フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 【ME2】ザ・ギフト・オヴ・グレートネス、ジェイコブ(その1) | トップページ | 【ME2】ザ・ギフト・オヴ・グレートネス、ジェイコブ(その3) »

2010年2月22日 (月)

【ME2】ザ・ギフト・オヴ・グレートネス、ジェイコブ(その2)

 あの名作シューター"Far Cry"の、南海に座礁した帝国海軍空母を髣髴とさせる風景。

6744
 船内も探索しよう。

6745 

6746
 生命反応はなかった。

6752
「フェアチャイルト船長は部下を尊重していた。代理はだめだ。期待したいが・・・無理だ」

6754
船医のログ「サラ? スザンヌ? ああ、名前も、顔も思え出せない! ここから逃げなければ。それはわかる。はっきり考えられる。急いでもらわなければ」

6743 

6760
 村落?

6762
 生存者の集落か?

6764
「穏やかそうだけど、浜辺で襲ってきた一味かも」

6766
「男がおらんな。性別で影響が違うのかな? 男性だけ凶暴化するのか?」
「そうかも。でも浜辺の女性は追放された者たちはハンターとして戻って来るといってた」

6767
「今はそんなことは関係ない! 父がこの事態にどう対処しなきゃならんか知ってる者がいるはずなんだ」

6768_2
「お前、あの人の顔してる。空から救いが来るといった。でもなにも送ってない」
「あの人食べろといった。無理に食べさせられて・・・考えられなくなった。お前の顔、呪いの顔!」

6772
「骨肉の似寄り、あまり受けが良くないみたいだな、ジェイコブ?」

6776
 ほんとに相当な、

6777
 評判の悪さだ。ブッシュ親子の比じゃないな。

6781
 だが少数の信奉者もいるみたいだ。

6783
 これはなんなんだろう?

6787
 メカ兵で住民を制圧していたらしい。これは嫌われるはずだ。

6792
「あなたメカ兵を倒してくれた。顔はあの人だけど、これをやめさせてくれるの?」

 船内にログのあった船医らしい。

6795
もうこの女医に読むことはできないクルーのログ・ブックを渡してくれる。

「一部のクルーがビーコン修理に時間がかかりすぎると心配している。食料在庫がそこをつき、頭が衰弱していくことを恐れている。
 父は食料を自分と上級船員のみに配布し現地植物の影響を防いだ。
 他の船員は後から治療されることを期待して毒入りの食料を食べた。
 死傷者リストがある。反乱が何度か起きている。父たちはメカ兵で対処させている。

6801
「父は指揮者の器じゃなかったし、本人も知っていたんだ。暴力を使わずに部下を掌握できなかった。
 しかもこれでおわりじゃない、争いは続き、懲罰も続く。船員たちをまるで家畜のように、いやおもちゃのように扱っている。
 一年もしないうちに全ての男性は追放されたか、死んだ。女たちは隔離され、上級船員たちのペットにされた

6806
「ビーコンの修理が完了すると、今度は上級船員たちが死傷者リストに並ぶ。
 そして! 父は完全に実権を握り、もうとどまるところをしらない」

6807
 君の父親ってイチロー幹事長だったんだ?
 すごいじゃん、チュウコクとか行った? 大勢引き連れて?
 マンションいくつもってんの?
 つか、いい加減やめない?

6809
「最初の判断はいかにも父らしいとわかるが、後は? 権力の濫用はイメージが違う。
 早くこの男を見つけなければ」

6811
「こちらロナルド・テイラー! ありがたい、助けに来てくれたのか! 船員が反乱してえらいことに! ようやく逃れたところだ!」

 さて、ついにけつまくってやがりますな。

« 【ME2】ザ・ギフト・オヴ・グレートネス、ジェイコブ(その1) | トップページ | 【ME2】ザ・ギフト・オヴ・グレートネス、ジェイコブ(その3) »

Mass Effect 2」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/33492359

この記事へのトラックバック一覧です: 【ME2】ザ・ギフト・オヴ・グレートネス、ジェイコブ(その2):

« 【ME2】ザ・ギフト・オヴ・グレートネス、ジェイコブ(その1) | トップページ | 【ME2】ザ・ギフト・オヴ・グレートネス、ジェイコブ(その3) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31