フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 【ME2】アークエンジェル(その6) | トップページ | 【ME2】プロフェッサー(その1) »

2010年2月10日 (水)

【ME2】アークエンジェル(その7) 

1074
「ギャレス!」

1077
「連れ出すまで、持ちこたえてくれよ」

1079
「ジョーカーに連絡頼む。受入れ準備抜かるなよ、と」
「艦長、急いだほうが。状態はかなり悪いです」

 ノルマンディ艦内。ブリーフィングルーム。

1082
「艦長、俺たちギャレスにやれるだけのことはしましたよね。でも致命傷をくらった。
ドクターによるとなんとか完治はするだろうと・・・、でも・・・」
ジェイコブは、このミッションについてやはり納得はしていないようだ。

1087
「呼んだかい?」

1088
ジェイコブ「くそったれなほどタフな野郎だぜ、もう起き上がってやがる!」
ギャレス「だれも鏡を貸してくれんのだが、そんなにひどいツラか?」

1091
シェパード「いや、以前と変わらず醜いが? 白粉でも塗っときゃ誰も気付かんぜ」
ギャレス「へへっ、いてっ、笑わすなよ。まだ縫い目がくっついてねえらしい。さっきは全部の敵があんたを無視して俺ばっかり狙ってたからな。次は公平に弾くらってくれよ

 ベタなハードボイルドの会話ですw。ごめん、結構好きなんだわ。

1094
 旧友の再会に気を利かせたジェイコブはその場を立ち去る。

1096
「ぶっちゃけ、心配してたのはこっちのほうだぜ。ここのところサーベラスについていい噂を聴いたためしがねえ」


 このゲームでは、シェパードがスコード・メンバー(NPCコンパニオンのこと)の信頼を勝ち取るとなにかボーナスがもらえるそうなのだ。それがどういうシステムかイマイチ把握してないが、初回プレイでもあり、会話では相手を見て答えることにします。
 ロールプレイヤーだからw。

 ギャレスはいわゆる義賊のアライメント、ケイオティック・グッド(Chaotic Good)と考える。法を度外視してでも(むしろ法や秩序を信用せず)善を追及する姿勢。
 法を度外視する点、ギャレスに異論はないはずだ。ただサーベラスが善(Good)かどうかは今のところかなり問題であり、ギャレスが一番気にするところだ。

1097
 だから答えは「そういうヤバイところだから、地獄で背中を任せられる奴が必要なのさ」
 これっしょ。
 すると、「ああ、昔と一緒だな」と快くスコード・メンバーに参加してくれる。

 別に他人の善行をあてにしてるわけではないのだw。ゲームだし。

« 【ME2】アークエンジェル(その6) | トップページ | 【ME2】プロフェッサー(その1) »

Mass Effect 2」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/33319088

この記事へのトラックバック一覧です: 【ME2】アークエンジェル(その7) :

« 【ME2】アークエンジェル(その6) | トップページ | 【ME2】プロフェッサー(その1) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31