フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« リターン・トゥ・オステガー(その7) | トップページ | リターン・トゥ・オステガー(その9) »

2010年2月 2日 (火)

リターン・トゥ・オステガー(その8)

 どんどん行きましょう。 

Screenshot20100131005722131
 奇妙な踊りを踊ってる、んじゃなく呪文を唱えてるらしいネクロマンサー。

Screenshot20100131005728274
 アンデッド原料?の死体の数には困らないからね。

Screenshot20100131005831473
 オーガまで出てきた。

Screenshot20100131005913506
 なんと珍しい、レリアナのキリングブローだ! しかも相手はオーガ!
 こ、こんなに立派になっちゃって、パパはうれしいよ・・・。

Screenshot20100131010348097
 ネクロマンサーが逃げる先々で待ち構えるダークスポーン


Screenshot20100131010543998
「うわ、地下の闇に続く道か。どこに通じてるかすら考えたくないな」

 正面のドアは閉鎖されている。このまま、再度イシャールの塔頂まで行くわけじゃなかったんだ。ケイランとダンカンが斃れたのは、さっきの陸橋の下のはずだからね。

 ちなみに、この大穴ですが、オリジナル・ストーリーのイシャールの塔でも、最初から開いています。そのときは通過不可でした。つまりこのタワーのマップのモデリングはぜんぜん触っていないんですよw。
 最初からこう使うと予定してたとしたら手回しがいいが、ただの装飾だったのを後から有効利用しただけかもしれない。5USドルですからねw。手抜きとか文句はいうまい。

Screenshot20100131010714145
 地下道にはダークスポーンだけじゃなく、クモまで出てきます。
 これはあの、デーリッシュ・エルフのオリジン・ストーリーのマップの焼き直しですねw。ほんと労力かけてないなw。

 

« リターン・トゥ・オステガー(その7) | トップページ | リターン・トゥ・オステガー(その9) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/33219143

この記事へのトラックバック一覧です: リターン・トゥ・オステガー(その8):

« リターン・トゥ・オステガー(その7) | トップページ | リターン・トゥ・オステガー(その9) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31