フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 【ME2】(幕間)ノルマンディSR-1・クラッシュサイト | トップページ | 【ME2】コレクター・シップ(その1) »

2010年2月20日 (土)

【ME2】(幕間)シタデル・カウンシル

 もうひとつの幕間劇は、シタデルでアンダーソン・カウンシラー(出世したなあ!)と面談するというミッション。これ自体もコンバットはないし会話だけで終わりなんで、何か意味があるのかいなと思っていたが、サーベラスと結託しているというのに、スペクターのステータスを復活させてもらえた。これっていいことなのか? シタデルで安く買い物ができるってご利益はあったがw。

4829

4830
 お前だけじゃなく、ウーディナ大使(アドヴァイザーになってるらしい)も呼べと、アサリのカウンシラー。アンダーソンはまだカウンシルの中で確固たる地位を築けていないようだ。
 ウーディナのほうが御しやすいと観られているのか、どうなのか。


4836
 シェパードが到着。しかし、せめてこのシーンでヘルメットは脱ぎたいようなあ・・・。どうにかして脱げるんだろうかしら。

4838
 カウンシルはシェパードがサーベラスと結託しているとの噂に特に敏感に反応している。
もちろん、「サレンとゲスによる」シタデル戦で彼ら彼女らを救ったシェパードへの敬意は忘れない。

「コレクターズがターミナス星系のヒューマン植民地を襲撃し住民を拉致している。しかも背後にリーパーズが暗躍している」とシェパードが説明しても埒が明かない。
「ターミナス星系はカウンシルの管轄外だろう! 殖民たちは、カウンシルの保護下から逸脱した時点で危険は承知のはずだ」
「大事な点を見落とさないように。リーパーズが関与しているのです」とアンダーソン。
 リーパーズは伝説の存在。カウンシルはその実在については真っ向から否定する。

4843
「シェパードよ。アイロスのホログラムがリーパーズについて述べたことを君と君のクルー以外は目撃していない。ソブリンと会話したのも君たちだけだ。私はもちろん君を信じているが、証拠がない限り他の連中にはサレンが黒幕としか見えない」
「サレンは有機生命体です。ゲスが従うわけがない! サレンがソブリンを代弁していたから付き従っていただけなのです!」

「サレンは強引かつカリスマのある存在だった。ゲスにリーパーの実在を思い込ませるのは容易だったのでは。シェパード、あなたがそう思い込まされたようにね」
「それもシタデル攻撃計画の一部だったのだろう。リーパーは神話に過ぎない。君だけがいつまでも主張し続けている」
「あなたの信じていることを私たちも信じたい。でもだからといってそれが真実にはならないの」

4849
「私はサレンのシタデル占領を阻止した。カウンシルを守るためヒューマンの命を多数犠牲にした」
「私たちは難しい立場にあるのよ、シェパード。あなたはカウンシルにとって公然の敵であるサーベラスに手を貸している。第一級の犯罪、反逆罪です」

4854
「それは言い過ぎでしょう。彼はヒーローだ。私もカウンシルの一員だ。こんな取り繕いはいつまでも続きませんよ!」

4856
 カウンシルは妥協策を提示する。補完的な援助に過ぎないが。
 シェパードが表立った行動を避け、ターミナス星系に活動範囲を限定するなら、スペクターの身分を復活させるというものだ。
「それはどういう意味だ? またカウンシルに報告をあげさせるってことか?」
「その必要はない。こちら側の誠意の表れと考えて欲しい」

 カウンシルが管轄外のターミナスに手を出すことはできないが、スペクターなら合法的に可能だ。

4863
もろとけ、もろとけ、くれるもんはなんでも、もろとけ。


4867 
「ではシェパード、良い調査結果が出ますように。そして早期の問題解決と・・・サーベラスとの関係解消を期待します」

4869
「思ったよりいい結果だったな。スペクターには象徴的な意味しかないし、カウンシルは結局何もしないだろう。
 カウンシルとアライアンスのことは心配するな。君の邪魔はさせないように手は打つ。
 君がターミナスに活動を限定するなら難しいことでもない」

4874
「アンダーソン、話が・・・ってシェパード! こんなところで何をしてる?!」
「アンダーソン・カウンシラーにご挨拶をと思って」

4878
「ああ、隠すことはない、今カウンシルと面会させていた」
「なんと?! アンダーソン、政治的くそまみれって意味わかるか?」

4882
「ふむ、スペクターの身分と、ターミナスでの活動か・・・。なるほど双方にとって意義はあるな。だが、そう言う話はあらかじめアドヴァイザーの私に諮って欲しいがな?」

「まあ、その必要もないと思いますが。自室にお戻りになって、少しこの件をお考えになったほうがいいのでは?」

 体よく追っ払う。ウーディナはアンダーソンがカウンシラーであることをまだ飲み込めていないようだ。首にしない理由は、まだシタデルでは人脈などで使える価値があるから。またアンダーソンが大嫌いな社交の場には必ず代わりに出たがるということも大きい。
 よくある話ですよねw。

 4891
 ゲス侵攻によるシタデルの傷は深かった。アンダーソンは完全復旧にあと5年はかかるだろうという。例によってキーパーズが大活躍しており、もし連中に感情があれば、シタデルの住人たち自身による復旧は雑すぎて使えない、手を出さないで欲しいと思ってることだろう。

 ソブリンの残骸からゲス固有の技術ではないものが発見できなかったのはなぜか。残骸が大量に降り注ぎ、地上のそれと区別がつかなくなったこと、キーパーズや違法サルベージが多くを持ち去ったことから、証明は困難だったようだ。

 アシュレイはやはりホライズンでサーベラスの活動を監視していた。アンダーソンもそれを許可していた。植民地の拉致事件はサーベラスの仕業と疑っていた。

 その他にも、積もる話は尽きないのですが、昔話をしていても事態は、つかゲームは進展しないですね。そろそろ切り上げることにする。

4920
 シェパード。頼むから気をつけてくれよ。サーベラスを信用するな。

 そう、私も全然信用してないんだ、まだこの時点でも。

**********

 ME1でアンダーソンではなく、ウーディナをカウンシルに選んでいたら。
 それよりも何よりも、カウンシルを見殺しにしていたら?
 まあ、お楽しみは二回目以降のプレイにとっておきましょうね・・・。
(そうか、サーベラスの基地に到着して最初にシェパードがミランダから色々質問されたのは、ME1からキャラ・インポートしない場合の設定を、あそこで決めることができたんだ! 今ようやく気がつきましたw)

« 【ME2】(幕間)ノルマンディSR-1・クラッシュサイト | トップページ | 【ME2】コレクター・シップ(その1) »

Mass Effect 2」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/33449650

この記事へのトラックバック一覧です: 【ME2】(幕間)シタデル・カウンシル:

« 【ME2】(幕間)ノルマンディSR-1・クラッシュサイト | トップページ | 【ME2】コレクター・シップ(その1) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31