フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« DAOA イントロ(その2) | トップページ | DAOA イントロ(その4) »

2010年3月19日 (金)

DAOA イントロ(その3)

 謎のドワ親父はほおっておいて、開いた城門から奥へと進む。

Screenshot20100318234358497
 民間人救出も大事な任務。

Screenshot20100318234644964
 このブログにしてはバトルシーンが多いかとお感じでしょうが、このイントロ部分はハック・アンド・スラッシュの連続ですので、これがないと記事がすぐ終わっちゃいますw。

Screenshot20100318234918079
 このアーマー増強用のルーン。まだ使えないんですが、初お目見えですね。
 ちなみにキャラ名はフランス語風のアラン。オーレイはフランスがモデルなんだそうで。(オリージャンとはオーレイ人のこと)
 なにしろ、ロールプレイヤーですからw。

Screenshot20100318235115301
 バトルー。

Screenshot20100318235304027
 救出ー。

Screenshot20100318235334947
 レベルアーップッ!

Screenshot20100318235645258
 先に進んだ部屋の中では、お?
 赤毛ドワ?

Screenshot20100318235651534
 よっこらしょと。

Screenshot20100318235653198
 ん。

Screenshot20100318235655087
 おーいって、手なんて振っててダイジョブか!

Screenshot20100318235657021
 さすが、元、オーザマー最強戦士。余裕のようです。元、ですけど。

Screenshot20100319000036082
 レヴューにもありましたが、確かにバトルは面白い。
 少人数どおしとはいえ、敵も強力になっているので、Originsのような、そこらじゅう片っ端からなぎ倒して進むのとはまた違った味わい。チェスゲームのような風味があります。わりと好き。


Screenshot20100319000111365
 チェックメイトw。

Screenshot20100319000116941
 どうみてもオーグレンだ。予想外に早い登場です。
 残念ながらオリージャン・ウォーデン一行に顔見知りはおりません。

Screenshot20100319000121832
「ふん!」
 オーグレンの場合はこのセリフ一言だけで画像一枚必要ですw。

Screenshot20100319000123531
「あんたが新しいコマンダーか? 相変わらず育ち過ぎでどでけえ図体だ。ウォーデンはみな似たり寄ったりだよな? 」
 "Big'un"は難しかったな。健康優良児のイメージ、クラスでいち早く思春期、変声期などを過ぎた育ちの早い人のことだそうだ。同趣旨で年頃で太りすぎる女子のこととも。 

Screenshot20100319000135885
「オーグレン・ザ・マグニフィセント、偉大なるオーグレンだ。オーザマーの高名なる戦士、おうよ、それが俺だ」
 (いつのまにそんな称号がw)

「正真正銘のグレイ・ウォーデンってのになってみっかと思って来たんだが」

Screenshot20100319000147534
「私がここを発つときにすでにおりましたわ。ウォーデンが放り出さなかったのが不思議です」

Screenshot20100319000151132
「おいっ! おっぱいのでかさで選ばれるわけじゃねえんだろ?!」 
「当たり前でしょう、ウォーデンの地位にふさわしいかどうかですわ!」


Screenshot20100319000158453
「おうよ、おうよ、それに違いねえよ、な? おい、ところでそのメイジ誰だ? ボーイフレンドか? 二人きりにしといたほうがいいんじゃねえのか?」

Screenshot20100319000207199
「うわ、酒造所並の臭さのドワーフ。他ではお目にかかれないよ」

Screenshot20100319000211603
「ふん! メイジのコメディアンか。その手の輩は大抵若くしてお亡くなりになると思ってたがな」

Screenshot20100319000229383
「君は、グレイ・ウォーデンに加入するリスクは承知しているのか?」
「へっへっへっ、朝起きるたびにリスクとご対面さ。リスクなんざシカトよ、シカト」

Screenshot20100319000231355
「リスクのほうも、そのほうがありがたいってさ」

Screenshot20100319000238863
「ま、そんな話はいつでもできる。ドタマすっ飛ばされたくてうずうずしてるダークスポーンがまだまだそこら中に残ってるぜ!」

 なんと、オーグレンが開始20分もたたないうちに参加とは。
 ディープロードに入るあたりまで、もうちょっと登場を引っ張るかと思ったんだが。
 しかも、グレイ・ウォーデンになりたいと!
 ま、ただ才のみ挙げよ、戦闘の才能さえあれば、グレイ・ウォーデンは来る者は拒まずなんでしょうねえ。  

 ジョイニングの儀式受けるんだろうね・・・。

*オーグレンのセリフはOriginsにもまして難しいw。きっとメチャクチャに崩れた英語しゃべってんでしょうね? かなりの意訳・超訳を含んでますので、なにかあったらご指摘を。

« DAOA イントロ(その2) | トップページ | DAOA イントロ(その4) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

すっかりDAOAにはまっていらっしゃいますね♪
この分では,ME2の記事の方はDAOAの終了まで中断,ということになるのでしょうね。
私は,オリジナルのDA自体もまだこれからなので,
ネタバレを避けるために,残念ながら、
あまり読ませて頂かないようにいたします(笑)。
自分なりに攻略後に,じっくり読ませて頂きますね。
頑張ってDAOAの探索を続けて下さい。
期待をしております。

 計画では連休中にME2、DAO、DAOAを3つ並行して書くというものだったのですが、どうなりますか。
 記事には題名に印をつけますのでネタバレ・コンタミしないようにお願いしますw。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/33841059

この記事へのトラックバック一覧です: DAOA イントロ(その3):

« DAOA イントロ(その2) | トップページ | DAOA イントロ(その4) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31