フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« エンドバトル(二人目その1) | トップページ | エンドバトル(二人目その3) »

2010年2月 8日 (月)

エンドバトル(二人目その2)

 いなくなっちゃうNPCの装備は以後手に入らなくなる。(オリジン・ストーリーやジョイニング以前にパーティを組む例の2名の分は手に入ったかもしれないが、イシャールの塔で同行した無名の兵士たちの分は入手できなかった記憶があるんだが・・・Wikiなどの記述では回収できるとなっている)

Screenshot20100207185330924
 二度と戻らないモリガン。本当にこうなっちゃうんだよなあ。

Screenshot20100207154541475
 アリスターの檄も同じ。

Screenshot20100207154550236
 ただし今回は、ケイランの遺品である鎧を着てるから迫力が違う。
「フォー・フェラルデン! フォー・ザ・グレイ・ウォーデン!」

Screenshot20100207154625332
 デネリム市街に突入。

 今回、ドレイケン・タワーに赴くメンバーは。
 アリスターは必須メンバーではないが、やはり入れておく。
 あとは前回と異なる人ということで、オーグレン、ゼブランを指名。

Screenshot20100207155452856
「名誉? 名誉なんぞ長いこと縁のないものだった。おぬしは、オーザマーの飲んだくれ、どうしようもないくそったれのこの俺に戦う理由を与えてくれた。ブランカとの過去も忘れさせてくれ、長いこと探していた女も見つけてくれた。
 おぬしにはたんまり借りがある。おぬしの横で戦い、おぬしの大儀のために死ぬことこそ名誉だぜ。

 石を英雄の血で塗り固めようぞ。今日、おぬしが目を覚ましてくれたように、俺はひとりの戦士として戦うと誓う」

 好感度が高いと、こんなにもシャキっとするのか?!
 ちょっと感動的すぎます。

Screenshot20100207155729321
「まさかおいらを置いていくなんて思ってなかったよね、ちょっとだけ心配だったけど。
 ドラゴンとやらを教育してやろうぜ。どこか知らないが奴が出てきた穴ぐらに一生棲んどけばよかったと後悔させてやろう!」

 前回漏れていたウィンさん。

Screenshot20100207155424004
「ついにやってきましたね。私たちのどちらかにこの後何が起きようとも、あなたを友と呼べることを、未来永劫誇りに思います。さようなら、メイカーのご加護を」 

 全員だとキリがないのですが、最後に今回はカダッシュ・タイグでの出自が判明したシェイルも。前回とは全然違うノリなんで。

Screenshot20100207155605372
「自分以外の、簡単にクシャッっとつぶれる生身の肉の塊のことを、なぜか心配しそうになってる自分に呆れてるわ。
 それと、ドラゴンに丸呑みされるのはやめてよね。奴がそのあとあたしの頭上を回ってるときに、あんたがウンチになって落ちてくるなんて我慢できない。
 こんなところかしらね。突撃を楽しんでいらっしゃい」

Screenshot20100207155742676
 アリスター、ここで最後に交わした言葉は「愛してるよ」
 
Screenshot20100207160027630
 いよいよパレスに突入。 

 

« エンドバトル(二人目その1) | トップページ | エンドバトル(二人目その3) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/33292653

この記事へのトラックバック一覧です: エンドバトル(二人目その2):

« エンドバトル(二人目その1) | トップページ | エンドバトル(二人目その3) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31