フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« ストーン・プリズナー(その10) | トップページ | Awakening- Queen of the Blackmarsh Trailer »

2010年1月29日 (金)

"Return to Ostagar"近況など

 時間がないって騒いでるときに限って、4Gamerの"Battlefield: Bad Company 2"のPCベータまで当たりやがって、もう泣き笑い状態です。
 律儀な性格なので、大変な競争率を潜り抜けて当選した権利をシレッとムダにすることなどできません。ダウンロードを仕込んでおいたので、帰宅したらさっそくログインして、カモられて殺されまくることにします。

 しかしこのシリーズ、"Battlefield 2"くらいしかまともにハマッたことがなく、ベテランからは「いちげんさん」、「とうしろうさん」扱いされた程度の思い入れなのですが、このたび公式の最初に出てくるこの年齢認証画面で、ウォーゲーマーあがりの古参兵の私などは、かなり愛国心つうかノスタルジーをくすぐられるのだ。

Alliesand_axis
 「英米日独仏」。これに「伊」と「露」がはいれば完璧じゃないか!
 がんばれ、イタリア! ロシア・・・もがんばれ。
 別に第二次世界大戦とはまったく関係ない中身なんだが、なんとなくうれしい。

 
 ふだん怒りしか覚えないEAのサービスも、この点だけはよし。それともEA DICEが偉いだけか? DICEのお国は確かスウェーデンなんだけども。 

**********

 わけあってOriginsのプレイスルーは週末までお休み。Bioware公式に出ていたRTOの近況報告でも見てみましょう。現地1月27日に掲載された模様。

 http://social.bioware.com/forum/1/category/94/index

**********

 やあ、みんな。
 このコミュニティ・アップデートは定期的にやろうと思ってる。最初の数回は多少ふらつくだろう、けど期待してくれ。

 Xbox360のタイトルアップデートはテスト中で、もうすぐ完了の見込み。終了次第リリース日程の発表準備を行う。発表と同時にリリースだ。もう数日単位の話になっている。

 "Return to Ostagar"のX360版とPC版はそのタイトルアップデートから一、二日後にリリースされる。PS3版のリリースは、まだ保留中。待っていただく間、MMOMFG's first impressions に興味深いプレヴュー記事があるから読んでおくとよいかも。

 Xbox360のアップデート内容。
(注:ここ、自分は専らPCユーザーで、X360持ってないからあまり興味ないんだが、コンソール版でOriginsを遊んでる人たちもいとこみたいなものと考えて、友愛の精神で訳してしまおう。)

 先のアップデートでは、ウォーデンズ・キープとストーン・プリズナーの4つのアチーブメントがアンロックされないケースが生じている。これが改善される。
 クラス・スペシャリゼーションのアンロックが再ロックされてしまう問題については次のように改善される。
・セーブファイルをロードしたらアンロックされる。
・書物を読んでアンロックするタイプのスペシャリゼーションは、ウォーデンがレベル14に達したら自動的にアンロックされる。従来どおり書物を買えばレベル14以前でもアンロックできる。

 「ホープレス・ロマンチック」(全ロマンス経験)、「パーフェクショニスト」(全エンディング経験)、「リクルーター」(全NPC動員)のアチーブメントがアンロックされないケースは解決される。これらのアチーブメントの要件を満たしたセーヴファイルをロードすれば自動的にアンロックされる。
・ただし「リクルーター」は、セーヴファイルをロードしてから、現にNPCをリクルートしなければならない。すでに要件を満足してるにも係わらずアンロックされないなら、NPCをリクルート可能な過去のセーヴファイルをロードし、実際にリクルートすればアンロックされる。そのセーブファイルでまだリクルートしていないNPCがいたとしても、以前のプレイで一度リクルートしていれば要件は満たしている。
(注:ここはネタバレになる隠しNPCがいるので非常に回りくどい表現になっているが、ようは「全NPC動員」のネックになりそうな隠しNPCをロード後にリクルートしなさい、って話でしょう)

 他のニュースもいくつかある。 

 海外ゲーマーにもDLCを楽しんでもらうため、Bioware Pointを小売店の店頭で販売する(注:洋ものMMOなどでよくあるプリペイドカードだけ入ったパッケ、あれっすね)。今のところ、独、波蘭、露が決定。もうすぐ対象国の完璧なリストをお出しできるだろう。
 
 PnPのOriginsも今週出荷されるようだ。

**********

 この調子では、"RTO"のリリースは早くても2月初めでしょうね・・・。PS3版がてこずるようだと、引きずられてさらに延びるのかどうか(PS3にとっては、この場合はもらい事故でしょうけど)。

********** 

 上述のリンク先のMMOMFGのレビュアーによれば、王のアイテムはタンク・ウォーリアー向けのなかなかの優れものらしい。またあるクエストは、"Awakening"への橋渡しとなるのではないかと予想している。ネタバレになるから詳しく書かないけど、これはレヴュアーの勘違いくさいが。
 以前Biowareの関係者は、RTOは連れて行くNPCを変えて何度か楽しめると言っていた。
 ほかのDLC同様、1,2時間で終えるくらいの短いDLCであるが、リプレイアビリティを考えれば5USドルは取り返せそう。

« ストーン・プリズナー(その10) | トップページ | Awakening- Queen of the Blackmarsh Trailer »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/33166109

この記事へのトラックバック一覧です: "Return to Ostagar"近況など:

« ストーン・プリズナー(その10) | トップページ | Awakening- Queen of the Blackmarsh Trailer »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31