フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 【ME2】ウォーロード(その7) | トップページ | 【ME2】ウォーロード(その9) »

2010年2月13日 (土)

【ME2】ウォーロード(その8)

 オキーアは、「完全体」のタンクを毒殺から守って死んだ。

2094
「シェパード、時間稼ぎに感謝する。残念ながらわしはコレクターズの意図は知らんのだ・・・。だが奴らから受け取った知識はすべてこの、グラント(兵隊)、レガシー体につぎ込んだ。純粋な完全体だ」

2097
ギャレス「たった一体を守るため、ここまで死に物狂いになれるのか」

2099
モルディンは、たった一体のクローガンで事態が変わるなどオキーアの妄想だったのだろう、この実験体はここに放置すべきだという。

2101
「モルディン、科学者としての嫉妬か? ジェノフェイジが無効化されるのが怖いか?」
 こういう、私好みの選択肢があって、本当にうれしいw。
モルディンは、クローガンは遺伝子的にも、社会的にも危険であり、ノルマンディにこれ以上トラブルを持ち込む必要はないというが。

2105_2
 トラブル・イズ・マイ・ビジネス。連れて行かない道理はないだろう。 オキーアの代わりとして、この実験体をリクルートすることにする。

2106
「研究のため連れ戻ったのはわかるけど、覚醒するのはどうかと思うわ」
「ああ、君のその話はもう何度も聞いたよ」

2109
「ただのクローガンですら危険なのに、この個体は人工的に創造され、しかも教育されていたのよ。・・・狂人に」
「今のところはシールされてるだろう」

(選択肢の「ゾクゾクしてたまらないんだろう?」を選びたかったw)

2112
「ああ、体中あざだらけのプレイとか、考えただけで!」
「オキーアが何らかのフェイルセーフを組み込んでたら? 故障でタンク開放したら?」

2114
「君の顔が張り飛ばされて苦痛に歪むのを(略」
「潜在的に有用なリソースを見送ることはないだろう」

 私の場合、ここで最初にもらったドシエを全部終わらせてしまったことになるので、イルーシヴ・マンの呼び出しに応じたら強制的に次の展開にとんでしまった。
 それはおいておいて、この完全体の話終わらせちゃおう。

2148

2167

2168

2170

2173

2178
 熱い抱擁ではない、猛タックル。

2181
 ヒューマン、オス、殺す前に、名前教えろ。

 だからキライなんだよ、本当に面倒くさい。

« 【ME2】ウォーロード(その7) | トップページ | 【ME2】ウォーロード(その9) »

Mass Effect 2」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/33361793

この記事へのトラックバック一覧です: 【ME2】ウォーロード(その8):

« 【ME2】ウォーロード(その7) | トップページ | 【ME2】ウォーロード(その9) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31