フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« DAOA ノットウッド・ヒルズ | トップページ | DAOA カルホロル(その2) »

2010年3月22日 (月)

DAOA カルホロル(その1)

Screenshot20100320180425566
 シュライク。

Screenshot20100320181210026
 あれが要塞のようです。

Screenshot20100320181439627
 ダークスポーン。

Screenshot20100320181659775
 地底の滝。鍛冶場だけに、水は大量にいるってことですよね。

Screenshot20100320181725441
 黙々とバトル。

 次の画像を眺めていて、あれ、何でここにこんなシーンが?と思ったのだが、思い出した。
 実はヴィジルズ・キープで拾った子猫。
 きっとこのシグルーンが飼うのだよね、だって女の子だもん、と思って温存してた。
 そんなん、いらないという。 

 え、じゃ誰だ? 最も相応しくないのはオーグレン。ナサニエルはハウの弓あげたでしょー? まだ登場していないNPCかなあー?

 何の気なしにアンダースに見せたら!

Screenshot20100320181827242
「わー、何て可愛い子猫たん!」

 まぢかw。どうやらサークスに幽閉されているときも猫を飼っていた、猫好きメイジだったようだ。その猫は死んでしまった。
 でもバトルに連れ歩けないよね、と逡巡している。どうするん、というとしばらく連れ歩いて安全な場所を探すそうだ。
 パウンスロット。Pounce-a-lotと名づける。アーサー王伝説のランスロット卿のもじりでもあり、パウンス、爪がいっぱい、という意味でもあり。センスは良くわかりません。
 アンダースはこの子猫をほんとーに、猫かわいがりします、普通か。

Screenshot20100320181917225
 好感度+17とか。

Screenshot20100320182002963
 こっちのおっさんは、

Screenshot20100320182011082
とにかくアルコール(酒精)分の入った危険物をばんばん回しとけばご満悦だ。

Screenshot20100320182401383

Screenshot20100320182428888

Screenshot20100320182514028
 高低差を活かした趣のあるマップだ。

Screenshot20100320182520390
 どの方角も見られることを意識してデザインされているようだ。

Screenshot20100320182523833
 会話もこのくらい練って欲しかった。

Screenshot20100320182736298
 さて観光はそろそろ切り上げて、いよいよ要塞内部に・・・。
 シグルーンが呼び止める。


Screenshot20100320182745084
 リージョンは迂闊にも正面から入ったから、大惨事に見舞われた。待ち伏せを受けたのだ。敵は古代の防衛装置を作動させたという。

 なにかアイデアは? というと、ドワーフの要塞には大抵裏に隠し扉があるので、そっちを探そうと。
 実は正面の扉は、鍵もかかっていないので入ろうと思えばそのまま入れる。試す手もあるだろうが、初回プレイでそれはないわ。
 そうしましょう、そうしましょう。シグルーンの言うとおりにしましょう。 

Screenshot20100320213245680
 でも、せんせー、さっきからちらちら何か動いてますが?
 スクショのタイムラグで画面には捉え切れてないが、ここに来る間でも確かに何かがサッと遠くのほうを通り過ぎたりしていた。

Screenshot20100320213255949
 出たーーーーっ。

Screenshot20100320213307075
 いや、これはまぢキモい。
「ブライトでもないのに、新種のダークスポーン?!」

Screenshot20100320213337680
 なんつー数だ。ディープストーカー並みの集団。

Screenshot20100320213356150
 しかも、なかなか減らない。

Screenshot20100320213359859
 オーグレン、乗られてる、乗られてる!w
 

Screenshot20100320213413715
 正直、これ終わるのかと思うくらい、減らない。

Screenshot20100320213458019
 アンダースのマスパラ頼み。まあ、いつものことですが。
 彼はヒーラー、バッファー、デバッファー特化なのでニューク系、DD(ダメージディーラー)系のスペルはあまりないのだ。でもそんなんでこれだけの数のヘイトとったら瞬殺されそうですけど。


Screenshot20100320213547614

Screenshot20100320213558334
 跳びます、跳びます! とにもう、気色悪いったらないな!

Screenshot20100320213626723
 多少はマネジャブルな数になってきたか?
 今度はコマンダーが乗りかかられてますが、ウォーデンはHPもアーマーも十分あるので放置w。


Screenshot20100320213636350
 うわ、シグルーン、今度は三体に乗られそう。

Screenshot20100320213658067
 アンダース救出に。

Screenshot20100320213705327
 ぎゃー、乙女の操が!とか言う元気も無くなるような画像です。

Screenshot20100320213709516
 ほんとに仰向けに倒されちゃうんです。この画像でおわかりかと。  

Screenshot20100320213731720
 やっと駆除完了・・・。
 ねえ、この後、こんなのずっと続くんだろうか?


Screenshot20100320213419491
 ザ・チルドレン。ダークスポーンのハーロック、ゲンロックのみならず、オーガですら怯えて逃げ出すらしいぞ。今出てきたグラブ(幼虫)、成長過程の中で一番弱い形態だそうだ。

 そうか、今のうちに笑っておこう。そのうち笑えなくなりそうだから。

« DAOA ノットウッド・ヒルズ | トップページ | DAOA カルホロル(その2) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/33882056

この記事へのトラックバック一覧です: DAOA カルホロル(その1):

« DAOA ノットウッド・ヒルズ | トップページ | DAOA カルホロル(その2) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31