フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 【ME2】ジャスティカー(その6) | トップページ | 【ME2】ジャスティカー(その8) »

2010年2月15日 (月)

【ME2】ジャスティカー(その7)

3310
 ガンシップまで出てきた。

3312

3313

3314
 出荷目録。

3315
 ピトネ・フォーからエクリプスにミナーゲンX3が2000と、レッドサンドが600納入されている。
 あの悪徳商人のヴォルスがくさい飯をくらうには十分すぎる証拠だが、サマラには関係ない。

3323
 また違うヴォルスだ。食料品ヴェンダーの前をうろうろしている。

3326
 あー、ふらふらして、ちょっと危ない変なやつだったか・・・。

3330
 バイオティックの神だそうだ。劣後種族よ、皆ひれ伏せ、バイオティックが顕在化した姿を。

3334
 エクリプスのアサリがお遊びのためか、見せしめのためか、それとも実験のためか、さまざまな薬物を投与したため、このような精神状態になったのでしょう。お気の毒だが、少し邪魔でもある。
 不死の存在になる前は、ピトネの手下だったようだ。ピトネの儲けは手下や相棒の犠牲で成り立ってると、ギャレスはご立腹。

3343
 隣の部屋にエクリプスのボス、 ワセアがいる。奴を始末しなければならん!
 バイオティック・ゴッドの恐ろしさ思い知らせてやる!

3347
 お先にどうぞ。(レネゲイド方面)

3350

3351
 足取りは気の毒なくらいふらふらです。

3352

3354
 怒りの風を食らえ!

3355
 ぴしゅん。

3356

3357
 ほげ?

3358
 ずごーん!

3359
 ほげーっ!

3360
 前座代わりにもならなかった。

3364
 ワセアは何事もなかったかのように仕事を続ける・・・。

3366
 でもやっぱりシェパードたちの出現に怒りは隠せないようだ。
「あのゴミ野郎と取引をはじめてからこの方、このザマだ。まずジャスティカーが現れて、今度は貴様らか」

3371
「貴様らの頭をどろどろの塊にして憂さでもはらしてやろうかっ!」

 このエクリプスのボス、ワセア。半端ない強さのバイオティックであった。
 こいつこそジャスティカー・サマラと一騎打ちして欲しかったよ・・・。

« 【ME2】ジャスティカー(その6) | トップページ | 【ME2】ジャスティカー(その8) »

Mass Effect 2」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/33390630

この記事へのトラックバック一覧です: 【ME2】ジャスティカー(その7):

« 【ME2】ジャスティカー(その6) | トップページ | 【ME2】ジャスティカー(その8) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31