホロルがなくても、ザ・マザーにはまだまだ仕掛けがあるよ、たくさん、たくさんの仕掛けが」

Screenshot20100321111409416
「これでいいかい? 私は笑う、あはははっ」

Screenshot20100321111411714
「そして待つ」

Screenshot20100321111413924
(・・・いや、それでいいかいって言われても・・・。何言っても殺されそうだし)

**********

 ひとつメインプロットのクエストをクリアすると、色んなイベントが一気に発生してわけわからない状態になります。そういうのは、次の記事にまとめることにして、シグルーンのジョイニングの儀式。

Screenshot20100321113607056
「これより先、シグルーン、汝グレイ・ウォーデンなり」

Screenshot20100321113612208
「どうにでもなれだ」

Screenshot20100321113622882
「うううん」
***どてっ!***

Screenshot20100321113628228
「ふむ、正しい人選でしたな。すぐ目を覚ますでしょう」
「つか、これより先、ジョイニングは自動完了じゃねえの? なんか雰囲気ぶちこわし?」
「まあ、Biowareもそこまで考えてなかったようで。ちょっと、浅はかでしたな」

« DAOA カルホロル(その4) | トップページ | DAOA ヴィジルズ・キープ(その5) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/33915086

この記事へのトラックバック一覧です: DAOA カルホロル(その5):

« DAOA カルホロル(その4) | トップページ | DAOA ヴィジルズ・キープ(その5) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31