フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« リターン・トゥ・オステガー(その2) | トップページ | リターン・トゥ・オステガー(その4) »

2010年2月 1日 (月)

リターン・トゥ・オステガー(その3)

 本当にただただダークスポーンを狩りまくるだけ。

Screenshot20100130235552799
 はいはい、並んで並んで。片っ端からダークスポーンを切り倒す。

Screenshot20100130235450735
 イエローネームドがいたら、ケイランの装備を持ってるのではと期待するが、皆が皆持ってるわけじゃない。

Screenshot20100130235753059
 懐かしきクォーターマスターのフォージも、メチャクチャな装飾にされている。
 一人目の主人公は(オステガー砦の戦い前に買わないといけなかった)バックパック増加アイテムをここで買い忘れてるので、今回はもしや買い直せるチャンスがあるのかも?と期待したが、すでに彼はいなかった・・・。二人目以降の主人公はその反省を踏まえゼッタイ購入することにしているのだ。お姉さんすごい悲しい。長女は辛いよ・・・。

Screenshot20100130235823096
 やり直しのチャンスはこっちだった。交渉力に乏しい主人公があきらめたメイジのチェスト。今回は、オステガー砦の戦いで囚人から鍵がもらえなかった場合に限り、鍵(オリジナルストーリーをやっていればどこに落ちてるかはおのずとわかる)を拾って中身を回収できる。なんと、こっちのほうがいい中身なのだ!
(オリジナルストーリーで中身ゲットしてる二人目主人公では鍵すら拾えませんでした)

Screenshot20100130235851214
 このスタッフは! テヴィンターの堕落したマジスターのスタッフ! なかなかいい。
 ネーミング上、ウィンさんが持つのを拒否しそうだが、無理矢理装備させるw。

Screenshot20100131000026808
 エルリックの地図によると、ここかしら。

Screenshot20100131000034133
 鍵みっけ。これでロイヤルチェストを開けることができます。

 

« リターン・トゥ・オステガー(その2) | トップページ | リターン・トゥ・オステガー(その4) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/33206889

この記事へのトラックバック一覧です: リターン・トゥ・オステガー(その3):

« リターン・トゥ・オステガー(その2) | トップページ | リターン・トゥ・オステガー(その4) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31