フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 【ME2】ウォーロード(その9) | トップページ | Origins 新NPC? »

2010年2月14日 (日)

【ME2】ホライズン(その1)

  このゲーム、かなりアップグレード用のリソース収集がきついらしいので、本来はひとつの星系で天然資源を採掘しつくす、サイドクエストを全部やってアップグレードを回収する、くらいしてから地道に次に移るのが進め方としては正しいのかもしれないのですが。
 NPCを早く集めたいものだから、イルーシヴ・マンから渡されたドシエ(人材採用)を全て終えてしまった。それからサイド・ミッションをやろうと思っていたのに、いきなり強制ミッションがはじまってしまった。
 ウォーロード編の前に戻ってやり直すほど悠長なことも言ってられないので、このまま流れに付き合うことにする。
 そういうわけなんで、幕間劇的な強制ミッション。あまり気乗りしないし、事実中身はほとんどアクションなので、はしょります。

2255
 ターミナス星系のホライズンなるヒューマンの植民地が消息を絶った。急いで向かってくれ。

2259
 シェパードのかつてのクルー、アライアンス海兵隊ガンナリー・チーフ(注)・アシュレイ・ウィリアムズが任務のためホライズンに滞在している。アライアンスと植民地との交流プログラムの一環というのが表向きだが、アシュレイほどの英雄を送るということは、実際には何か裏があるだろう。

(注)アライアンスの下士官の階級なのでそれが正式名称だが、現代の米海兵隊だと一等軍曹あたりかな。

2265
 コレクターズが、たまたま自分の元クルーがいる星を攻撃するのが偶然?
 それは考えにくいだろう。ただちに向かうことにする(つか、進行上それしか許されないのだw)

2282
 イルーシヴ・マンはフリーダムズ・プログレスの調査で見つかったシーカー・スウォームなる昆虫型デヴァイスへの対抗措置をモルディンが開発しているという。このスウォームがヒューマンを拉致する道具のようだ。モルディンからその対抗措置を受け取りにいく。

2290
 ホライズン。

2297
 おお、懐かしい! アシュレイさん。お友達との会話の内容は、ディフェンス・タワーの砲台が故障していて使えないが、植民地の通信システムの修理を優先させないといけない、アライアンス海軍はあまり植民地で受けがよくないとか、そういうお話。

2299
 一体あれは何?

2304
 みんな逃げて!

2307
 シーカー・スウォーム。

2309
 この数。アサルト・ライフルじゃどうしようもないが。

2311
 痛い!

2313
 こいつ・・・。

2315
 アシュレイさんが固まってしまった。

2321
 お友達も同様。

2322
 意識はあるが麻痺して動けない。

2328
 コレクターズが続いて上陸。

2331
 コレクターズ船。

2333
 リーパーズのハービンジャー・・・。リーパーズがコレクターズを操っていたのか。

2339
 地上のコレクターズの兵士の一体に乗り移って自由に操作できるようだ。
 「マトリックス」のスミスたちエージェントみたいなもんすね。

« 【ME2】ウォーロード(その9) | トップページ | Origins 新NPC? »

Mass Effect 2」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/33368335

この記事へのトラックバック一覧です: 【ME2】ホライズン(その1):

« 【ME2】ウォーロード(その9) | トップページ | Origins 新NPC? »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31