フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« リターン・トゥ・オステガー(その13完) | トップページ | ダブルインパクト(雑談) »

2010年2月 2日 (火)

リターン・トゥ・オステガー(番外)

 勢いで書いたので、いくつか書き忘れたネタがあります。雑談風にここに書く。

 オーレイとの関係改善、増援派遣依頼については、オリジナル・ストーリーでもケイランがしつこく触れていますね。オステガーの戦い前の作戦会議の場面で特に。
 あれは、オーレイ嫌いのローゲインを茶化してるだけかと思ったが、ケイランはすでにしっかりオーレイの裏づけを取っていたのでした。
 逆にそれがローゲインの知るところとなり、裏切りを誘発したのかもしれないが。
 "Awakening"で、新キャラではじめればオーレイのグレイ・ウォーデンがフェラルデンに派遣される、という設定だそうなので、オーレイの女帝セリーンも、もしかしたらカットシーンくらいに登場するのかもしれず。そのときケイランとの関係も触れられるのだろうか。
 それとも、オーレイはやっぱ"Dragon Age 2"の舞台で、そのとき登場して、モリガンあたりと絡むんだろうか。いつになるか知らないが。

 アリスターとウィンが、ここのデフォルトなメンツぽいですが、もう一人関係者がいますね。隠しNPCそのお方です。
 個人的な計画では、ちょい悪主人公が仲間にする予定だが、来月かさ来月くらいにならないとできないぽいw、だから今は試しようがないんですが。セーブファイルから分岐して覗くだけってのももったいないしねえ。
 
 ダンカンの剣は見つかりましたが、その遺体は発見できなかった。
 依然として、彼が生きたままダークスポーンに地下に連れ去られた噂が絶えません。
 ただ、あのダンカンのキャンプの惨状を見ればわかるとおり、グレイ・ウォーデンがダークスポーンに捕まったら、口にできないくらいの無残な仕打ちを受けることでしょう。遺体など残らないのかもしれません。

 Origins単体のDLCとしては、これでひとまず終了でしょうか。ストーン・プリズナーを加えれば3作目となります。今後はレベルキャップもはずれる(正確には上位タレント・スペルなどが増える)"Awakening"必須のDLCを増やしていくのでしょうか。
 エキスパンションも、DLCもまだまだ終わりじゃない、とBioware関係者も明言してますし、これは相当長大な話、巨大なフライチャンズになりそうだ。
 本作発売と同時に本来有料のDLCを期間限定で無料バンドルというのは、"Mass Effect 2"でもさらにえげつなく導入されてますが、中古待ちの美味しさを減らすための方策だそうで、"Awakening"にもそれがあるのかどうかわからない。どうせ全部新品買う気のこちらにとっては、本作の一部を切りとってDLCとされてるような気もするんで、あんまし嬉しくないけどw。
 
【下にチート(バグ利用)の説明があります】

 チート(ここではバグ利用)が心底きらいな人は、「続きを読む」の下は読まないほうがよいかと。

 ソロゲーのチートなんてどうってことないよ、って人はコンソールコマンドで好き勝手やればいいから、元々関係ないだろうが、そこまで派手にやっちゃったら面白くない、でもアイテムの品質を確保するため何度もリロードして戦いなおすの馬鹿馬鹿しい、という私みたいな人はちょっとお得なネタが書いてあります。

 第一、Normal程度の難易度でやってると、そこまでシャカリキ頑張る必要ないんだよねー。
(と思っていたが、先日上級ドラゴン戦を2つ繰り返して、Normalでも心底疲れたので、やっぱそれなりの装備はいるかと思った次第)

 プレイスルー本文にも書きましたが、このDLCでもらえるネームドアイテムの多くは、Tier5-7の間で品質が変動する。どうやらランダムではなく、主人公レベルにリンクしているはずなのだそうだ。閾値があって、Tier7はおそらレベル19+か、20+かそこら辺なはず。
 ところが、プレイスルーで示したように、レベル20+の主人公でもTier5を引いちゃったりしてる。Tier7をつもるまで何度もやり直すのは億劫だ。

 PC版だと一旦店売りに出して、後に買い戻すときにTier7に固定されるそうです。コンソール版ではウォーデンズ・キープの巨大チェストに入れておくといいことあるとかないとか。
 やるまえにセーブしてくださいね。一切の責任はもちろん取りません。

 

« リターン・トゥ・オステガー(その13完) | トップページ | ダブルインパクト(雑談) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/33220573

この記事へのトラックバック一覧です: リターン・トゥ・オステガー(番外):

« リターン・トゥ・オステガー(その13完) | トップページ | ダブルインパクト(雑談) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31