フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« DAOA イントロ(その5) | トップページ | DAOA インポート・キャラ・イントロ »

2010年3月19日 (金)

DAOA イントロ(その6)

 さて、ここまで楽しく進めてまいりましたが、枯れ果てし者を倒したところから、セーヴもぜんぜんさせてもらえず、どんどん進行していく。

 ここから第三艦橋ならぬ「続きを読む」に移行いたします。
 読むのはぜひ、自己責任で。
 もしAwakeningのプレイを計画されているのであれば、このシーンまで進めてからご覧いただきたい。
 読者諸君、警告はなされた。

 
 休む間も無く、いきなりジョイニングの儀式です。
 本当に、セーヴさせろや、と思った。選択の幅こそ無いが、画像撮影に緊張しまくるのだ。

Screenshot20100319002544579
「何よりもまず、真っ先に行うべきことがあります、コマンダー。
 私の知る限り、フェラルデンに配属されているウォーデンはたったひとりしかおられません。その状況を打開しなければならない」
(アリスターは、国王となったので除外されている。主人公コマンダーのみ、ということ)

Screenshot20100319002558739
「ひとりでも多くのウォーデンを得ることがこの上ない助力となるでしょう」

1.ジョイニングをはじめたまえ。
2.メイカー、この者たちにお力を。
3.さっさと済ませよう。やることがたくさんある。

 どれ選んでも一緒やん。
 もちろん私は2.。
 まさかとは思うけどね・・・。

Screenshot20100319002602788
「メイカー、我ら全ての者にお力を」

Screenshot20100319002606683
「ジョイニングの儀式を執り行うときは来た。私が今から告げるのは、創設のときより伝えられし誓いの言葉」

Screenshot20100319002612768
"我らに集え、兄弟姉妹よ。我らに集え、我らの立つ闇の中で備えを怠らず。我らに集え、偽りなく務めを果たすために"

Screenshot20100319002623984
"そして心に留め置け、汝らが朽ち果てるとき、その犠牲は忘れ去られず、我らいつの日か汝らに再び集わんことを"

Screenshot20100319002633871

Screenshot20100319002636189
「これより先、オーグレン、汝グレイ・ウォーデンなり」 

Screenshot20100319002640799
「なんだよ、試飲用か? 俺の背丈くれえの大きさのカップはねえのかよ、へ?」

Screenshot20100319002647391
「あー、いつもそのゴブレットなんだが」

Screenshot20100319002653204
「あ、そうなの?」


Screenshot20100319002704894
「げふっ! わりかしいけるわ」

Screenshot20100319002707584
「メイカー、我らを救いたまえ・・・」

Screenshot20100319002710312

Screenshot20100319002713846
「これより先、アンダース、汝グレイ・ウォーデンなり」

Screenshot20100319002718197
「ダークスポーンの血を飲むんすか? たったそんだけ?」

Screenshot20100319002722009
「そそ。そんだけ」

Screenshot20100319002723961
「わかりました。でも二週間後にリヴァイン行きの船の上で目を覚まして、下着一丁で、額に刺青とかされていたら、恨みますよ?」

Screenshot20100319002733789

Screenshot20100319002741899
「うううん」 **バタン!**

Screenshot20100319002747052
「大丈夫、生きてます、コマンダー。間も無く目を覚ますでしょう」

Screenshot20100319002752824
「これより先、マイリ、汝グレイ・ウォーデンなり」

Screenshot20100319002757285
「このときをどれだけ待ち焦がれてきたことか」

Screenshot20100319002759937 

Screenshot20100319002805843

Screenshot20100319002810244

Screenshot20100319002814336 

Screenshot20100319002817990
「残念だ、マイリ。メイカーの思し召しのままに」


Screenshot20100319002825464
「気の毒なマイリ・・・。扉を開けい!」

 うーーーーーーーーーーーむ。
 変なレヴュー記事なんぞ読むべきじゃなかったなあ。
 いや、マイリが予告ビデオで「ジョイニングまだですのよ! 楽しみ!」とか明るく言っていたから、こうじゃねえのかなーーーーと思ってたんだが!
 レヴュアーが「ジョイニングがカジュアル化した」とか言いやがるから、てっきり3人すんなり合格かと勘違いしていて、マイリのところでわりかし不意をつかれたのでした。

 そうなんだね、ハウの息子入れて合計6人NPCであっていたのだ。マイリがカウント外だから。
 Biowareうそつきに代わりはないけどね。詭弁だ詭弁。
 このあとまたジョイニングがあるかどうかしらないが、これだけ見たらカジュアル化か?

 たしかにイントロからここまで、展開がしょぼい。はしょってるというか、一気にほぼ一本道で進んでしまっている。アンダースを仲間にしないって選択肢があるかもしれないけど。
 そう言う意味ではライト・オヴ・コンスクリプトも「軽んじている」は当たってると思うが。
 あんな程度の会話で済むなら、もう少し先まで延ばして、アンダースが活躍した頃にテンプラーが身柄拘束に来るとか・・・。ああ、グレイ・ウォーデンに入ってしまえば治外法権なのか。

 ジョイニングはなあ。いや、このシーン、すべての主人公キャラで強制的に何度も繰り返さなければならないかと思うと、Originsのジョイニングもそうだけど、やっぱいやだよね。

 もうひとつ、私固有の問題としては、これで貴重なタンクがいなくなったこと。

 アーチャー・ウォーデン・コマンダー、やっぱ失敗ビルドか?!

**********

 細かいことですが、Origins、ダンカンのときにもそうだったか忘れましたが、血を飲む前にすでにグレイ・ウォーデンなんすね。だから、マイリなどはウォーデンとしての殉職とみなされるのでしょう。
 血を飲んで耐えられるかどうかは、ウォーデンになる必要条件。武芸や魔術、その他戦闘などに長けてるという才能は十分条件でしかない。

 十分条件を満たしてる者を集めてジョイニングを受けさせる。必要条件を満たしているかどうかは、ふたを開けてみないとわからない。

 それはあまりに切ないので、儀式を受けた瞬間にウォーデンと取り扱うという解釈でいいのでしょうか?
 私はそう解釈しとくよ。そうでないとやりきれなさすぎるから。

« DAOA イントロ(その5) | トップページ | DAOA インポート・キャラ・イントロ »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/33847246

この記事へのトラックバック一覧です: DAOA イントロ(その6):

« DAOA イントロ(その5) | トップページ | DAOA インポート・キャラ・イントロ »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31