フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 【ME2】ライト・オヴ・パッセージ、グラント(その5) | トップページ | 【ME2】オールド・ブラッド、モルディン(その2) »

2010年2月27日 (土)

【ME2】オールド・ブラッド、モルディン(その1)

 ようやく一回目をクリアしました。その話題は今はやりませんが。
 なんか納得いかない気もするので、二回目以降がしたくてしょうがないですw。
 早いところパーソナル・クエストを済ませてクライマックスいきたいよー。

 モルディンのクエスト。やはりジェノフェイジ関係でした。
 モルディンの会話は間接話法中心で行きます。疲れるからね。

4127

4129
 モルディンが悩みを抱えている。気が気ではない様子。

 以前記載したように、モルディンはサラリアン特殊部隊時代に、クローガンの居住星域を調査宙、クローガンがジェノフェイジに適応しはじめ、繁殖率があがっているとの事実を突き止め、改良版のジェノフェイジを再投入した過去がある。 

http://vanitie.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-39b6.html

4133
 ブラッドパックの傭兵たちが、モルディンの過去のチームメンバー、メイロンを拉致したとの情報を得たという。最後に姿を現したのはトゥチャンカ。見せしめのため拷問を受けているのではないか。
 メイロンを救いたい。極めて個人的な問題だが・・・。

4136
「ジェノフェイジを改良したことも露呈したのか?」
「不明。トゥチャンカに到着前は発見手段なし」

 結局引き受けるしかないのでしょう。

4139
「感謝。メイロンはアシスタント。学生。安全確保したい」

 トゥチャンカに出向き、アードナット部族の族長レアヴに話を聴く。グラント編でおなじみです。

7165
「ブラッド・パックがサラリアンを拉致してるとの噂だが?」

7166
「ブラッド・パック? 傭兵どものことは良く知らん。偵察隊長が何か知っているかも知らん。話す気があるかどうかは奴の気持ち次第だが」

7173
「サラリアンがブラッド・パックにつかまったという情報なのだが、知らないか?」

7174
「ああ、サラリアンか。聴いたぞ、かわいそうな奴だ。もしブラッドパックが捕まえたなら、ウェイルロックの一族のところだろう。うちの偵察を一人出したが、帰ってこない。おそらくそいつも捕まった」

7176
「族長がお前たちにトラックを一台貸してやれといっていた。もしウェイルロックに加えてブラッド・パックとやりあう肝っ玉があるなら、ハイウェイを通ってウェイルロックのアジトまで向かえ」

7179
「ウェイルロックについて何か教えてくれないか?」
「ずっと遠くからしか見たことはねえ。もし十分近づけるものなら、その場で撃ち殺してるよ。
基地は病院の中だ。入るなら重装備がいるぞ。ブラッド・パックだらけだからな」

7181
「病院? あまり守りに適しているとは思えない場所だが?」
「トゥチャンカにある病院はどれも至って頑丈だぜ。怒りたくったクローガンが暴れても持ちこたえるように建てているからな。特に負傷のせいで生理機能を第二器官に移行するときは地獄だ。高度な思考回路がいつもすんなり移行するわけじゃねえんだ。その怒りの有様はブラッド・レイジと呼ばれてる」

7187
「そのサラリアンは無事だと思うか?」
「拷問されてるだろうな。ただ殺すためだけにアジトに連れて行く奴はいねえ。地獄だぜ。まあ俺にとっちゃ異星人がこの星から一人減るだけだ、どおってこたねえ」

7191
「ずいぶん異星人嫌いのようだな?」
「おい、まあそうカッカするな。お前を撃ち殺したくなったときは、そう言ってやるからよ」

 クローガンのせりふに良く出てくる"quad"、四個組みのもの。説明しておきますと、意味は単に「きゃん○ま」とか、ちょっと上品だと「肝っ玉」がいいと思いますが、クローガンの重要器官が、冗長性を持ってることに由来するそうです。
 ヒューマンの器官にも冗長なもの(ひとつ無くなっても生存できるが、最初はふたつあるもの)はありますが、クローガンの場合はたとえば「きゃん○ま」が4つあります。神経系統自体も独立して複数持っています。従って麻痺する可能性は極めて低い。また戦闘でも非常に頑強である。ただし上の偵察隊長の話ですと、メインが損傷したときのバックアップへの移行は容易ではないみたいです。
 また、この生理器官の冗長性のおかげでアサリ並みに長生きすることもあるそうだ。

 ウェイルロック族は、アードナット族と敵対する部族で、かつ、ブラッド・パックの母体となった部族である。族長はウェイルロック・ガルド。偵察隊長によれば単に運が良かっただけの奴だという。子供が二人も生まれ、うちひとりは女性だった。クローガンにとってはこの上ない幸運ということか。

7192
「族長はこの争いに勝利することをめざしてる。異星人はかき回しに来るだけだが、お前は特別らしい」

« 【ME2】ライト・オヴ・パッセージ、グラント(その5) | トップページ | 【ME2】オールド・ブラッド、モルディン(その2) »

Mass Effect 2」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/33560120

この記事へのトラックバック一覧です: 【ME2】オールド・ブラッド、モルディン(その1):

« 【ME2】ライト・オヴ・パッセージ、グラント(その5) | トップページ | 【ME2】オールド・ブラッド、モルディン(その2) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31