フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« DAOA エンドバトル(その1) | トップページ | DAOA エンドバトル(その3) »

2010年3月29日 (月)

DAOA エンドバトル(その2)

【エンドゲームのネタバレ!】
 引き続き、「続きを読む」以降に記載する。

 おっと、ここの記載を忘れていた。 NwN Vaultでもう一個、ずっと気になっていたのが、かの"Ravenloft"をベースにしたユーザ・モジュール、"Misery Stone"。
 ホラーはキライといってますが、ヴァンパイア・ストーリーは別。Ravenloftのテーブルトップ・ゲームはやったことは無いが、これもNwN、NwN2などのモジュールでいくつか体験して、非常に面白そうな設定だなあ、と感服していた。

 そういえば、Biowareが新しいIPを打ち出すって言うなら、ヴァンパイアものとかどうですかね?
 ファンタジー、SFにかぶる素材は選ばないと思うから、クトゥールあたりか、もしくはホラー。
 個人的な理想では「ドラキュラ伯爵」ではなく、「ヴァンピレラ」、女性ヴァンプものがいいのですがw。
 ま、ワイルド・ゲスですけどね。









 スマグラーの巣窟、今やダークスポーンの巣窟。

Screenshot20100325002307658
 シグルーンの新ローグ・タレント、シャドウのエフェクトは、ナイスな画像も台無しにしちゃうなw。もうちょっと考えて欲しかった。

Screenshot20100325002330399
 こういう連続カメラ長回しのコンバット・シークエンスはわくわくしますねえ。

Screenshot20100325002401333
 スイープ任務大好き。


Screenshot20100325002435487
 ローグやウォーリアーと違って、メイジのエフェクトは皆格好よいんです。

Screenshot20100325002557074
 クリア!

Screenshot20100325002638483
 なんだもう終わりか? つまらんぞ。

Screenshot20100325002649922
 そんなはずはない、まだまだ敵がいる、ってこのシグとジャスティスのエフェクトw。
 二人並ぶと視界が完璧にさえぎられるw。


Screenshot20100325002657607
 何匹出てこようが、このメンツにとっては最早キルカウント稼ぎ。

Screenshot20100325002734228
 ほい、クリア。

Screenshot20100325002752328
 こっちには新しい通路は無いな。

Screenshot20100325002818010
 つことはやっぱこっちか。

Screenshot20100325002840049
 おったな、ディサイプルの将軍。「ザ」なんとかじゃないのか?
 ライターに手抜きされたな、可愛そうに。


Screenshot20100325002951336
 敵はボス・メイジひとりかい! 突撃じゃー!

Screenshot20100325003002999
 あ、ずるい、きたないw。脇から本命出てきました。
 アーマード・オーガ・アルファ。装甲オーガの最上級。


Screenshot20100325003010512
 ただ、登場がちょっち遅かったみたい。
 コマンダーの狙撃で、ディサイプル将軍は撃沈。


Screenshot20100325003028447
 あとはこのデカブツだけ。
 敵メイジのデバフやCC(クラウド・コントロール)と、アホみたいなこやつの腕力が組み合わさるとデッドリー・コンビネーションになりかねなかったが、こやつ一体では動きの遅いカモでしかありません。


Screenshot20100325003121101
 自分でももう覚えていないくらい、数多くのエフェクトが重なっている。
 Awakeningになってから、Originsのプログラムがよく落ちるんですよ。豪華すぎるエフェクトのせいだと思う。こまめなセーブは欠かせない。


Screenshot20100325003125185
 せーの、

Screenshot20100325003129122
 とどめっ!
 自分でいうのもなんだが、タンク、ローグ、メイジ、レンジド。
 理想的なフォーメーション、バトル時キャラ配置の教科書になるんじゃないか。
(いや、全部簡易自動AIが勝手にやっている。あなたは弓撃ってただけでしょう!)


Screenshot20100325003138958
 なんだなんだ? 最初はパラパラとした拍手・・・、

Screenshot20100325003141053
 やがて何人もの兵士の拍手が加わって・・・、


Screenshot20100325003143185
 盛大な歓声となり・・・、


Screenshot20100325003146533
 それはしばらく鳴り止まない。

Screenshot20100325003149680
 中には放心状態でグッタリと座り込む兵士の姿も・・・。

Screenshot20100325003154270
 ダークスポーンが排除されたので、住民はようやく、


Screenshot20100325003155985
 負傷した家族の手当をすることができる・・・。 

 不覚にも、涙ぐんでしまった。
 だめ、自分こういうのに弱いから。
 Bioware、ごめんなさい!
 無名兵士を際立たせるのは何もNPCのセリフだけではなかったのだ。
 手抜きとかなんとか、ゴチャゴチャ抜かした私が馬鹿でした。未熟者でした。
 土下座でも何でもしますから許してください。

 おそらくシリーズ史上、1,2を争うカットシーンだと思う。

 ストーリー全体を通して、名実ともにウォーデン・コマンダーと呼べるのは、きっとこの瞬間だけだったのです。
 それで十分という気もするが。

Screenshot20100325003202425
「コマンダー、ダークスポーンは退却を開始しました。
 ヴィジルズ・キープは・・・。あまり情報が伝わってきませんが、よろしくない様子です・・・」

Screenshot20100325003212245
 ジ・アーキテクトの伝令から、ザ・マザーのアジトの場所の情報を入手しました。
 ただちに攻略するのがよろしいかと。
 そのメッセンジャーは、殺すなり、逃がすなり、幽閉するなりご自由にですが、私は逃がしたかな。 


Screenshot20100325003423397
 アチーブメントもゲットだ。
 「コマンダー・オヴ・ザ・グレイ」!
 あたぼうよ! 一番嬉しい称号だぜ。

 まあ、まずヴィジルズ・キープの様子を確認しましょう。
 どういう状況になっているのか、不安だから。

Screenshot20100325003846966
 へ?

 なに、このヴィジルズ・キープの場所にあるドクロのマーク?
 しかもクリック不可。
 他に移動可能なのは、マザーのアジトのある場所だけ?
 ・・・。

 この間、しばらく画面を見つめて放心状態。

 まぢ? 

« DAOA エンドバトル(その1) | トップページ | DAOA エンドバトル(その3) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/33987149

この記事へのトラックバック一覧です: DAOA エンドバトル(その2):

« DAOA エンドバトル(その1) | トップページ | DAOA エンドバトル(その3) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31