フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 遺灰探索編(オルタナティヴその7) | トップページ | デレニムからランズミート(オルタナティヴその1) »

2010年2月 7日 (日)

遺灰探索編(オルタナティヴその8)

 あとはもう、変化はほとんどないのですが。

Screenshot20100206134435436
 ブラザー・ジェニティヴィの命が危なくなるパターンがあるというのだが、経験していない。おそらく私の主人公たちは最後までカルティストと結託していないからか。カルティスト成敗のパターンだと、この遺跡を隅々調査するためブラザーをリーダーとした遠征隊を出す話になる。そしてハイドラゴンがいる限り失敗するようだ。
 今回はハイドラゴンを始末してるから、エンディングの違いが楽しみだが。

 レッドクリフに戻ると、今度の主人公の場合は、イーモンの若妻イゾルデが生きている。一回目とは その違いくらいかな。

Screenshot20100206140334005
 イゾルデ・・・。

Screenshot20100206140423436
 イゾルデ・・・。

Screenshot20100206141050188
 奥さん、ちょっと前出過ぎじゃないすか?
ちなみに「イゾルデ」という表記は、ティーガンなどのせりふをよく聞くと「イソ-ルド」に聞こえますが、もういまさら直すの大変なんで、このまま突っ走ります。

**********

 ガーディアンにもつっこまれていたブラッドメイジ・ジョワンとの関係。メイジ主人公の場合オリジンストーリーの重要人物でした。レッドクリフ城へ向かう地下牢で出会ってますが、内容を割愛していたと思う。ここで少し触れておく。

Screenshot20100116132333681
「なんてことだ、君か! いったいどうやってここへ! 再会するなど思ってもいなかった」

 その後、イーモンに毒を飲ませたのは事実だが、ここの事件全部に責任はない、とか色々言い訳しますが、他の主人公との大きな変化はこれっすかね。

Screenshot20100116132425418
「リリィはどうなったんだ? 痛い目にはあってないだろうね? 僕の身代わりになって・・・。ああ、かわいそうなリリィ、僕を嫌いになってるだろうな。大変なことをしてしまった」

 わからないと答えるしかないでしょうね。メイジズ・プリズンというところに連れて行かれるとは聞いたが、そこがどんなところか誰も教えてくれなかったし。リリィがかなり怯えていたので、生半可なところではないでしょう。

Screenshot20100116132550971 
「ローゲインの差し金なんだ。イーモンがフェラルデンにとって脅威になると聞いた。うまくできたら、サークルとの問題もローゲインが解決すると約束してくれた。僕はあそこに戻りたかっただけなんだ。
 数多くの間違いを犯し、多くの人たちを失望させた・・・。リリィも、君も裏切った。すまない、本当にすまない! だがもう一度やり直したいだけなんだ!
 友達だったよね。もうそう呼べる立場でもないのはわかってるが、やり直すチャンスを与えてくれ! 」

 ここまで来たらそれはとても無理というもの。とはいえ、旧友のよしみで、ここで殺すこともせず、イーモン復活後には彼を説得してサークル・タワーに連行するだけで許してもらうことにしました。

 ジョワンに思い入れがある場合は、コナーを救うためにフェイドに突入してディザイア・デーモンと対決するメイジ役に彼を選ぶこともできます。でもリリィさんとは、どうやってももう再会できないんでしょうね。

« 遺灰探索編(オルタナティヴその7) | トップページ | デレニムからランズミート(オルタナティヴその1) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/33281606

この記事へのトラックバック一覧です: 遺灰探索編(オルタナティヴその8):

« 遺灰探索編(オルタナティヴその7) | トップページ | デレニムからランズミート(オルタナティヴその1) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31